■Revin
 
  「恋は下心、愛は中心」とも。
  たまたま日本語において「恋」という漢字には下に心という字があり、「[[愛]]」という漢字には真ん中にあって、「下心」という熟語が存在したために生まれた言葉。
  主に失笑を呼ぶジョークの範囲に留めておけばいいものを、これを真剣に受け止めてしまう人は少なくない。果てには、こういった深意をもとに漢字は作られたのだと考える人まで現れる。
  そもそも「愛」に対して「恋」を貶める理由がない。その差異を明確に説明できる人はどれほどいるのかも疑問だ。数ある名言の中でも、特に内容がない名言である。
 
 →[[人という字は人と人が支えあって]]
 #htmlinsert(google.txt)
 - ( ´_ゝ`)フーンなるほど -- [[あ]] &new{2006-07-30 (日) 11:20:22};
 - キリスト教的には、「愛は神寄り、恋はヒトより」w -- [[あーる]] &new{2006-07-30 (日) 23:03:58};
 - 恋は夢、愛は現実・・・うーん全然面白くなーい -- [[月]] &new{2006-07-31 (月) 20:43:12};
 - ''[[ブリーフ]]'' &new{2010-01-06 (水) 00:47:46};
 自惚れの錯覚から恋は始まる。これでは廻り回っての自己愛に過ぎずナルシズムに終始するばかりでは恋も愛もクソもなく人は相手を通して自分を素晴らしい人だと鏡に向かって白痴の如く褒めちぎっているだけである。これを恋愛と呼称するなら下の下と言わねばならない。では最上の恋とは何か。恋愛など自己愛の玩具に過ぎないと自覚した上で自分のアニマを相手に見出しアニマ共々相手を愛撫し尽くすことだ。己のアニマに嘘を被せず特異であればあるほど一層飾り立てアニマと手を取りリビドーのたけをアニマに放出し尽くしてこそ人生を謳歌出来るというものだ。それが例え二次元であろうが幼女であろうが美少年であろうが己のアニマだったら最期を看取り心中する覚悟でいろ。
  
 - '''' &new{2010-02-01 (月) 06:53:33};
 原田さんのブリーフが喋っている
  
 - ''[[とつげき東北]]'' &new{2010-02-02 (火) 01:41:03};
 原田は死んだことによって聖なる存在となった。
 万一にでもブリーフの中身が原田だったとしても、それを(句読点の打ち方を統計的にデンドログラムにかける等によって)明かすことは、ここでは倫理的にやってはならないのだ。
  
 - ''[[ここまで読んだよ]]'' &new{2010-02-02 (火) 22:03:48};
 あれ?過去に書き込みIPを比較してとある対戦相手の自演を暴いてなかったっけ?
 このサイトだったと記憶してるが、勘違いなら先に詫びるな
  
 - ''[[丫戊个堂]]'' &new{2010-09-03 (金) 16:53:57};
 似た構造のものとして野村克也が「使命とは命を使うと書く」と真顔で言っていたが、意味はむしろ「使わされた命令」であり、やはりギャグとしては面白いが、間違った知識を披露しつつ人生について真剣に語る姿は何とも傷ましいものである。
  
 - ''[[ここまで読んだよ]]'' &new{2010-09-03 (金) 17:04:01};
 野村監督が言った言葉には「命」の部分に比喩があるので確かに理解しづらいが、
 野村監督の言った意味も実際には「使命」に存在する
 ~知らないことの痛ましさを如実に表現してくれてありがとう
  
 - ''[[丫戊个堂]]'' &new{2010-09-03 (金) 18:10:11};
 まじか。「using the life」が正しい用法だと支持するのか?
  
 - ''[[ここまで読んだよ]]'' &new{2010-09-04 (土) 03:54:58};
 君の頭のどこからlifeが出てきたかは知らん
  
 - ''[[丫戊个堂]]'' &new{2010-09-04 (土) 10:15:26};
 つまり、あなたは私の文意もよく把握せずに「知らない」と断定したのでOK、了解。
  
 - ''[[丫戊个堂]]'' &new{2010-09-04 (土) 10:17:17};
 おっと、これは誤字。
 ~つまり、あなたは私の文意もよく把握せずに「知らない」と断定したのね?OK、了解。
 ~です。
  
 - ''[[丫戊个堂]]'' &new{2010-09-04 (土) 10:24:56};
 あとはどうせ撤退戦で前に出てこないんだろ?
 ~要は瑣末の論点に逃げ続けて、元の話の本質に食いついてくることはない。
 ~もう、いいっすよ。
  
 - ''[[ここまで読んだよ]]'' &new{2010-09-04 (土) 22:46:06};
 俺は「命」の部分に比喩があるといったはずだが
 何故それが「life」限定に戻るんだい?
 俺の発言の主たる部分はガン無視かいな?
 ~その君の頭の構造がわからんから
 >君の頭のどこからlifeが出てきたかは知らん
 と茶化したんだがな
 まぁそれに対する反応のおかげで俺は労せず悪趣味を成した
 それについてはさんきゅな
 ~さぁ、反論をどうぞ
  
 - ''[[丫戊个堂]]'' &new{2010-09-05 (日) 00:59:56};
 「野村監督の言った意味」を私は「using the life」の意味と捉えて、最初の文を書いた。
 もちろん、それ以外で成り立つ意味も解釈できるし、そう私が断じる行為を尚早と批判することも可能だが、まぁこの私が限定した意味以外の可能性があるなら、例を挙げてもらいたい。そちらの代案が具体的でなければ話は始まらない。
 ~その点が具体的でないにも関わらず、ちょいちょい悪趣味を成されても私に付き合う筋合いはない。
 ~ってな感じ?
 ~
  
 - ''[[丫戊个堂]]'' &new{2010-09-05 (日) 01:00:21};
 >反論をどうぞ
 そもそも、そちらが手を出してないのだから反論はない。
  
 - ''[[ここまで読んだよ]]'' &new{2010-09-05 (日) 19:20:30};
 命をlifeと限定したからギャグになる
 そういいたいということね
 ~だとすれば
 >間違った知識を披露
 したことにはならないのでは?
 ~>まぁこの私が限定した意味以外の可能性があるなら、例を挙げてもらいたい。
 これは例を挙げるべきか迷うが、答えないで置こう
 例を挙げることは簡単だが、逆に面白くなくなる
 他の答えの可能性を探ることなく一辺倒の答えしか持ち合わせない滑稽さを指摘してるわけだからねぇ
 ~>そもそも、そちらが手を出してないのだから反論はない。
 じゃぁ、[[丫戊个堂]] 2010−09−05 (日) 00:59:56 はなに?ただの感想?
 じゃぁなおさら「例を挙げてもらいたい」の意味が無いな
  
 - ''[[mosa]]'' &new{2010-09-11 (土) 05:05:00};
 このうんこさ何なの…。
 ~もはや狙って出せるうんこの域を脱してる。うんゴかうんにょの域。
 この悪臭、自覚程度で挽回できると思ってるのだろうか。
 ~体臭とは違い、うんこ臭は自分のでも気付くと思うんだけど。
  
 - ''[[Meaningless]]'' &new{2010-09-12 (日) 11:58:19};
 >mosa
 ~ 五感のうちの嗅覚がやられているんじゃない?
  それとも、「料理は五感で楽しむ」のコメント欄にある「セブンセンシズ」に目覚めるために意図的に五感を含めた嗅覚を閉じているのかも(笑)。
  
 - '''' &new{2010-09-12 (日) 12:54:22};
 「自覚うんこ」は彼自身が糞便ではないことを一切担保しない
 そして彼が「糞便ではない何者か」を示す何かはいまだ存在しない
 この現状において「彼は糞便そのものである」という結論が最も妥当だろう
 そう言えば、うんこを出すためには餌が必要である
 というわけで消化不良に気をつけて食べてくれ
  
 - ''[[ここまで読んだよ]]'' &new{2010-09-12 (日) 13:48:47};
 まぁ、この内容をここで応戦するのもアレだから
 >上3人
 俺が行くかどうかは別として
 →(批判・反論・中傷用)
  
 - ''[[Meaningless]]'' &new{2010-09-12 (日) 14:08:01};
 >ここまで読んだよ 様
 ~「この内容をここで応戦するのもアレ」という点は同意するが。
  私は、あなたと相手をする気は、原則として、ない。
 ~ 例外は、
 ~ 1、あなたが、上の私のつぶやきに食いついてくれること
  2、直接、私(Meaningless)に関連する具体的な事実を示しながら、私(Meaningless)の社会的評価を下げるような発言をすること(換言すると、名誉棄損罪(刑法230条1項)の構成要件を充足するような書き込みをすること、侮辱罪(刑法231条)の構成要件を充足するレベルの書き込みは不可)
  3、「(議論・ケンカ)その2:「あ?の発言等についての分析」」のような「『ここまで読んだよ』の発言についての分析」みたいなページができた場合
 ~ この3点のどれから満たされたときくらいかな、、、。
 ~
  凸及びRevinへ。
 「『ここまで読んだよ』の発言についての分析」というようなページは作らなくてもいい。
  真面目に、「『ここまで読んだよ』分析」をやるなら、このウィキの掲示板に書くだろうし。
  
 - ''[[丫戊个堂]]'' &new{2010-09-12 (日) 15:29:04};
 うむ、やっぱり撤退戦だったな。
 ~質問に答えず、代案も出さない。
 言うに事欠いて「例は出せるけどあえて出さない」とか小学生の言う「宿題はやったんですけど、忘れてきました」レベルの言い訳。
 ~まさに名言と愚行だな(笑)良い仕事をしてくれたよ。
  
 - ''[[ここまで読んだよ]]'' &new{2010-09-12 (日) 17:50:27};
 >うむ、やっぱり撤退戦だったな。
 いや、片方は敢えて隠して撤退戦(と言うか、悪趣味に利用)をしているが、もう一方は別に撤退戦をしてるとは思っていない
 撤退戦のほうは、悪趣味を含むものだからどう評価してもいいし、そのつもりで投じてるものだ
 過去にも同じような手は使ってる(反応は相手によりけりだが)
 実際、3人?が撤退戦を見て何か言いかけてるが、今回は見事なはずれだった(特に、最初のに応じて追撃を試みた2番目と3番目)
 出来れば3人の登場前に出張って欲しかったが、まぁ、様子見論法も悪くはなかろう
 ~>代案も出さない
 自分のわからない部分が他人から出てくるのを待ってるのか?
 このあたりの表現は率直なものなのか歪曲したものなのか判断しかねるな
 ~>「この内容をここで応戦するのもアレ」という点は同意するが。
 なら最初から(批判・反論・中傷用)で書いてくれんか?2番目君
  
 - ''[[Meaningless]]'' &new{2010-09-12 (日) 20:05:10};
 (批判・反論・中傷用)でも書いたが、この項目だけを読んで誤解する人間がいても困るので、一応補足しておく。
 ~>(換言すると、名誉棄損罪(刑法230条1項)の構成要件を充足するような書き込みをすること、侮辱罪(刑法231条)の構成要件を充足するレベルの書き込みは不可)
 ~ ここでは、「私が反論するか否かの基準」を述べたつもりだったのだが、なにやら「このサイトへの書き込みの基準」としてととらえた人間がいるようなので、補足をしておく。
 ~ 上記にある「不可」とは、「私に反論する気を起こさせることができない」という趣旨の不可であって、「このサイトに書き込んでよいか否か」の基準を示した予定はない。
  大概、客観的に見ても、このサイトにおいて、この名義を使うのが、初めてである私にいかなる権限があって、サイトの書き込み内容の制限の基準が作れると思われるのであろうか?
 ~ まあ、誤解させた以上は私の責任なので、この件については、私の方から補足をしておきます。
 ~ では。
  
 - ''[[ここまで読んだよ]]'' &new{2010-09-12 (日) 21:27:59};
 まぁ、その誤解側で捉えた人間ちゅうのが俺な訳だが
 ~単に書き込む際に一度必要な一番下のCHECKのボタンは、例のを読む読まないにかかわらず押せるからな
 Meaninglessが考えるように、俺以外の他人が(も、というべきか?)勘違いする可能性があるわけだしな
 可能性を考えて念を押したまで
 というわけで、上記の件はこれでおしまい
  
 - ''[[Meaningless]]'' &new{2010-09-12 (日) 21:53:44};
 >ここまで
 ~ この件については了解した。
  
 - ''[[チェリ]]'' &new{2010-09-12 (日) 23:43:44};
 >「命」の部分に比喩がある
 >確かに理解しづらい
 つまり命と言う単語に比喩と言う現象が生じており、「理解しづらい」と形容されうる程度には難読でこそあるが、「命」からレトリックを取り払って原始的な意味へと認識を改めることによって文脈の理論性は保たれうる、という説明なんでしょ?
 それを受けての
 >「using the life」が正しい用法だと支持するのか?
 は、支持するのかと聞く理由が不明。支持しているのはusing the Xであり、Xは X=Rhetoric wo kesu(命)でしょ( ´ー`)
  
 - ''[[ここまで読んだよ]]'' &new{2010-09-13 (月) 16:12:41};
 チェリも登場したし、んじゃ、まぁ少しだけ
 ~チェリの言葉・方程式を借りるなら、
 >「using the life」が正しい用法だと支持するのか?
 は、「X = life」の「限定」を支持するのかと問われている
 当然、X(この場合は「命」)に比喩がある(≒別の意味を持つ)と説明した俺としては、必然的にNeverと答えることになる
 そんな俺的恒偽命題を俺が真と主張するわけがなく、また、丫戊个堂がそれを真と主張するのか確認するということは、彼の頭の中に俺の知りえていない「偽が真に結びつく何か」を前提としていることになる
 その前提は俺にとっては不明な内容となるので、
 >君の頭のどこ(明かされていない前提)からlifeが出てきたかは知らん
 と答えた
 ~何度か丫戊个堂に「撤退戦」とされてきたが、俺のこの質問に対してはまだ一切答えられていないし、撤退もしていない
 2度にわたり再確認を求めたが、全部ガン無視した挙句「逃げ」と称されても俺はさすがにそれを肯定出来ない
 ついでに3人ほど彼に加勢?したものの、全部(批判・反論・中傷用)行きの内容で中身が無いので、俺としてもテキトーにあしらうしかなくなった
 ちょっとでも中身に触れてくれれば相手できるが、ウンコウンコ連呼されても餓鬼が騒いでるとしか考えられないし、こいつらホントに意識的に「OK!」と書いたのかという疑問視さえ湧く
 だから、「終わり」と自分から言っておきながら蒸し返して悪いが、例の確認を取った
 Meaninglessは俺の解釈とは違う別の意味を持たせていたとわざわざ主張したので真偽はともかく受け入れているが、他の2人はどうなのか、興味がある部分ではある
  
 - '''' &new{2010-09-13 (月) 16:35:19};
 どうでもいいから早くその比喩を教えてくれ。
 教える気ないなら消えてくれ。
  
 - ''[[ここまで読んだよ]]'' &new{2010-09-13 (月) 19:02:01};
 >というわけで消化不良に気をつけて食べてくれ
 消化不良にでもなっていれば?
 んじゃ餌やるから、まずは辞書を手に取れ
  
 - ''[[ばっくす]]'' &new{2010-09-14 (火) 19:56:45};
 > [[?戊个堂]] 
 ~> あとはどうせ撤退戦で前に出てこないんだろ? 
 > 要は瑣末の論点に逃げ続けて、元の話の本質に食いついてくることはない。
 ~> うむ、やっぱり撤退戦だったな。 
 > 質問に答えず、代案も出さない。
 ~わかりきってたことだろ、「ここまで」がどう対応してくるかなんて。
 それに対して分析や華麗な追撃を加えるでもなく、「やっぱり」ってなんなの。
 そのしょぼい挑発で相手が乗ってくれるかもとでも思ったの?
 しかもそれに3名が「ここまではウンコだ」と中身のない指摘でフォローをしたような形に・・・醜い。
 なんでそんなウンコをつつきたがるの、アラレちゃんなの?
  
 - ''[[ここまで読んだよ]]'' &new{2010-09-14 (火) 21:07:55};
 >>ばっくす
 >わかりきってたことだろ、「ここまで」がどう対応してくるかなんて。
 お前さんもあの3人と同レベル、立ち位置がちょっとだけこっち側っていうだけの
 俺はまだ終えたつもりは無いんだから、下手に手を出すな
  
 - ''[[Meaningless]]'' &new{2010-09-15 (水) 11:44:29};
 >俺はまだ終えたつもりは無いんだから、下手に手を出すな
 ~ えっと、、、あんた、アボカドーと(ウィキ的意味における)議論する気があったの?
  それとも、「悪趣味を続ける気がある」という意味で「終えたつもりはない」ってこと?
  
 - ''[[ここまで読んだよ]]'' &new{2010-09-15 (水) 16:05:37};
 俺の質問は答えられて無いからな
 ~名無し向けにレスしたが「辞書をひけ」と言って置いたので、丫戊个堂の反応が見たいというのもある
 これは俺の質問の返答にもなるし、同時に悪趣味の反応伺いにもなっている
 ただただあなたと同じレベルってだけならレスはしないんだが、俺としては両方あるからな
  
 
 #comment

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS