• 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
  • 向いてない へ行く。

 *とつげき東北 [#n616cf35]
 
  自分の能力では解決できない課題と向き合ったとき、凡人が使いがちな念仏。
 
  薄気味悪い半笑いとともに吐かれるとき、この言葉は、「私は○○ができない」という絶望感とともに口にされるわけでもなければ、自分に備わっていればよかったはずの各種の高度な能力への希望とともに発せられるわけでもない。
  そうではなく、「私は○○ができない。だが、それはたまたま、この分野においては――生まれつき耳が不自由な人が作曲に”向いてない”のと同様に――できないのだ。」という一種の得心なのである。
  また、気軽な口調で「向いているかどうか」に言及できるということは、それ自体、さほど深刻なことではないのだと自分に言い聞かせる効果も持っている。「自分は、性欲を抑えるのに向いていない」とは表現しない。既にただならぬ深刻さが生じている限り、人は軽々しく「向いていない」と言わないのである。
 
  さて、大学進学に際しても、「俺、数学向いてないんだよね」と文系コースを選ぶ者は後をたたない。「英語が向いているから」といった「前向きな」理由などほとんど聞かれないのに(逆に、生徒が「数学が得意だから」理系コースに進むことはよくある)。
  ところで残念なことに、「数学向いてない」彼が周囲にアピールしたかっただろうある事柄は、この発言によってはなんら満足されない。というのも、東京大学を始めとする「一流大学」の一般入学者選抜試験では、理系はもちろんのこと文系であっても、いわゆる「2次試験レベル」の数学が必須だからだ(私立大学文系学部及び例外的な試験方式を除く)。逆に一流でない大学の文系学部の入学試験のほぼすべてで、それは必要とされない。つまり大学受験において、数学に「向いてない」ことは、ほぼ直接的に、当人が一流大学に不向きな人材であることをも同時に意味してしまう。
  それとも、彼にとっては「勉強ができないこと」など日常茶飯事であって、もはやそこには一片の深刻さも残されておらず、「自分のやりたいこと」を見つけて生きていくつもりだ、といった恥ずべき決意の暗示なのか。
 
 →学歴
 
 #htmlinsert(google.txt)
 - '''' &new{2007-02-18 (日) 11:30:39};
 「○○が向いているから」文系に行く奴ってたいてい歴史が得意だね。
 そんな文系でも数学できる奴が圧倒的に有利なのは笑える状況です。
 高校生レベルじゃ主要三教科の中では数学が一番楽に伸びるんだけど・・・
 ~ちなみに俺は工学部だけど、センター終わった後京大文系の数学を
 解けなかったときは相当焦ったw
  
 - ''[[とつげき東北]]'' &new{2007-02-18 (日) 17:45:03};
 まあ伸びる伸びないは個人の色々なモノによるんだろうけど、多くの模試の得点分布を見ればわかるとおり、数学は2極化するからね。
 ~個人的には英語・国語・理科・社会はセンターにおける安定科目であり、数学が一番運に左右されて困ったもんだ。
 センター英語・国語で安定して9割取れない文系の存在意義がまったくわかんなかった。数学や理科のように問題をひたすら解いて勉強しなくとも、英単語と古文・漢文単語を見て覚え、時間配分などの「科目外の慣れ」を練習するだけでいいのに……。
  
 - '''' &new{2007-02-19 (月) 02:44:55};
 高校生は学習面で言えば
 理系・文系・どちらも出来る・どちらも出来ない
 の4つに分けられるが、4番目のグループは文系に進む。
  
 - ''[[黄緑坊主]]'' &new{2007-02-19 (月) 06:44:43};
 高校生までの勉強は向き不向きに関わらずやればできるようになるという世にも珍しいもの。
 「向いてない→人より努力しないと」ではなく「だからやらなくていいや」で済ましたら自分が困らないか。
 他に才能があるならともかく、勉強すら出来ない凡人がその後何かを身に着けられるか?
 「まだあるかどうかもわからない他の才能」に期待するのはリスクが高すぎる。
 
  
 - ''[[↑]]'' &new{2007-02-21 (水) 01:07:05};
 >高校生までの勉強は向き不向きに関わらずやればできるようになるという世にも珍しいもの。
 ~そうか?w勉強すら8割の人間は向いていないだろう。
 2chは極端だが、大東亜や産近甲龍すら平均レベルより上というのを鑑みると、分かるだろう。
 ~勉強というのは成果をきわめて測定しやすい。多数の人間が参加する唯一の市場である。
 ~したがって、わたしはアホじゃないですよというサインを出すためには非常に学歴は役に立つ。
 お金持ちがでかいクルマに乗ったり、いい時計をする理由を考えてみよ。
 ~勉強ができるやつは他のこともできるというコンセンサスがあることを織り込んで行動できるだけの知性がある人間ならば、勉強をしないわけないし、そこで成果を得られないわけもなかろう。
 
  
 - ''[[黄緑坊主]]'' &new{2007-02-21 (水) 18:44:49};
 なるほど僕は勉強が出来ないのは向いてないからでなくやってないからだと思ってましたが、
 学歴の有用さに気付かず、勉強しないという行動に表れる知性の程度そのものが、
 「勉強に向いてない」ということですか。
 ~金持ちがでかい車に乗るのは・・・
 東大生が気付いたら東大にいたのと同じで「気付いたら買っていた」って人が大半じゃないですか?
 確かに2年落ちのカローラよりBMWの新車に乗ってる弁護士のほうが使えそうな感じはしますねw
  
 - ''[[散切り頭]]'' &new{2007-02-21 (水) 20:11:59};
 >>高校生は学習面で言えば
 >>理系・文系・どちらも出来る・どちらも出来ない
 >>の4つに分けられるが、4番目のグループは文系に進む。
 同意。理系>文系という構図が広がり、「馬鹿な俺でも文系なら…」という気にさせるのだろう。
 
  
 - ''[[↑]]'' &new{2007-02-22 (木) 01:38:31};
 出世や待遇ではあきらかに上位国立文系は最高のパフォーマンスだから
 文系市場でトップを狙うやつは馬鹿じゃないw
  
 - ''[[とつげき東北]]'' &new{2007-02-22 (木) 01:52:18};
 知性の一元主義はやめなはれ(笑)
  
 - ''[[↑]]'' &new{2007-02-22 (木) 03:40:26};
 だまれ東北大卒w
 ~一元化というか、一元化しがちな大衆をいかに騙すかという話しかもしれませんよ。シグナリング効果とか。
 ~いやトムソンガゼルが無駄にチーターを挑発するのは、これだけ無駄なことをしても余裕ですよというシグナルを送っているというが、
 学歴も知性そのものではなく、社会の状況判断やメタ認識の高さを示しているのかもしれない。
 ってはなしをしてたんだけど。
 
  
 - ''[[とつげき東北]]'' &new{2007-02-22 (木) 04:03:42};
 うい、理解していることは理解した。
 ~学歴に、「必要以上の」秘密の効力が秘められていることはこのウィキでも述べてきたことだ。
 ただしその秘力は、「平均的」にしか作用しない。
 ~たいがいの「社会の状況判断やメタ認識」なんて後づけの運のみではないか。
 あれだけ鮮明に偏差値で輪切りにされたはずの何かは、「社会に出ると」かなりの頻度で崩壊するではないか。
 ~私大バブルの時代、東大を蹴って早稲田に進学した人は、バブル崩壊という「メタ認識」が劣っていたとか恥ずかしくて言えまい?
 今は医学部の偏差値が高いが、過去はそうでもなかった。医者が「儲かる」のは昔から同じだった。
 東大卒の官僚は、現在では相当受難を迎えつつある。
 ~社会情勢など一瞬で変わるものであって、それを学力等と関連づけて「読む能力があった」などと考えるのは名言性が高い。
 それこそが学歴という幻想の核だ。
  
 
 #comment

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS