• 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
  • 極論 へ行く。

 ■Revin
 
 (1)
 不平等的にある一面を誇張して価値の逆転を図る論理。
 
 [例]
 ある目的があって、それについてのいくつかの案があるとする。
 それぞれの案についての目的達成度を単純化して、議論の渦中にない我々は知っているとする。
 その議論では目的達成度100%案はなく、
 80%案、60%案、40%案があったとする。
 この時、我々には80%案を採用するのが最善であることはわかるし、議論している中でも聡明な人になら80%案を選択するべきであることはわかっているが、
 60%案を気に入ってしまった頑迷な論客は「80%案は、残り20%がまずいのでよくない。残り20%の悪事がどんどん発展してファシズムで日本はだめになる!」と言うだろう。
 ここには、最善策が「完璧でない」というだけの指摘と、それによって最善策の優位性を剥奪したように思わせる、見せかけの価値の逆転がある。
 
 
 (2)
 過剰・過激な決めつけ。
 [例]
 「ワイ卓は無価値である」
 「韓国人は言ってることがメチャクチャなので死ねばいい」
 これらは間違っているとは限らないので注意。
 
 
 (3)
 何の論理性もなく、「バカ」「アホ」と並列されて用いられる単語。
 大衆が使用する。
 これらは間違っているので注意。
 #htmlinsert(google.txt)
 - ''[[あ]]'' &new{2008-02-15 (金) 01:00:06};
 極論、飛躍は使いやすい罵倒語だよな。
  
 - ''[[]]'' &new{2008-02-16 (土) 18:23:36};
 >「ワイ卓は無価値である」
 >これらは間違っているとは限らないので注意。
 ~ワロタwww
  
 - ''[[あ]]'' &new{2008-02-17 (日) 12:21:31};
 revinって嫌韓だったのか
 同族嫌悪乙
  
 
 #comment

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS