• 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
  • 完璧な人 へ行く。

 *桂馬(項目投稿) [#u8ca5685]
  比較され評価されることを常に恐れる大衆によって短絡的に「決していない」ものとされる存在。彼らが能力的・道徳的な欠陥を誤魔化すためには、この存在は都合が悪いのだ。
 
 #htmlinsert(google.txt)
 - '''' &new{2015-12-28 (月) 11:50:02};
 名言的な意味でない「完璧な人」を定義せずに「短絡的に」決していないもの、と言ってしまうのには無理がある
 大衆が定義する「完璧な人」に言及したほうがいいんじゃ?
  
 - ''[[とつげき東北]]'' &new{2015-12-30 (水) 22:44:06};
 名言的な意味でない「完璧な人」とは、外延的には次のように定義できるだろう。
 ~・スポーツが万能にできる(全ての種目で日本一レベルに準ずる)
 ・勉強が万能にできる(全ての科目で日本一レベルに準ずる)
 ・人間性wが高い(他のほとんどの人より優しく、繊細な感情を持っている)
 ・顔がいけてる(テレビで美形だと言われるレベルに準ずる)
 以上を全て満たす人は、今のところ存在しない。
 ~これがなぜ存在しないかというと、存在しないようにわざと定義されるからだ。
 「あいつは運動も勉強もできるけど、それを自慢するからダメだ」と、大衆が「完璧な人」との距離を作り出すことで、ルサンチマンとなり、掲題名言が名言的なものとなっているのだと考えられる。
  
 - '''' &new{2015-12-31 (木) 12:41:03};
 名言的な意味でない完璧な人がそう定義できるとして、それはつまり名言的であろうがなかろうが決して存在しないものとして定義できるわけで、そうであれば大衆によって決していないものとされるのは「短絡的」とは断じられないよね、というつもりで書いた
 推測が結果的にしろ正しい場合、その推測が短絡的かどうかを判断する方法は他に必要だからね
 ~#名言的構造を持つことそのものを否定する気はないが、本文としては完成度がやたら低く、こうした文章が項目として採用される、されてしまうに至り、過疎やネタ不足が深刻であることを再確認した次第
  
 - '''' &new{2016-01-01 (金) 02:37:46};
 このサイトは、世の中に対するルサンチマンにあふれてるな。
  
 
 #comment

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS