*Revin [#v23135e0]
 何かの事故や人災などによって悲劇的な不幸に見舞われた人や団体などに対し、それを笑ったり揶揄したりする人や言動を称してこう言う。
 実際にその不幸の渦中にある人が自分で言うのではなく、決まって全く関係のない人間がこの言葉と共にたしなめるのが通例であり、またそう行動しなければならないと多くの人に刷り込まれている行動ルーチンである。→[[常識]]

 この言葉は道徳の性質を思い出せば容易に納得することのできる産物である。上記のような積極的な行動を人々に強いることに成功している理由としては「自分が被害者に回った時のための保険」というより、自覚的にせよそうでないにせよ「可哀想な人を保護してあげている」愉悦に基づいていることが大きい。→[[(解説)義憤]]
#htmlinsert(google.txt)
- 私は揶揄する側の心理に興味があります。 -- [[月]] &new{2006-05-11 (木) 08:54:08};
- じぶんと何も関係のない人が死のうと、苦しもうと、ワイドショー的関心以上のものを感じないというある意味では健全で常識的な感覚すら、世間では「揶揄」として受け取られるわけです。 -- [[ろ]] &new{2006-05-11 (木) 16:49:32};
- その感覚は理解できます。が、それをわざわざネットなど多くの人の目に触れる場所で表明する心理に興味があります。 -- [[月]] &new{2006-05-11 (木) 19:57:55};
- 他人に損させ、自分が相対的に得すると感じることは、人にとって幸福だからです。特に、自分が幸福でない場合がそうです。例えばテストの点数が悪かったとき、周囲の友達の点数も低いと、やはり安心する。これも「周りが悪いことによって、自分が相対的に得する」ことの表れだけれども、こちらについてはあまりとがめられませんね。 -- [[とつげき東北]] &new{2006-05-12 (金) 00:33:55};
- ネットにおいてするのは、匿名性があることと、多くの人に対して一気に損をさせられるからですね。 -- [[とつげき東北]] &new{2006-05-12 (金) 00:34:39};
- 自分がどんな「悪意」を持っているのかを、よくよく観察し、なぜそうした悪意を持っているのかを分析することで、初めて「悪意」を相対化できると思います。だって善悪にうるさいような人は確実に心が狭いですからね。私のようにおだやかな心の持ち主になるために(笑)、月も、人の悪意にではなく自分の悪意に興味をもってみてはいかがでしょう(笑) -- [[とつげき東北]] &new{2006-05-12 (金) 00:39:20};
- コメントということもあって思いつきで垂れ流しますが、「悪意を共有することによるコミュニケーション」の場とでもいうべきものが、今は存在します。昔は少なくとも一般人の目に触れる場所ではなかったと思いますが、2ちゃんねるや、「低俗な」雑誌などはそうですね。善意を共有することが、普通のコミュニケーションだった。このあたり詳細を論じてみると楽しいかもしれません。 -- [[とつげき東北]] &new{2006-05-12 (金) 01:05:35};
- 他人の悪意の分析は、自分の悪意の分析につながっていくのでは?人間の本質はそんなに変わらないと思っているので。あと、「悪意によるコミュニケーション」て、「善意によるコミュニケーション」と同じくらい退屈そうなんですけど(笑)・・・ネット上の「過激発言」は、慣れてしまえばみんな判で押したような文章ですよ。「ああ、またか」って思うだけです。はっとさせてくれるような文章には、なかなかお目にかかれません。 -- [[月]] &new{2006-05-12 (金) 14:44:41};
- 「悪意を共有することによるコミュニケーション」そのものに身を投じろとは言いません(笑) そういうコミュニケーションが発達してきた構造とか背景を考えると面白いよ、と私は書いてますよね。 -- [[とつげき東北]] &new{2006-05-12 (金) 21:20:41};
- 実は最近考えてはいるのですが、よく分かりません。「他人を見下す若者たち」とかいう本が本屋に並んでいて、ちょっと気になっていますが購入には至っていません。 --  &new{2006-05-12 (金) 23:59:44};
- おれも実はまだあまり考えてません(笑) ただ、悪意の共有、それも国単位とか地方単位ではなくて、物理的には散在的でありながら論理的には局所的なそれは、物理的な局所性が共有のための必須条件であった「昔」と違って、やはり「新しい」。月もなんか書いてみたらー? あ、名前入れ忘れてるね(笑) -- [[とつげき東北]] &new{2006-05-13 (土) 01:12:47};
- 悪意の共有コミュニケーション(?)は、ネットの発達と関係あるのかも。 -- [[月]] &new{2006-05-13 (土) 08:27:03};
- 私がここに著者として書くのはどうなのかな(笑)だってやっぱり私は名言側の人間ですからね。俯瞰して眺めるのは好きですけど。 -- [[月]] &new{2006-05-13 (土) 08:29:31};

#comment

トップ   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS