• 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
■とつげき東北
 
 
  このウィキの書き方のテンプレート。書き込みは可能な限りこのテンプレートにあわせましょう。
 
 
 ●項目名の決め方
 
  できるだけ、辞書的に調べやすい名称にすること。
  例えば「学生のうちはいいが、社会に出て通用しない」というよくある言葉から項目を作るなら、「学生」とするより、「社会に出て通用しない」とするほうがよく、さらには「通用しない」にすると一般性があり調べやすい。なぜなら「学生のうちしか通用しない」といったような似た名言も含むことができるからだ。
  ただし、一般性を高めるあまり「名言目録」としての面白さを損なうのもよくないので、「社会に出て通用しない」を項目とし、「通用しない」「社会」「学生」などの項目からリンクを貼るのも良い。
 
  項目名の変更は(コピペして古い項目をとつげき東北が消す方法以外では)できないので、なるべく慎重に決めよう。
 
  その言葉そのものが名言として、あるいは名言中で用いられない項目は、
  (解説)項目
 という名前にする。ただし項目の読み方は、「こうもく」となる。
  例えば、「[[社会]]」という単語は、「[[――に出て通用しない>社会に出て通用しない]]」のように名言の中で用いられ得るので、そのまま「社会」の項目にしてあるが、「義憤」という言葉は名言としては使われないので、「[[(解説)義憤]]」の項目に移動してある。
 
 
 ■Revin案
 ●リンクのはりかた
 
 本文に関連のある単語のリンクは、その文の終わりに(A、B、Cという3つの項目にリンクをはりたい場合)
  →A、B、C
 
 →A、B、C
 
 あるいは
  →A~~→B~~→C
 
 →A
 →B
 →C
 
 の形で書くといいと思う。
 
 ●文章の整形
 
  基本的に段落の頭は一字あけ、意味的な区切りごとに改行、1行あけなどをするとよい。
 
 ●他人の文章に手を加える
 
  誤字の修正や、リンクをはる作業などは、誰が行なったか特に明記せずともよい。
  ただし注釈を加える場合や、大幅に加筆する場合は
  (Revin注:ここはこういうことでもある)
  のように書くといいだろう。
 
 ●慣用表現など
 
  「経験」という項目に「経験が大事」という慣用表現を挿入するなら、
  ――が大事:~~ ~~(本文)
 
 ――が大事:
  
 (本文)
 
  のように書くといいと思う。
 
  また、一つの慣用表現を複数人で記述する場合は・・・どうしよう?(笑)
  ――が大事:~~ ~~■ヒトシンカ~~(本文)~~ ~~■とつげき東北~~(本文)
 
 ――が大事:
  
 ■ヒトシンカ
 (本文)
  
 ■とつげき東北
 (本文)
 
  とでもしようか。紛らわしいかな。
 #htmlinsert(google.txt)
 #comment
 
 

トップ   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS