*とつげき東北 [#ha05673b]

**300世帯 [#d0560ab3]

「300世帯」と呼ばれる人物がいる。
 半年以上にわたり、筆者に超・粘着している人物である。
 その粘着ぶりは、他の気の狂った連中の水準を遥かに凌駕する。

 彼のすばらしさを振り返るには、以下の逸話を見れば明らかである。
・平日昼間から連日、多い時には1日あたりで50以上ものレスを2ちゃんねるに投下
・筆者が公開したニコニコ動画(※)に対して、同様のコメントをわずか3日の間に、なんと120以上も投下
 ※(http://www.nicovideo.jp/watch/sm5469655)及びその2

 内容の大半は、「とつげきはゴキブリ」「ノンキャリ公務員」「朝鮮人」「300世帯はすごい」「とつげきは300に論破されたクズ」等である。

 彼との間で、議論が起きたのでまとめたい。

 彼は、
・共同体のために行為することが大切であり、日本の伝統等を守らなければならない
・共同体のためには、個人の自由などはもっともっと抑圧されるべきである
・言葉遣いは大切で、言葉は権威ある辞書的な用法のみで用いられなければならない
・そうでなければ、個人の精神は崩壊する
・言葉の誤用等は他人が真似してしまうので、公的な場における誤用は共同体全体を壊滅に導きかねない
・ひいては、割れ窓理論を見ればわかるとおり、1個人の言葉の誤用が多数の犯罪を生むことになる
・したがって、とつげきのような誤った言葉遣いをする人間は、犯罪を増加させる存在であり、共同体から抹殺されるべきである
・道徳を守らない相手に対しては、法律違反・道徳違反をしたり、嘘や自作自演をしたり、言葉の誤用をしてでも攻撃すべきである。それこそが道徳的行為である
といった信念を持っている。

 一方の筆者は、
・社会通念的に、法律は守るべきだ
・法律違反となる道徳遵守行為は危険である
・言葉遣いは変化するものであり、権威ある辞書などというものも変化する
・言葉遣いが乱れても、個人の精神が崩壊したりなどしない
・言葉の誤用があったとしても共同体全体が壊滅したりはしない
・言葉遣いの誤りよりも、低劣な分析や、完全な嘘の情報や、現実味のない幻想的な思想の流布の方がよほど共同体に害悪をもたらすであろう
・道徳などは人によって判断が異なるので、嘘や自作自演による攻撃の応酬は解決に結びつかないだろうし、法律違反をするのは無益である
と考えている。

 彼は共同体主義者であり、「言葉の誤用は他人に伝播し、精神の崩壊をもたらし、共同体の壊滅につながる」と考えている以上、「共同体の壊滅」をもたらしかねない筆者の言葉の誤用、思想の開示等を看過できないのは理解できる。
 ただし、その筆者を攻撃するために自らが言葉の誤用を行い、嘘やでたらめに基づく「思想」を公の場に公開するのは自家撞着そのものだろう。それらは、彼によれば「他人に伝播し、精神の崩壊をもたらし、共同体の壊滅につながる」はずだから、彼は共同体を救うために共同体を壊滅させようとしていることになる。
 彼の誤用は数多いが、例えば2ちゃんねるに書き込まれる、
・朝鮮人公務員
・ゴキブリ
等の発言に代表される。
 日本法において、日本国籍を保有していない者は日本の国家公務員になれないため、「朝鮮人公務員」という言葉遣いは形容矛盾であり誤用である。また、自分にとって忌むべき相手に対してであっても「ゴキブリ」と形容することが「権威ある辞書」によって適切であると担保された試しはないであろう。

 彼はよく嘘をつく。
 自らの経歴を偽ったり、筆者が主張していないことを「主張した」と言い張ったり、別人を装って自分を褒めたりする。筆者はロリコンではないし、実際のレイプ願望など持っていないと明言しているのだが、筆者が仮に「ロリコンとか、美しい女性をレイプしたいという性向や願望は、少なくない人間が備えているものだ」という現実を記述したとしよう。これは現実である。しかし彼はこれを見るやいなや、「とつげきはロリコンであり、幼女をレイプする願望を持っているゴミ」「それは道徳的ではないから、誤りである」といった風に捉える。真偽の判断と善悪の判断が全くついていないわけである。そしてそれを「論拠」として彼は議論を展開させ、2ちゃんねる等にも当該妄想を連投する。彼との対話は、終始彼のこうした嘘を指摘するための単調な作業と化す。実際に彼との論争においては、彼がIPアドレスを何度も変更し、他人を装った自己擁護の書き込みをしている事実について、しぶしぶ開示する必要に迫られる。彼が「全思想、全文章、全誇りを賭けて真実である」として書いた嘘を、面倒なことにログを漁って「嘘だ」と示す義務が生ずる。

 さて、彼の2ちゃんねるの「活躍」について、グラフを示そう。
 彼は現時点で(02/12/14)すでに、自らの「自作自演」を否定しないほどの状況を迎えているが、そうなる以前、6月ごろの書き込み傾向を取ってみたところだ。

[[http://www.interq.or.jp/snake/totugeki/300.jpg]]
※書き込み者が300世帯であるか否かにかかわらず、筆者への攻撃及び300世帯への擁護について、1カウントずつしている。
※おそらく、11時間寝ること及び起きている間は常に粘着することが、日本の共同体にとって伝統的に重要な儀式なのであろう。

 2ちゃんねるに、「凸(筆者の俗称)」「凸派」「アンチ凸派」「300世帯」「300世帯派」「アンチ300世帯派」「中立派」がいると考えてみよう。だがこれらが均等に分布しているという認識は、偏っている。「アンチ凸派」はいるにせよ、「300世帯派」など、いはしないのだ。また、「凸」も、2ちゃんねるに書き込みはしない。平日昼間に50ものレスをつける境遇にいる彼の書き込みが、その実、少なくとも「300世帯派」の大半であるのが実情であろう。
 というのも、彼は筆者との議論において、あまりにも恥ずかしい「論理」展開を露呈し、自作自演を何度も見破られ、あまりにも滑稽な形で勝利を収めたと確信しており、その哀れさは2ちゃんねらーの目にも明らかになっているからである。
 彼の行動が、彼のもっとも大事にする「日本の伝統的道徳・共同体」のためになる行為であると証明し、かつ、彼の忌避する(彼のイメージ上で肥大化した)「朝鮮人」のステレオタイプな行為ではないと証明することは、悲劇的なまでに困難である。

 以下、彼との対話について、「名言と愚行に関するウィキ関係掲示板」より抜粋する。
 なお、「ペレルマン=300世帯=バッキー大好き=S・坂上」(つまり300世帯派の全員が同一人物)である。

http://www.interq.or.jp/snake/totugeki/300.pdf


「ペレルマン=300世帯」の対応は、彼自身が認めている。
「ペレルマン=バッキー大好き」の対応は、「そうえば」で検索すると類推できるが、何よりも主張内容から明らかであるし、現時点で2ちゃんねるの書き込みではもはや否定さえしていない(ようは自演が面倒になり、彼自身も誰が誰だかわからなくなっているのだろう)。
「バッキー大好き=S・坂上」の対応は、IPアドレスの一致によって確かめられている。

**考察 [#iddb8ab3]

 (予定)

#htmlinsert(google.txt)
#comment

トップ   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS