• 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
作成者:とつげき東北
 
 #htmlinsert(google.txt)
 - ほい作った。「あ?」の発言・行動について何が語れ、何が語れないか。「読み手」を意識して、リンク元の文章等については必要に応じて引用しつつ議論すること。 -- [[とつげき東北]] &new{2006-06-16 (金) 00:53:57};
 - あ?は多くの愚昧な発言をし、名言を連発する。これを「馬鹿」と片付けることは容易い。が、なぜ彼は「馬鹿」なのか?理解に苦しむと片付けることなく、彼がなぜ馬鹿なのかを考察したい。それによって、読者は自らの「あ?的」な部分を発見し、そのような愚行を避けることができ、また「あ?的」な馬鹿を笑うことが出来るだろう。 -- [[蟻]] &new{2006-06-16 (金) 02:11:29};
 - ・構造を理解できない?  (コンプレックスの項目において) >イチローはゴキブリ -- あ? 2006-05-25 (木) 23:43:38  >松本人志が「一般人」をネタにすると面白い。しかし「一般人」が、その気のない松本人志にからもうとしても、決して面白くならない。同様の構造に基づき、もう出てこなくていいよ>あ -- とつげき東北? 2006-05-25  >東北が自分の事を松本人志に例えてる所がワロス -- あ? 2006-06-15 (木) 18:05:58 New!  -- [[蟻]] &new{2006-06-16 (金) 02:11:45};
 - あ?は凸さんの文章を読み、なんと「東北が自分の事を松本人志に例えてる」と評した。驚くべき誤読だ。凸さんは「同様の構造」とまで言っているにも関わらずである。 -- [[蟻]] &new{2006-06-16 (金) 02:12:00};
 - 同様の事例がある。 (コンプレックスの項目において)その後、私は彼を「放っておいても転ぶ」と評した。それに対して彼は説明を求めてきたので、私は彼に対して、 -- [[蟻]] &new{2006-06-16 (金) 02:12:11};
 - >山崎はお笑い芸人にもかかわらずスベるっている(それをつっこまれる事で、結果として笑いを取ってはいるが)で、このwikiは>知的な態度でもって、「名言的」に用いられる言葉や行動、議論を分析し、笑うことを目的として作られています。(概要より)で、君は知的でも面白くもない発言を頻繁にする。それをつっこまれて読者は笑う。この構造の類似点が山崎邦正性だと思われる。その「何でもないところで転ぶことによって、笑いやツッコミを誘う」吉本新喜劇風の様子を、私は「放っておいても転ぶ」と表現した。」 -- [[蟻]] &new{2006-06-16 (金) 02:12:24};
 - と説明した。つまり彼の行為とそれに対するつっこみの構造が、「山崎邦正」「放っておいても転ぶ」のような構造と類似していると説明したのである。これに対して反論があるならば、あ?は「構造の類似性」を否定すればいい。しかし、その後驚くべきことにあ?は、「>お前の転ぶの概念どうなってんだ?」と聞いてきたのだ。 -- [[蟻]] &new{2006-06-16 (金) 02:12:36};
 - 断言してもいい、彼は「構造」を理解できない。ひょっとすると意味すら知らない。もし今後、あ?的な馬鹿が「構造の類似性」を使ったギャグについて聞いてきた際は、答える必要はない。だが、どうしても説明してあげたいという奇特の人は、辞書か数学の教科書あたりを渡すとよいだろう。 -- [[蟻]] &new{2006-06-16 (金) 02:12:47};
 - 彼は自らの失敗の「構造」を理解していないため、これまでと同様の失敗・愚行をこれからも繰り返すだろう。読者の方は大いに(ただし程々に)彼に突っ込んであげてほしい。それによってあ?的な愚行によって、wikiが活性化し、議論が進むこともあるだろう。仮に、そうはならなくても笑いにはなるのだから。 -- [[蟻]] &new{2006-06-16 (金) 02:50:17};
 - (1)蟻? 氏の前半の例については、あ?氏は確かに誤読している。とつげき東北氏が「松本人志」と「一般人」の関係と同様の構造であると指摘したのは、イチローとあ?氏であったのに、あ?氏はとうげき東北氏と自分に同様の構造が当てはまると理解したと思われるからだ。 -- [[N]] &new{2006-06-16 (金) 03:14:30};
 - (2)後半の例について。あ?氏の指摘は不当とは言えない。何故なら蟻? 氏の用いた「放っておいても転ぶ」Google検索0件。「山崎邦正 転ぶ」Google検索322件、しかも蟻? 氏の用いた用法で「転ぶ」が使われた例は、少なくともその内検索上位10サイトにはなかった(ちなみに「とつげき東北 麻雀」25,500件)。蟻? 氏の「転ぶ」という言葉の用法は(文脈で判断できるとはいえ)確かに独特であるだろう。あ?氏はそこを指摘したと考えられる。 -- [[N]] &new{2006-06-16 (金) 03:16:15};
 - (1)(2)より、あ?氏が「構造」を理解できない、とは全く言えない。 -- [[N]] &new{2006-06-16 (金) 03:16:55};
 - ここに蟻氏が書いた内容は全く論になっておらず、「お前は俺程度」というあ?氏の言葉を、自ら証明してしまったのみだろう。 -- [[N]] &new{2006-06-16 (金) 03:24:38};
 - 「放っておいても転ぶ」は一般的な用語ではなく、2006-06-15 (木) 21:48:17 の時点で、私が発した用語である。創作したといってもよい。発言した時点では、文脈的に判断できる程度であるため、、「>お前の転ぶの概念どうなってんだ?」と聞いたのであれば、正当な要求であるだろう。しかし、「放っておいても転ぶ」という用語を私自身がどういう意味で使ったかを説明した後(あ?によって説明を要求されたため)に、「>お前の転ぶの概念どうなってんだ?」と言われたので、「彼は理解できていない」と判断した。理解したうえで反論するなら内容に言及した質問があっただろう。この場合、「私が「放っておいても転ぶ」と発言した」→「あ?によって説明を求められた。」→「故に説明した」→「彼は内容に言及せず、さらに同じ質問を繰り返した」という形式によって、私は彼は構造を理解できないと判断した。 -- [[蟻]] &new{2006-06-16 (金) 03:37:43};
 - その上で、「>ここに蟻氏が書いた内容は全く論になっておらず、「お前は俺程度」というあ?氏の言葉を、自ら証明してしまったのみだろう。」というであれば、それはおそらくその通りだろう。 -- [[蟻]] &new{2006-06-16 (金) 03:39:48};
 
 #comment

トップ   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS