とつげき東北

 相手の主張が気に食わないとき、率直に否定したり批判するよりも、よりいっそう思慮深い印象を与えるために用いる。

 だが、この種の語を名言的に用いる者たちにおいては、これまでも、数多くのものを「理解しないまま」進んできたではないか。何を今さら「理解」しようとし、なおかつ相も変わらず苦しんでいるのか。さっさと諦めればよいのに。

 なお、相手の感情等について、「―」場合は、単に思いやりが足りないだけである。

わからないしわかりたくもない
思いやり


コメントは以下の作業を終えてからお願い致します。





重要:ボタンを押すか、手動で「OK!」と入力してからでないと反映されません。
一度入力すればクッキーによって保存され、入力の手間は省けます。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-08-24 (火) 18:41:31 (2800d)