とつげき東北

 特定の目的で、定義を恣意的に固定されて悪用される語。

 道具主義的な意味における「万能」を、「非常に多くの意味において、あるいは領域において、役立つこと」という意味で捉えるならば、「科学は万能である」はおおむね正しい主張であろう。
 一方で、「科学は万能ではない」という表現でこの語が用いられるとき、「万能」の定義はほぼ常に、釈明なしで「すべての物事に対して有効なこと」に限定される。
「すべての物事に対して有効」ではないのだから、「科学は万能」とは言えない、ということである。しかしそれは、「万能」の定義を狭義に定めたがために生じた自己都合の「矛盾」にしか過ぎない。
 矛盾がそこにあったのではなく、「矛盾」を生じさせたい事情がそこにあったのだ。
全て


コメントは以下の作業を終えてからお願い致します。





重要:ボタンを押すか、手動で「OK!」と入力してからでないと反映されません。
一度入力すればクッキーによって保存され、入力の手間は省けます。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-08-24 (火) 18:41:28 (2797d)