とつげき東北

 もともと、掲題語は、それくらいに大切に育てられてきた、ということを示す、ジョークを交えた言葉であって、咎められるほどのことはない。

 ただし、頭の良い子供なら、掲題語を聞いた瞬間、「その箸で、何か質量が正の食材を持った瞬間、箸より重いものを持つことになるから、箸を持つだけで何も食べることのない人だったのだろうか」と考えたはずである。


コメントは以下の作業を終えてからお願い致します。





重要:ボタンを押すか、手動で「OK!」と入力してからでないと反映されません。
一度入力すればクッキーによって保存され、入力の手間は省けます。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-05-06 (土) 13:33:43 (170d)