とつげき東北

 交際中の女性が相手の男性に発話することにより、男性に「妊娠(以下、N)」「破局(以下、H)」「結婚(以下、K)」のうちいずれか又は複数に対する覚悟を強いる魔の言葉。

 NHKは各々単独でも発生するが、NとK、HとKの組み合わせのみ(原則として)複数同時に成立し得る。一方でNとHは両立しない。「妊娠しちゃった……結婚だね……」や、「結婚してくれないならもう別れよう……」等は比較的自然である。ただしこの原則は、あくまでも現代日本における社会的風潮等に照らして導出されうるものでしかなく、「妊娠したから別れる」行為が不可能であるための物理的法則を要請するものではないので注意されたい。

投稿日時:2008-01-14 (月) 15:16:48

  • 2008-01-24 (木) 12:55:57
    12ちゃんねるを侮辱してるな
     
  • Nano 2010-08-29 (日) 00:57:37
    殺人事件の起こったホテルにて「〜、後で私の部屋に来て頂戴」と繋げることで死亡フラグとなる言葉でもある
     
  • fur 2013-04-29 (月) 02:12:38
    こと、双方の実年齢が高く交際期間が長いカップルは、結婚するためにまずきっかけが必要なんだそうだ。そのきっかけをつかんだ形がNKであるなら、それをつかまなかった場合はどうだろう。
    因果関係だけを見れば「妊娠しないから別れる」構図ができあがる。これはHKに内包されてる?
    上記の条件を満たすカップルでなくとも、レス・不妊などの理由からNHも成立しうると思うのだけどどうかな。
     

コメントは以下の作業を終えてからお願い致します。





重要:ボタンを押すか、手動で「OK!」と入力してからでないと反映されません。
一度入力すればクッキーによって保存され、入力の手間は省けます。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-04-29 (月) 02:12:38 (2029d)