とつげき東北

 大衆論法の典型形式の一つとして、「常真命題(あたりまえの結論)を掲げておき、それに続いて(多くの場合逆説の形で)自分の信念を述べる」方法がある。

 あることが「絶対」であるということは、常識的に考えればあり得ない。どんな対象であれ、疑おうと思えばいくらでも疑えるからである。
 しばしば「科学が絶対ではない」「科学万能ではない」などと弁解しつつ、稚拙に非科学的な思想を選択するという方法が採られる。

  • 2009-11-08 (日) 02:05:28
    馬鹿ほど絶対を使いたがる。
    そこまで言うならとやらせてみると予想通り失敗するのがオチだったりする。
     

コメントは以下の作業を終えてからお願い致します。





重要:ボタンを押すか、手動で「OK!」と入力してからでないと反映されません。
一度入力すればクッキーによって保存され、入力の手間は省けます。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-08-24 (火) 18:41:11 (2798d)