とつげき東北

 文字通り受け容れるとするなら、大学の入学試験において、他の受験生が自分より高得点を取ることは自分にとって嫌だから、自分は他の受験生よりも高得点を取ってはならない。
 多くの人が一流大学に進学しない理由の大部分は、掲題名言を実行する「人間性の高い」人物が多いことを示唆しているのだろうか。この仮説は、高学歴人間が「勉強ばかりしていて、人の気持ちがわからない」などと批判される「根拠」のうち、筆者が理解可能な限り最上の根拠である。

  • じゃあ子供が悪いことしたらどういえば言いの?自分が〜〜されると、嫌だろう? -- 2006-06-15 (木) 14:46:53
  • と、事例ごとに諭すのかな・・・。名言で一喝するのではなく(´-ω-`) -- 2006-06-15 (木) 14:47:34
  • 最後の文は美しいな。 -- 2006-06-15 (木) 16:17:51
  • ならお前はわかるのかと言いたいなこれ 他人の気持ちなんてわかるわけないのにな -- あ 2006-06-15 (木) 18:12:07
  • すいません、なぜ〜〜してはいけないの? のページ読んでたら自己解決しますた -- 2006-06-15 (木) 19:09:45
  • 高得点を取る取らないは結果であって主体性とは無関係ですね。「合格を目指す」ならいいんじゃないでしょうか。 --   2006-06-21 (水) 03:09:50
  • 「大学受験は自分との勝負」と本当に思ってるなら、その通りですね。 -- りゅー 2006-06-21 (水) 11:52:52
  • 「よりかっこいい -- マネ 2006-06-21 (水) 13:19:49
  • 「よりかっこいい表現を目指す」ために、毒を吐きまくるのもOKですよね -- マネ 2006-06-21 (水) 13:21:59
  • 大学受験は自分との勝負」って名言のひとつだなw -- あ 2006-06-21 (水) 19:49:12
  • フッついに俺の名前を語る超(スーパー)馬鹿が出てきたか・・・ -- あ 2006-06-22 (木) 01:54:44
  • お前こそ名乗るなよ -- あ 2006-06-23 (金) 00:50:03
  • 大学受験は自分との勝負なんて言葉はグーグル(検索インデックス数60億程度)で検索しても0件だから名言ではないだろ 俺が↑であを使っているのに関わらず同じNを使う所がまた愚かさを露呈していて恥ずかしい奴だな -- あ 2006-06-23 (金) 01:58:14
  • 試験で高得点を取ることは、本当に嫌だと感じる主体に「された」行為といえるのか。 -- 匿名 2006-06-23 (金) 11:20:27
  • (訂正)試験で高得点を取ることが、嫌だと感じる主体に対して行われた行為といえるのか。(「された」と言えるのか) -- 匿名 2006-06-23 (金) 11:22:01
  • 女子高生の売春は誰にも迷惑かけていないという理屈で行われるが、それは本当でしょうか。つまり受け手次第で、否定されかねないほど、名言の中身はたいしてないということだ。だから名言では実質より、その場で効果や感動が優先されんだよ。 -- ↑ 2006-06-23 (金) 23:41:18
  • 匿名氏の「名言の実質的な内容」に踏み込んだ論法はあんまり意味がない -- つまり 2006-06-23 (金) 23:43:25
  • 他の受験生が自分より高得点を取ることは自分にとって嫌だから、と言う前提が間違っていたらと言う考えは無いんでしょうか。 -- 独楽 2006-09-15 (金) 17:24:06
  • うんこな考えですね。簡単に言うと、細かい例外は無視していい。>独楽 -- ぷりっぷりのおしり 2006-09-15 (金) 18:12:54
  • 確かにそうですね、すみません。 -- 独楽 2006-09-16 (土) 01:56:17
  • 「うんこな考え」という指摘で潔く間違いを認めた男は初めて見たかもしれん。やたらかっこいい(笑) -- とつげき東北 2006-09-16 (土) 03:15:14
  • 凡庸なやりとりじゃない、むしろ美しい(笑) -- ジャケ 2006-09-16 (土) 14:00:10
  • 情けない奴にしか見えない・・・ -- あ 2006-09-17 (日) 09:40:06
  • 他人が大学入試で高得点とるのは自分に対してしてくる行為じゃないから -- 2006-10-02 (月) 21:39:00
  • くだらない言葉遊びだった -- 2006-10-02 (月) 21:39:50
  • 下手な批評には論理的に叩きまくり。的を射た指摘には「実質的な内容に踏み込んだ論法はあんまり意味がない」と切り捨てる。 -- 2006-10-03 (火) 14:17:48
  • 「自分がされたい事を人にやれ」はどうでしょう? -- 2006-10-14 (土) 11:36:14
  • 自分がされて嫌な事と他人がされて嫌な事が必ずしも一致するとは限らないよね。されたい事も同様。自分がされて嬉しい事が相手にとったら嫌な事の場合もあるし。 -- 必死… 2006-12-21 (木) 18:08:14
  • 原田 2007-08-03 (金) 11:33:29
    競い合い(切磋琢磨)と譲り合い(相互譲歩)はいかにして両立すべきか。素朴な例を出すと俺は電車やバスの優先席には優先して座る事にしている。これはお年寄りが乗ってきた時に備えて予め席を確保しておくためである。悪党が優先席に座ればお年寄りに席を譲らずに狸寝入りを決め込む可能性がある。だから俺が席を取っておかねばならない。そして席についた俺は常にお年寄りの存否に目を光らせる義務を負う。この責任感の強さを競う事が正義である。譲る事を競うのだ。お年寄りだけでなく妊婦や障害者の方にも云々と熱く語れる人間は俺から席を奪うといい
     
  • Another World 2007-08-03 (金) 13:22:32
    優先座席は弱者へのいたわりから生まれたと考えている。この考えにのっとれば、こちらから「どうぞ」と発言し、席を譲る行為は、相手を弱者であると決めつける失礼極まりない行為であると言えよう。公的な場で弱者であると認定される屈辱よりも、席に座って楽したいという者は少なからずいる。しかし、相手が何を強く望んでいるのかは聞いてみなければ分からないし、聞いた時点で弱者かもしれないという疑いをもったことになる。それも相手に対して失礼だ。では、一体どうすれば良いだろうか?

    私の出した結論は『待機』である。「席を譲っていただけませんか?」という弱者宣言が実行されるのを待てば良い。その後、「どうぞ」と席を譲るか、「いやです」と自身の方が弱者であることを主張するか、「今の英語は聞き取れませんでした」と聞かなかったことにするかはあなたの自由だ。それで文句を言われるようであれば「自分の今の気持ちを優先した」とでものたまっていれば良いだろう。
     

  • 原田 2007-08-03 (金) 16:19:48
    なるほどしかしそれでは弱者を偽る者達による負の椅子取りゲームに成り兼ねない。彼らはゾンビのように腹が痛いとか頭が痛いなどと叫びながら襲い掛かってくるだろう。ならばやはりここは俺のように譲歩を知り真偽を公正に判断出来る節操や品格を持った人間が座るべきである。ご指摘の通り優先席に座るべき人間を弱者としてはならない。優先席には敬うべき人間が座るとする建前が必要だろう。例えば戦争を経験したかなどの基準がそれである。するとやはり妊婦や障害者の方には譲るべきでないのかも知れない。良い解釈の出来る人は俺から席を奪うといい
     
  • Another World 2007-08-03 (金) 21:53:33
    いつの世も、争いごとを経て望むものを手にするのは強者(勝者)である。優先座席をめぐる争いにおいて勝者たりえる者は、弱者ではなく、弱者であることを強くアピールできる者であると考えている。どこかしらが痛いとわめきながら襲いかかってくるだけの者であれば、アピール不十分という理由で席を譲る必要はないだろうが、本当にゾンビのようであれば席を譲っておいた方が良いだろう(いろんな意味で)

    さて、優先座席に座るべきは“弱者であることを強くアピールできる者”であるが、わざわざ争いに参加するような無粋な真似をする必要もないだろう。

    仮に、私よりも先に優先座席に座っているものがいて、その者は頑なに席を譲ろうとしなかったとしよう。ここで注目すべきは自身の目的である。多くの場合、望んでいるのは“優先座席に座りたい”ではなく“座りたい”であろう。あとは奪わなければ座れないという観念を振り払えば簡単に答えを導き出せる。そう、優先座席に座っている者のヒザの上に座れば良いのだ。これにより、相手側の席を譲ろうとしない意思を尊重した上で、自身の目的を達成する事が出来る。ぜひ読者諸賢にも実践していただきたい。
     

  • 原田 2007-08-04 (土) 04:21:11
    そう考えると確かに満員電車内において誰も膝の上に座る者がいないのは奇異である。本来助け合いとはそういった知恵やその蓄積としての叡知によってなされるべきである。空いてる空間を利用するという知恵に関連して言えば、荷物を置く棚も利用するといいだろう。お年寄りは皆で持ち上げて上の網棚に寝かせて差し上げるべきである。いずれにしても『優先席』という概念自体が『何をいかにして優先すべきか』という非常に重要な課題を我々に突き付けていると見ていいだろう。
     
  • 2007-08-04 (土) 06:37:17
    2回の反論で論破されて席奪われてるやはり馬鹿を発見した。
     
  • '''' 2009-03-07 (土) 14:43:52
    解説者は、自身の解説が「人にされて嫌なこと」であることに気づいてないのかもしれない。
     
  • '''' 2009-03-09 (月) 23:59:18
    それはない
     
  • '''' 2009-03-10 (火) 18:38:59
    質問質問
    凸が仮に自分の解説によって誰かを不快にしているということが分かっていなかったとしたら何が起きるんですか?
     
  • とつげき東北 2009-03-10 (火) 22:55:02
    地球大爆発だろうな、当然。
     
  • kanedo 2009-03-11 (水) 00:45:57
    >名無し
    地球大爆発に決まってるだろ。アホか(´・ω・)
     
  • ぷりっぷりのおしり 2009-03-11 (水) 08:54:09
    地球大爆発以外を考える方が難しい
     
  • '''' 2009-03-11 (水) 12:57:25
    2009−03−07 (土) 14:43:52の名無しからの応答がくるかと思ったんだが、まさかこんな展開になるとはwww
    地球の命運はまさに凸に託されているのかw意外なことに凸がウィキを続けることで大半が凡庸な66億人が生存を保障されていることになる。生きることに希望を見出す大衆は凸を憎むどころか感謝しなければなるまい。凸に朝貢したり、凸の知性が低下しないように定期的に議論をふっかけたりする義務制度があってもいいくらいだ。凸(凸派含む)は凸でいじる対象を生かしていることでこれまた楽しむ意義を持っている。大衆が地球ごと絶滅してしまったら、それはそれで少しばかりつまらない世界になるだろう(もっとも自分も死んでるのでつまるもつまらんもないが、楽しみの一つが消えてしまうという意味ではつまらんだろう)。凸と大衆は奇妙な共生関係にあるようだ。
    取りあえずがんばれ凸!地球を背負って生きるんだ!(…でもある日突然地球爆破しちゃうのも凸らしいかも…)
     
  • あなたの鈍器 2009-03-14 (土) 02:04:31
    地球が大爆発するのはよくないことだと思います。
     
  • '''' 2009-03-15 (日) 17:10:57
    ええとなんだろう、それは何かの釣りなのか?
    取りあえず、誰にとって、何故、どのような場合によくないのか述べてくれ。
     
  • とつげき東北 2009-03-16 (月) 01:17:23
    おっしゃるとおり、何かの釣り、というかギャグですな。

    鈍器氏は、「ま…まさか本気か!?」などという白けたつっこみを期待しながら、
    鈍器「そのまさかさ!」
    と登場したかったのだが、「まさか」という文言がなかったので、今この瞬間、じだんだ踏んで残念がっているのだ。
    本気突っ込みもだるいし、タネあかしもできないしと。

    考えよう! 人の気持ち。
    思いやろう! 人のキモt
     

  • '''' 2009-03-16 (月) 04:30:02
    ぬあああそうだったのか!とつげきさまの解説で理解しました。ネタ台無しにしてごめんなさい鈍器さん!
    釣りだった場合とマジだった場合、両方を考えて書いたんだが人の想いに対する考察が足りなかったようだ…。
    というか、普通に考え今さらここでこんな主張をマジでする人なんていませんわな…。
    出直してきます…。
     
  • ぷりっぷりのおしり 2009-03-16 (月) 17:15:02
    ボンバーマン試合数
    (2008/8/30〜2009/3/16)

    とつげき東北:294試合
    ぷりっぷりのおしり:3109試合

    地球大爆発を語る前にやることがあるんじゃないの
     

  • '''' 2009-03-21 (土) 21:10:38
    おい待て、少し落ち着いて考えてみようか。
    とつげき東北氏はあなたの鈍器氏の真意を本当に理解していたとは限らない。あくまで推測で自分の意見を述べただけだ。
    そう考えてあなたの鈍器氏の書き込みをよく見ると、ネタ振りにしてはいささか単調すぎる。いいツッコミを期待できるような優秀なボケであったとは言えない。実際、2009−03−15 (日) 17:10:57の名無しのように本気だと勘違いしてしまう者が出てしまったくらいだ。
    ここから言えることは一つ。
    つまり、とつげき東北氏の書き込みこそが、「ま…まさか本気なのか!?」というツッコミを期待したボケだったんだよ!!

    はい、頭の中にAAはできましたね?
    じゃあ続きを話すぞ。
    とつげき東北氏はあなたの鈍器氏の真意にかかわらず、彼のなんでもない、淡白な書き込みをあえて利用することで「よくみておけ!これが本当に優秀なボケというものだ!」と言いたかったに違いない。それで、名無しが「人の気持ち」を本当に理解しようとしているかどうかを試そうとしたのだ。しかし、名無しはまたしても期待を裏切った。とつげき東北氏の書き込みに対してつっこむことなく「納得」してしまった。名無しの鈍さに失望せざるを得ない。とつげき東北氏も「じだんだ踏んで残念がっている」ことであろう。以降、とつげき東北氏を含め誰からもなんの反応もないのもそのせいだ。
    結論。当ウィキに、バカは来てもいい。いくらでも遊べるからだ。しかし、バカはバカでも、ボケに気づけないような、空気の読めないバカは来るべきではない。せっかく優秀なネタを出しても潰されてしまっては、ただでさえ過疎ってるこのウィキが白ける一方だ。人の気持ちを理解するとはこういうことだ。
     
  • 2009-08-15 (土) 03:28:31
    東北を火星に移住させれば無敵じゃん
     
  • ここまで読んだよ 2009-10-29 (木) 22:13:55
    掲題に「(〜を(は))人に対して(〜)」という文字が見当たらない
    上記が無いのが名言の前提になると思われる

    「人にされて嫌なことを人に対してするな」では内容が大きく変わる
    混同しないよう注意したほうがいいだろう
    ちなみに、大衆は「人に対して」という部分を省略する傾向にあるように見受けられる
     

  • とつげき東北 2009-10-29 (木) 22:45:41
    まーそこに無自覚で、個人の感覚を無制限に一般化して真理にするから名言になるのだからな。「迷惑」の項目において誰かがやってるのと同じ構造だな。
     
  • ここまで読んだよ 2009-10-30 (金) 01:50:32
    こういうときの大衆的お約束の突込みを・・・・

    それって、俺のこと?
     

  • 2009-11-05 (木) 22:43:38
    いや、それは俺のことだろ常識的に考えて・・・
     

コメントは以下の作業を終えてからお願い致します。





重要:ボタンを押すか、手動で「OK!」と入力してからでないと反映されません。
一度入力すればクッキーによって保存され、入力の手間は省けます。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-08-24 (火) 18:41:06 (2704d)