とつげき東北

 自分の頭で新しい物事を考えられないタイプの人間が、まっとうな人間の発言に対して抱くある種の特権的感情。

 例えば数学が得意な人は、自らの頭で数学の答えを導くことができ、頭の良い者同士であれば、同じ解答にたどり着くであろう。他方で、数学ができず盆暗な人間は、ある人が数学の答えを出すのを見て、そしてその答えが「正解」と一致する様子を見て、おそらく掲題の感情を抱くしかない。彼にとっては、解答を盗み見でもしない限り、解答が出せるはずがないのだ。これは何も数学に限ったことではなく、政治経済の問題、哲学の問題、斬新なギャグ、芸術、その他あらゆる知的あるいは創造的な物事や学問研究に対しても起き得る現象である。
 筆者は、『アメーバピグ』というネット上のサービスの「政治広場」において、政治経済の問題を語っていた際に、よく「お前の意見は、新聞や雑誌の―」という言葉をかけられた経験を持つ。それは逆説的に、最悪でも新聞や雑誌程度のレベルの分析(低いレベルの分析)なら、筆者にも容易に可能であることの裏づけになっている。同時に、掲題語の「発話者にとっては」、そのような「新しい発想」は、「一個人が容易にできるものではない」という残念な信念も浮き彫りになる

 掲題語の使用は、きわめて端的に、明白に、これ以上なく直接的に、発話者と被発話者との知的水準の差異を際立たせずにはいられない。

  • ここまで読んだよ 2014-08-29 (金) 21:36:13
    大衆が発言するであろう掲題
    掲題を発言するであろう大衆

    今まで両者はかなり近いものだったが、両者が少しずつだが距離を置いていっているように感じるのは気のせいだろうか?
     

  • '''' 2014-08-29 (金) 22:43:10
    網羅性の高さも真理性に繋げてくるのが彼らですからね。
     
  • りおし 2014-08-31 (日) 15:42:17
    しかし必ずしも一流新聞一流雑誌のそれとはならない笑

    文中の「新しい物事を考えられないタイプの人間」に「まっとうな人間」として新聞の編集者に対しても「受け売り」と言うだろうか。
    「特権的感情」ともあるので、特権のある人間に対しては受け売りという言葉は使わないのだろう。と、言う事はそれを言われるとつげきは特権がないと見なされていることがわかる。
    この主張は自分を評価しない人らへの恨み節であるのだろう。もっとも、政治の話をする場合、基礎的な知識はおおよそ新聞雑誌から得るものなので、どうしても受け売りとなる部分は生じてしまうが笑
    そのような要素も勘案せずに知的水準ガーって言うのは浅慮としか思えないw
     

  • りおし 2014-08-31 (日) 16:55:22
    しかし必ずしも一流新聞一流雑誌のそれとはならない笑

    文中の「新しい物事を考えられないタイプの人間」に「まっとうな人間」として新聞の編集者に対しても「受け売り」と言うだろうか。
    「特権的感情」ともあるので、特権のある人間に対しては受け売りという言葉は使わないのだろう。と、言う事はそれを言われるとつげきは特権がないと見なされていることがわかる。
    この主張は自分を評価しない人らへの恨み節であるのだろう。もっとも、政治の話をする場合、基礎的な知識はおおよそ新聞雑誌から得るものなので、どうしても受け売りとなる部分は生じてしまうが笑
    そのような要素も勘案せずに知的水準ガーって言うのは浅慮としか思えないw
     

  • ここまで読んだよ 2014-08-31 (日) 23:46:25
    >>りおし
    >特権がないと見なされていることがわかる。
    その特権って、すべて「話者基準」だよね?→主観
    りおしの考えている特権って、俺からみれば特権でもなんでもなく、ただのおいしい撒き餌だよ
    だから凸が不用意に喰いついちゃって、こうやって白日の下に晒されるんじゃないかw

 

  • '''' 2014-09-01 (月) 00:20:50
    >>「上には上がいる

    「『一流』であるなら―とは言われない。とつげきは、一流であると思われていないことに対して憤っているのだろう。基礎知識はおおよそ新聞雑誌から収集されるため、その意味でとつげきは自己批判の形をとってしまっている。」
     

  • '''' 2014-09-01 (月) 00:22:08
    >>「上には上がいる

    「『一流』であるなら―とは言われない。とつげきは、一流であると思われていないことに対して憤っているのだろう。基礎知識はおおよそ新聞雑誌から収集されるため、その意味でとつげきは自己批判の形をとってしまっている。」
     

  • りおし 2014-09-01 (月) 00:22:20
    新聞というフィルターでもって「特権的感情」ととつげきが示してるからここまでの言う話者ってとつげきのことだよね?
    そのとつげきの言葉でもってとつげき自身を否定した。何か問題でも?

    >りおしの考えている特権って

    僕が自ら特権を示したわけじゃないんだけど^^;正確には「りおしの考えている"とつげきが考えている特権"」だよね?その根拠もとつげきの言葉を引用して示したよね?^^;

    「凸が不用意に喰いついちゃって」って何のこと?「受け売り」のページでとつげきが食いついてはいないよね?なんで「俺からみれば(主観だよねこれw)」なのに「だから凸が不用意に」ってなるのか分かんないんだけど。君ってとつげきなの?ブーメラン戻ってきてるんじゃない?

    きみのはなしちんぷんかんぷんなんですけどw
     

  • Meaningless 2014-09-01 (月) 19:14:56
     ここまでと凸を混同する人間が出てくるとは・・・。
     長生きはするもんじゃ(笑)。
     
  • りおし 2014-09-01 (月) 21:49:48
    ここまで〜ととつげきが完全に違う人物とは証明されてないでしょ?混同できる可能性はゼロじゃないでしょ?めあにんgの主張はただの嫌味だよね?長生きって嫌味としての効果しかないよね?

    ここって「頭がよくなるページ」なんだよね?頭が良くなった結果がただの嫌味だなんてwwww嫌味が言えるようになるページじゃないのwww
     

  • ここまで読んだよ 2014-09-03 (水) 00:26:39
    >ここまで〜ととつげきが完全に違う人物とは証明されてないでしょ?
    それを言うなら、りおしとここまで読んだよが同一である可能性も肯定されてしまうよな?
    お前と俺はそれぞれ別人とわかっていても、Meaninglessはわからないってことになるよな

    どうしてそうなった?
    そもそもMeaninglessの勘違い(ネタとして勘違いを装った可能性を含める)をりおしがまともに捉えちゃったからだろ?w


    さて、本題だが・・・・
    新聞というフィルターでもって「特権的感情」ととつげきが示してるからここまでの言う話者ってとつげきのことだよね?

    お前、「自分」が見えてない
    俺が貴様に言い放った「話者基準」の「話者」は「りおし」のこと

    凸自身が特権的感情を抱いたかどうかとは別に、「りおしが特権的感情を抱いたかどうか」も話題になっている
    俺は、その度合いが
    凸<<<<<<<<<りおし
    だと確信しているから俺は明確にお前に訊いた

    >きみのはなしちんぷんかんぷんなんですけどw
    そりゃ、君宛の内容を凸宛と誤解して読めばちんぷんかんぷんだよね?
    なぜ理解できなかったかまったく振り返らなかったの?
    相手の論点をちゃんと読まずに感情だけで返したからだろ?
     

  • とつげき東北 2014-09-03 (水) 00:33:16
    「一流の新聞」など日本には存在しないんだけど(米国のジャーナリストからは、日本の新聞は、日本のスポーツ新聞と同レベルとみなされている。出典は上杉隆だけど、『ジャーナリズム崩壊』(幻冬舎新書))、具体的に何誌を想定しているんだろう、とふと。
     
  • りおし 2014-09-03 (水) 08:46:21
    >同一である可能性も肯定されてしまうよな
    可能性はゼロじゃないよね。
    それに「勘違い」が確定したわけじゃないよ。ミスリードは通用しないよ。

    >俺が貴様に言い放った「話者基準」の「話者」は「りおし」のこと
    だからさ、「りおしの考えている"とつげきが考えている特権"」だって示したよね?そもそもの話者はとつげきだよね?「僕が自ら特権を示したわけじゃないんだけど^^;正確には「りおしの考えている"とつげきが考えている特権"」だよね?その根拠もとつげきの言葉を引用して示したよね?^^;」」←これをよーく見ようね?

    >りおしの考えている特権

    とつげきが考えている特権的感情を元に、僕が主張したって話であって、僕が特権的感情を示したとはならないんだけどなあ。

    >>特権がないと見なされていることがわかる。
    >その特権って、すべて「話者基準」だよね?

    特権という言葉を使ったのはとつげきだから話者基準とはとつげきのことでしょ?
    何をもって確信したんだろう笑

    >そりゃ、君宛の内容を凸宛と誤解して読めば
    あ、こっちの誤解ってことにするんだ笑
    2014−09−01 (月) 00:22:20にとつげきのことだって根拠出したけどね?
    つまり「まったく振り返らなかった」は君の間違い。それを前提にした「相手の論点を〜」もまた間違い。
     

  • りおし 2014-09-03 (水) 08:46:41
    >同一である可能性も肯定されてしまうよな
    可能性はゼロじゃないよね。
    それに「勘違い」が確定したわけじゃないよ。ミスリードは通用しないよ。

    >俺が貴様に言い放った「話者基準」の「話者」は「りおし」のこと
    だからさ、「りおしの考えている"とつげきが考えている特権"」だって示したよね?そもそもの話者はとつげきだよね?「僕が自ら特権を示したわけじゃないんだけど^^;正確には「りおしの考えている"とつげきが考えている特権"」だよね?その根拠もとつげきの言葉を引用して示したよね?^^;」」←これをよーく見ようね?

    >りおしの考えている特権

    とつげきが考えている特権的感情を元に、僕が主張したって話であって、僕が特権的感情を示したとはならないんだけどなあ。

    >>特権がないと見なされていることがわかる。
    >その特権って、すべて「話者基準」だよね?

    特権という言葉を使ったのはとつげきだから話者基準とはとつげきのことでしょ?
    何をもって確信したんだろう笑

    >そりゃ、君宛の内容を凸宛と誤解して読めば
    あ、こっちの誤解ってことにするんだ笑
    2014−09−01 (月) 00:22:20にとつげきのことだって根拠出したけどね?
    つまり「まったく振り返らなかった」は君の間違い。それを前提にした「相手の論点を〜」もまた間違い。
     

  • りおし 2014-09-03 (水) 08:47:29
    あれ 2個も出力されてた。 まあいいや
     
  • ここまで読んだよ 2014-09-03 (水) 18:25:45
    >>りおし
    >可能性はゼロじゃないよね。
    同一の意味になるが、勝手に修文する
    →可能性はゼロではないよね。

    さて、隠されたアンカーが出てきましたが、これが何を意味するのかわかるかな?w

 

  • ここまで読んだよ 2014-09-03 (水) 18:29:29
    >>りおし
    >そもそもの話者はとつげきだよね?
    その答えで君の読解力は推し量れる

    で、特権をはっきりと意識したのは誰?
    凸は自身を特権持ちだと思っていると思ってるの?
    発言が真の意味なのかただの揶揄なのか判断できないの?
    過去に「暗喩にめっぽう弱い」と俺が他者を指摘したことがあったが、君もその典型例なの?
     

  • りおし 2014-09-04 (木) 13:34:21
    隠されたアンカーって何のことだろー(?_?)きっといつもの妄言か

    >で、特権をはっきりと意識したのは誰?
    特権的感情とはっきり意識したのはとつげきでしょ。冒頭からそう書いてたでしょ。

    >凸は自身を特権持ちだと思っていると思ってるの?
    君はそう思ってるんだ。ふーん。読解力ないんじゃない?
    とつげきが「「自分の頭で新しい物事を考えられないタイプの人間」が特権的感情を抱く」と思ってる、ってことでしょ。2014−09−01 (月) 00:22:20にも書いたでしょ?

    >発言が真の意味なのかただの揶揄なのか判断できないの?

    揶揄って根拠なにw
    じゃあ君は真の意味なのか揶揄なのか判断できるんだねwどこが揶揄なのか教えてくんね?w
    そんな揶揄かもしれないなんて前提で議論するわけないでしょ?それとも間違えた時の予防線張ってるの?実は揶揄でしたー!なんて言えば全てチャラになると思ってるの?
     

  • ここまで読んだよ 2014-09-12 (金) 00:12:42
    そういえば、
    >りおし 2014−09−01 (月) 21:49:48
    >ここまで〜ととつげきが完全に違う人物とは証明されてないでしょ?
    では何で今のりおしは俺と凸を別人として取り扱ってるんだろうね
    別人であることをりおしは証明してないのにねぇ
    いつから変わっちゃったの?
    何で変わっちゃったの?
    別人であることを認めたってことはって、
    >Meaningless 2014−09−01 (月) 19:14:56
    はいやみではなく正論だったってことだよね?
    何でいやみだと称した愚行を詫びないの?馬鹿なの?
     
  • '''' 2014-09-12 (金) 07:11:06
    今更「馬鹿なの?」もなにもあったもんじゃない
     
  • ここまで読んだよ 2014-09-12 (金) 07:35:00
    >>名無し
    まぁ、実際りおしは馬鹿だからな
     
  • Meaningless 2015-06-05 (金) 03:27:29
    そゆえば、ここまでにお礼を言っておくのを忘れていた。

    >ここまで

    >そもそもMeaninglessの勘違い(ネタとして勘違いを装った可能性を含める)をりおしがまともに捉えちゃったからだろ?w

     無論、私はネタとして勘違いを装ったわけだが、その意図を酌んでくれたことに感謝する。
     


コメントは以下の作業を終えてからお願い致します。





重要:ボタンを押すか、手動で「OK!」と入力してからでないと反映されません。
一度入力すればクッキーによって保存され、入力の手間は省けます。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-06-05 (金) 03:27:29 (1208d)