とつげき東北

 典型的な転倒。

「本来は」、綺麗な風景を体験した後で、それを反復して味わうのが「自然」な形である。だが情報消費社会においては、綺麗な写真やテレビ風景といった体験が第一にあり、それをいわば「再確認」することを目的として旅立つのだ。この事実に良し悪しをつけるべきではないが、この言葉を文字通り受け取るなら「それなら写真やテレビで充分じゃないか」と言いたくなる。

 またこの言葉の発話は、一方で「写真よりもやはり実物の方がずっと綺麗」である風景というものが少なくとも概念としては存在し得たはずだが、現実に今目にしている対象はそうではない、という事実を示すとともに、「写真の方がずっと綺麗だった」という事態だけは避け得たという話者の心情(時には願望)をも暗示する。

  • ちょっと書き換えてみます。 (最初の項目内容) 典型的な転倒。「本来は」綺麗なものを写真で撮るのだが、綺麗な写真をもとに風景が判断されるというのが、現代の情報消費社会の特徴である。 -- とつげき東北 2006-07-13 (木) 01:57:14
  • これは評判どおりってのと同じ意味で使われているのでは。よく観光地の写真で、行ってみたら紹介本とかに載ってる写真はいい季節のいい天気でいい角度で撮ったやつなんだなあってがっかりするときがあるから。写真は風景の解説の一つで、グルメ本で書いてあった通りにおいしいねってのと変わらない意味だと思いますが。 -- ここ一 2006-07-12 (水) 02:20:34
  • というようなコメントは掲示板に書くようにしたほうがよい? -- ここ一 2006-07-12 (水) 02:21:31
  • 「評判どおり」という感覚が倒錯だという意味だと思います。類型として「地図に書いてあった通り」とか。 -- りゅー 2006-07-12 (水) 14:51:49
  • 前半もう少し説明プリーズ。後半は「地図に書いてあったstreet」って意味? -- ここ一 2006-07-12 (水) 15:00:32
  • 見るべきものは風景で、評判の良し悪しではないという事です。評判重視な傾向が情報消費社会ってことかと。後半はstreetって意味じゃないです。 -- りゅー 2006-07-12 (水) 16:02:50
  • 追記 評判どおり「ではなかった」についてはこの限りじゃないと思います。 -- りゅー 2006-07-12 (水) 16:06:17
  • つまり、風景を見に来たはずが評判を確かめにきてしまっている点が倒錯って言いたいわけですか。だから「評判とおりではなかった」ならあくまで主体が風景だから倒錯してないってことですね。 -- ここ一 2006-07-12 (水) 16:28:15
  • でもそれだと本文の「写真をもとに風景が判断」がだめってのと合わなくなる気がするけどいいんですか? -- ここ一 2006-07-12 (水) 16:31:37
  • 確かめというよりは、その情報の存在意義を認識してるかという点でしょう。評判どおりではなかった場合、その情報の存在意義が無いわけですから、この限りではないと書きました。合わないのは評判どおり「ではない」ことには言及してないからかと思いますが。もし、私の読解力不足で言及してるのならば、反対の立場をとります。 -- りゅー 2006-07-12 (水) 22:53:12
  • りゅーさんは倒錯ってのは風景を見るべきが評判の良し悪しを見てしまっている点と言ってましたよね。評判どおりではないってのは評判を悪しとしている点では情報の存在意義を(0と)認識しているわけですから、それだけをもって倒錯ではないというのはおかしくないですか? -- ここ一 2006-07-13 (木) 00:33:38
  • すみません一緒にしてしまっていましたね。それも倒錯だとは思いますが、ここではその意味での転倒ではないと思うので訂正、削除でお願いします。悪い評判だったが良かった、良い評判だったが悪かった。ていうのが、評判どおりではないて意味ですよね? -- りゅー 2006-07-13 (木) 00:54:54
  • 評判とは違うことを評判どおりではないというわけですから良いほうも悪いほうもでしょう。 -- ここ一 2006-07-13 (木) 01:05:59
  • OKです。情報の存在意義を0と認識する。について、例を挙げるとどんな場合でしょう? -- りゅー 2006-07-13 (木) 01:32:04
  • 文章に誤字発見。「存在意義を(0と)認識」→「存在意義を無いと(0と)認識」。 -- ここ一 2006-07-13 (木) 01:36:29
  • 存在意義を認識―存在する意義の認識。存在意義が無いと認識―意味が有るか無しかの認識。意義が無いのなら、意義の内容は無いです。 -- りゅー 2006-07-13 (木) 01:53:58
  • 書きかえてみた。 -- とつげき東北 2006-07-13 (木) 02:15:24
  • 意義が無かろうが認識したのは内容の無い情報の存在意義ですよね。 -- ここ一 2006-07-13 (木) 02:29:19
  • つまりいくら評判がでたらめであろうと、評判がでたらめだということの認識が先で風景の感想が後なら、最初のりゅーさんの主張なら倒錯しているのに、「評判通りではなかった・・・限りではない」では倒錯してないことになるのが変だというわけです。 -- ここ一 2006-07-13 (木) 02:29:51
  • おお、いつのまにやら書き換えが。そして書き換え前の文章を保存してくれてる。 -- ここ一 2006-07-13 (木) 02:40:03
  • 写真>実物のときに、なんとか写真=実物までは持っていこうとして、思わず本音がにじみでたみたいなときとか(笑) -- ここ一 2006-07-13 (木) 02:42:34
  • 倒錯について私の最初と後では主張が異なり、最初を棄却して後を主張してましたが、合っていたのは最初の主張という二重の愚行の結果です。後の私の主張では、感想という話ではなく、どちらが先に存在しその情報源の存在意義「建物があるから地図に描かれるのに、地図を見て建物があったという倒錯」という主張です。本文とは異なるという事が分かったので、この場において取り下げます。 -- りゅー 2006-07-13 (木) 03:02:25
  • ミスです 地図を見て建物があった→地図のとおり建物があった -- りゅー 2006-07-13 (木) 03:06:08
  • 噂で聞いたとおりの美味な食事も噂だけで充分ですかね? -- 2006-08-03 (木) 12:20:34
  • 2008-02-15 (金) 01:56:42
    写真家みたいな変態なら超ベストショットだけ載せるだろうから言葉通りになるのは目に見えてるだろ
    山とかほぼ間違いなくそうなるわ。
    なのにわざわざ行くのは〜行って景色みたと自慢したいが為か。
     

コメントは以下の作業を終えてからお願い致します。





重要:ボタンを押すか、手動で「OK!」と入力してからでないと反映されません。
一度入力すればクッキーによって保存され、入力の手間は省けます。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-08-24 (火) 18:40:58 (2951d)