とつげき東北

 やりたいことをやりたいときにやり、したくないことはしないという、本来「高い」者にのみ許されるはずの特権を、自分にも当てはめる言葉。「私はわがまま」の婉曲表現だが、「猫」のかわいいイメージを添えること及び慣例的に用いられていること等の理由によって、「悪い発言」とは気づかれない場合が多い。

 とびきりの美人が「猫みたいな性格」であることは、筆者ら男性から見れば何ら問題ない。そのわがままさがまた、かわいいからである。同様に、性格やキャラクターによって、友達付き合いにおいて「わがまま」であることが許容される場合もある。
 ところが、合コン等において、ブスが「あたしって気分屋で〜」などと言い出すと、非核三原則を忘れてでも核爆弾を打ち込みたくなってしまう。

 人間は誰しも、わがままで気分だけで気楽に生きたいものだ。街で見かけた女性とセックスしたければセックスし、好きなだけおいしいものを食べたい。だがそれが事実上不可能だからこそ、共同体等においてそれなりの位置を保つものである。筆者だってニートになりたいが、しょうがないから国家公務員をやっているわけだ。

 わがままであることを許容されない者(ブス等)が、自分のわがままさを誇らしげに口にするのは滑稽である。

引っ張ってくれる人がタイプ

  • '''' 2015-09-29 (火) 08:25:29
    勘違いしたブスにムカつかなくなるまで
     

コメントは以下の作業を終えてからお願い致します。





重要:ボタンを押すか、手動で「OK!」と入力してからでないと反映されません。
一度入力すればクッキーによって保存され、入力の手間は省けます。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-09-29 (火) 08:25:29 (1024d)