■とつげき東北

細かい部分の積み重ねによって結果が大きく変わる、という一つの理想がある。
このような凡言は検証されることがない。

一方でプログラミングの世界では、その従事者が合理的であるがゆえに、「コードのうち1割の部分が、処理時間の9割を占める」といった経験的な「法則」が認識されている。クリティカルな部分を効率化することは、瑣末な部分をどんなに効率化することよりも圧倒的に全体を効率化するということである。プログラムを日常的に組む人なら、これは大いに実感することであろう。
勉強においてもそうで、例えばセンター試験の英語で高得点を取るためには単語を覚えて読解力を身につけることが大切であり、SVOCなどという文法の知識を身に着けることは全く必要ではない(私はSVOCが未だによくわからない)。

特定の目的に対して、どの部分に力を注げばどの程度結果が変化するか、ということを把握するのは大切である。無意識のうちに「細かい部分」を積み重ねるのは愚行の典型である。
私の母親が、小銭を浮かせるためにトイレットペーパーやタオルの使い方などを厳しく咎めては家族の関係を頻繁に悪化させていたにもかかわらず、その対価を、高価な健康グッズやオカルト器具の購入に充てていたことを思い出すたびに、このことは私の心に強く実感されるのである。とりわけ、人間にとって機微な部位である臀部を拭くにはあまりにも安すぎる粗悪なトイレットペーパーを使い続けたために、母親が「切れ痔」を患い入院・手術してしまった際には愕然としたものである(要した費用は、およそ彼女が当該の粗悪なトイレットペーパーを使い続けた年月における、代金の差額をまかなって余りあるものであった)。

人生の各局面において、誤った戦略に基づく地道な作業の繰り返しは、ある程度戦略的だがいいかげんな行為にきわめてしばしば劣り、さらにそれらは偶発的に生ずる「良い結果」に圧倒的に劣る。なぜなら、方向を間違うと、地道に進めば進むほど目的地から離れるものだし、目的地への最短路が明確になっていない段階では、「運(結果)」に勝るものはないからである。
神の寵愛を受け損ねた者(または神によって切れ痔にさせられた者)は、彼らがほとんど気を紛らわすために続けざるを得ない「地道な作業の繰り返し」をひたむきに美化するだけでは飽き足らず、その種の野蛮な行為自体を目的とするための「制度」を作ろうと、偽者の「神」をも捏造しようとする。

彼らは呪詛の言葉を吐くだろう。
「ニートは、今は楽しくても後で必ず後悔する」
「若いうちに苦労するべきだ」
「私が、君がやっている方面で君と同じだけやれば、君よりもできただろう」
だが、それらは「民主主義的な」思い上がりであると同時に、永遠に達成されないか、達成されることを彼らが望んでいるに過ぎない仮定の設置(「神」への性欲)に他ならない。
人生はそれほど「平等に、合理的に」は進まないのである。

  • 人生って麻雀みたいな物だな(^_^;) -- あ 2006-08-16 (水) 04:46:59
  • http://matsucon.net/material/mona/bigsize/monar_osuwari.gif -- 2006-08-16 (水) 07:45:42
  • '''' 2007-04-11 (水) 14:05:59
    しかし、地道な鍛錬・努力が必要な分野もあるんじゃないですか?
    むしろ地道な努力なしに簡単に成功出来る分野は底が浅いと思えるんですが。
    それにとつさんが言う”例えばセンター試験の英語で高得点を取るためには単語を覚えて読解力を身につけることが大切であり”の英単語を覚えると言う作業は地道な努力じゃないんですか?
     
  • 2007-04-11 (水) 16:13:02
    >名無し

    >クリティカルな部分を効率化することは、瑣末な部分をどんなに効率化することよりも圧倒的に全体を効率化するということである
    >特定の目的に対して、どの部分に力を注げばどの程度結果が変化するか、ということを把握するのは大切である

    ということ。
    核心となる部分を合目的的に「地道に努力する」ことは特に否定されていない。ここで笑われているのは「地道な努力」そのものを目的と化し、それを極度に美化し、あたかもそれが最も重要視されなければならない事柄であるかのように振舞っておきながら、そこから生まれる成果をしばしば運によってもたらされ得る結果より劣らしめてしまう残念な人々またはその行為自体。結果が出せないことへの居直り的盲目的「結果より過程」信仰の一形態。彼らにおいてはそれが効果的であったか否かより「地道な努力をした!」という方が重要となってしまう。そういうこと。
     

  • Kan 2007-04-11 (水) 16:31:04
    反論が論旨とずれてるんじゃん?

    「方向性を間違えたり戦略性を欠いた地道な努力は無駄が多い。それなら少量でも正しい方向性の努力をしたほうがずっと力になる」って話で「地道な努力は無駄であり不要である」って話じゃないなんだから。

    センター試験で高得点を取るために単語を覚えるというのは戦略的に正しい努力ですよ。ここで嘲笑されるべきは、センターで高い点が取りたいのにこれは現在分詞でこれは動名詞…みたいな試験に出ないことを一日何時間もやって努力した気になってるだけで、一日一時間くらい試験に出やすい単語を覚えるみたいな勉強をした人に本番では負ける みたいな奴の愚かさでしょう。
     

  • '''' 2007-04-12 (木) 20:02:36
    そう言う事でしたか。
    私の恥ずかしい勘違いでした。
    すみません。
     
  • 2007-07-29 (日) 13:27:29
    ニートでもネットで馬鹿騙して稼げばおkだよ
    死ぬほど働いて年600万とか(笑)えるんだけど(笑)
    派遣は300万か(笑)
    死ねばいいのに(笑)
     
  • '''' 2017-09-28 (木) 19:51:47
    センターならまだしも国立二次の英文をSVOCの知識すらなく乗り越えたとか凄すぎる
    凡人は「英文がSVOCの形になっていたら『OがCする、OがCする状態を認識する」のような知識を詰め込むけど
    天才は改めて言語化するまでも無く感覚で理解出来てしまうんだろうなあ
     

コメントは以下の作業を終えてからお願い致します。





重要:ボタンを押すか、手動で「OK!」と入力してからでないと反映されません。
一度入力すればクッキーによって保存され、入力の手間は省けます。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-09-28 (木) 19:51:47 (75d)