とつげき東北

※掲示板での議論より

 ある個人が、他の人々に好かれているある対象を嫌うことはいささかも差別的ではない。しかしある集団によって嫌われている対象を個人や集団が嫌うことは、差別的である。
 差別とは「キライ」を「集団化」し「一般化」し、しかるべき手段で「正当化」する視線であり、またそれが実際に正当なものとしてまかり通る一連の事態である。
 正当化の材料として今日、「努力」やら「生理的醜さ」やらは非常に便利に機能するだろう。

 喫煙はかつて、周囲の人に迷惑だからとかポイ捨てがよくないといった「理由」で嫌われていたはずだったが、「分煙」がなされた職場や学校においても、いまや建物の中にたった1箇所しかなくなった喫煙所の存在さえも「タバコは健康に悪い」などの理由でなくされつつある。
 なぜ喫煙はよくないのか、という問いに答える前に「やめればいい」「努力で解決できる」「健康に悪い」などと言いいつつ(すなわち合理的だと思い込まれかねない非合理的な理由で)非難してしまうような振る舞いこそが、差別の本質でなければならない(黒人差別を思い出すとよい)。なぜやめなければならず、あるいは努力しなければならないと促すのか。「そこに差別があるから」である。

努力の量」の多寡を問うことは、社会的にギャーギャー問題視されている「差別」とやらをそれとなく調和させることに貢献するとしても、差別的なものを語るにふさわしい態度ではない。
 もちろん一つの帰結として、性的異常者やら快楽殺人犯やらその他さまざまなものが差別されることは「民主主義的に妥当」なことではある。
 民主主義とは、好き嫌いを(代表を通じて)「集団化」させ「一般化」させ、その制度そのものの「正当性」を成り立たせるための装置そのものだ。

 ギリシャの民主政治において、この上なく差別的に扱われていた奴隷が「奴隷差別だ」などと指摘されなかったことは、今日、ある種の「差別」がとくべつに問題視されていることと同じ原理で成り立っている。
 いまここで、ある差別が問題視されることそのものが、すでに「民主主義的に正当」以上ではありえない何事かなのである。

差別ではなく区別

  • 原田 2007-08-01 (水) 07:22:57
    『CoCo壱番屋』というカレー屋がある。店員に名札は無く、代わりに番号バッジが付けられており何かあれば彼らはその番号で呼ばれる。もはやカレー屋ではなく奴隷屋である。しかし彼らは自由・平等の定着した現在の日本に生きているのであり、望んでそこで働いていると言える。本当にカレーが好きで生き生きと働く者もいるし、それで愛想が良いなら例え奴隷であっても客は好感を持つ。全員が適材適所を意識し自分がどこに存在すべきかを見極める事が出来たなら、差別も区別も甘んじて受け入れられるはずなのである。それが運命愛というものなのだろう。
     
  • 2007-08-03 (金) 01:03:03
    差別最高
    とりあえずデブは死ね
    近寄るな臭い消え失せろ
    デブの友達持つと50%で伝染する
    存在自体が迷惑病原菌と同類
     
  • とつげき西北 2009-11-14 (土) 21:20:41
    民主主義」が原理的には差別を生む装置だとしても、民主主義が世の中的には(「自分」的にも)”ベター”なんだからしょうがないでしょ
     
  • '''' 2009-11-14 (土) 21:46:25
    まるでタール様(またはそれに類似した人)のような考え方をしますね。
     
  • ここまで読んだよ 2009-11-14 (土) 22:11:23
    にこ珍=駄レスを髣髴とさせるネームセンスだな
    それはともかく

    民主主義がベストだと言って何も準備せずにいると、いざ何かが起きたときに対応できない(今回の場合は怒り狂うだけの八ッ場ダム周辺住民が判りやすい好例)
    同じくベターだと言って準備することを怠ると、前回の小泉劇場のように後になって期待はずれの結果がでてもライオンのせいにしかできない(今回の場合は高速道路無料化に伴うETC購入「過剰準備」者など)
    結局、民主主義と口ではいいながらろくに政治に参加もせず、自ら選んだ権利行使に対する責任を最後には他人に擦り付けている、いわば「似非民主主義」を満喫してるに過ぎない

    もちろん、凸が別スレで言うように、よく考えた上で別のグループに投票したところで体制が変わることはおそらくない
    (ただし、凸が別スレで明かした「今回自称投票しなかった」ことに対して俺自身は賛同をすることは多分ない)
    だが、どのような判断・やり方にせよ、その事前準備をしっかり行っているのは重要なことである
    (ちなみに、俺は選挙区・比例とも「白票」を投じ、裁判官はテキトーに8割くらい×をつけていると自称している、いずれも、民意が届かないという現制度への不満からであるが、これが最終結果的に良いかどうかはわからない)

    それでもなお民主主義=似非民主主義が「ベター」だといえるなら、このサイトで頭をよくする意味はないと思われるが、いかがなものだろうか
     

  • ねこらうす 2009-11-15 (日) 10:02:43
    >>ここまで読んだよ
    少なくともこのページにおいて、凸氏自身は「民主主義がベターである」とはまったく言っていない、というのが読み取れないのかしら。
    そういう前提で読むと、君の書いた600字程度の冗長な文章は「何をやるにせよ準備は大切だ」という10字程度のありふれすぎている教訓と、字数をカウントする気も起こらないくらいどうでもいい主観の垂れ流ししか残らないのだけど。
    君が文章を読めない馬鹿なのか、それとも文章を読まない馬鹿なのかは知らないけれど、親切心から一つだけ聞いておこう。
    どうして「凸氏が民主主義をベターだと思っている」と思ったの?
     
  • とつげき東北 2009-11-15 (日) 10:13:41
    西北じゃない方です。おはよ。


    >ここまで 等

    上の「ねこらうす」のカキコは、「さすがに見なかったこと」にしてあげてくれw


    >西北

    かくのごとくけっこうまぎらわしいので、頭に「★」つけるとか、最後に「。」つけるとか、HN少し変えてもらえると助かる。
    二度と悲劇を繰り返さぬためにも、な……(遠い目)
     

  • ここまで読んだよ 2009-11-15 (日) 14:21:07
    >>凸
    仰せとあらば
    そのかわり俺の悪趣味を奪った代償として新たに3ガバスくださいな
     
  • ねこらうす 2010-01-02 (土) 11:25:38
    うん、まあ凸さんの人間性の高さに思いを馳せつつちょっと雪深い田んぼに全裸ダイブしてくる。

    ガバス昔集めてたなあ。
     

  • ブリーフ 2010-01-03 (日) 00:33:41
    原田の文章には色気があり凸の文章には緩急がありここまで読んだよの文章にはそのどちらともない。彼はただ己の脊髄反射に従っているだけに過ぎない。知性の良悪の差は自己の脊髄反射をどれだけ客観視しどこまで笑い飛ばせるかにあって少なくとも原田は自らの存在を虚構化しうる覚悟と美文を創造する気概に溢れていた。覚悟と気概が原田の文の色気を一層濃いものにした。緩急も脊椎反射も色気の前には只只屈するしかないのだ。
    「差別」の項目に対するレス群の中で俺は冒頭の原田とその他一切を差別する。しかも賛美する対象を褒め称える為に程度の低い相手を貶してかかるという姑息な手段を使ってまで。何故ならば「差別」とはそういうものだからである。
     
  • ここまで読んだよ 2010-01-03 (日) 16:24:31
    >どこまで笑い飛ばせるかにあって
    笑い飛ばす方法は君の思う1つとは限らないのだよ、要約君
    しかも、笑い飛ばす方法は笑い飛ばす人間の随意だ、笑い飛ばされる人間の意志決定は必要ない
    同じように俺がブリーフをとある理由で差別したところで、ブリーフに拒否権は無い
    差別とはそういうものだ
     
  • '''' 2010-01-04 (月) 09:28:04
    >ここまで

    ブリーフが笑い飛ばせと言っているのは「自己の脊髄反射」であって、「笑い飛ばされる人間」についての言及はないような。
    しかし、彼の言によれば「色気」の前には屈服するしかないとあるが、原田自身は別に誰を差別しているわけでもない。「色気」を伴った差別に対する拒否権はないという主張でないとすると、彼の差別は何によって担保されているのだろうな?
     

  • ここまで読んだよ 2010-01-04 (月) 17:59:32
    >>直上
    笑い飛ばす人間の事情が考慮されるのであって、笑い飛ばされる人間の事情は考慮されないと言っているのだが、これは「誰某の脊髄反射」を笑い飛ばす人間の事情は考慮されても、「誰某の脊髄反射」をした笑い飛ばされる人間の事情は考慮されない・・・・と言うことを内包してるはずなんだけど

    つまり、
    >知性の良悪の差はどこまで笑い飛ばせるかにあって
    などと知的っぽく豪語せずとも、知性の良悪に関係なく何かを笑い飛ばす人間は笑い飛ばすだけのこと、差別をしたい人間は知性の良悪に関係なく差別をするというだけのこと
    その「する側」の人間の事情は「する」ことが「頭が良いかどうか」等で考慮(評価)されたとしても、「される側」は「する側」が「頭が良いかどうか」等の考慮に関係なく常に「される」ということ

    原田や凸を引き合いに出そうが出すまいが(屈するかどうか、などの行のこと)、ブリーフのやってることは一緒(頭が良い悪いに関わらず差別している)なのでわざわざ引き合いに出して熱く語って、「無駄だね(頭悪いね)」と笑い飛ばした(踊った)のだが・・・・
     

  • '''' 2010-01-04 (月) 19:33:59
    >ここまで

    んー…ブリーフは「頭の良さ」が差別をできる根拠になると主張しているのかなぁ?と思ったわけで。「色気」というのは「頭の良さ」に含まれるんだろうということはわかったけど、原田はそれによって差別的な文章を書いたわけじゃないし、ブリーフの差別も「色気」があるようなものではなさそうだし、結局この人何がしたいんかねと。
    する側の事情のみが考慮されてればそれでよろしく、また、するためにいちいち「頭の良さ」が求められなくても構わんというのはわかってるし同意する。しかし、彼の文章は前段と後段で何やら分断されてる感があって、「頭の良さ」とはこういうものだ、と語っているだけの前段と、俺は差別をすると言ってるだけの後段がそれぞれ独立しているような気がするんだが。自ら「姑息」と言っているということは、その差別のやり方は「頭の良い」ものじゃないのだろう。つまり、「頭の良さ」とはこうであり、それに従えば俺は「頭が良い」から差別できる、とは言っていないんじゃないかと。
    となると、ブリーフは自分がそもそも「頭が良い悪いに関わらず差別している」ことを自覚している可能性がある。「笑い飛ばされる人間」についての言及がなかったのは、前段がする側とされる側の一般論的に必要な条件という主旨ではなく、単に「頭の良さ」についての「持論」を喋くっただけであるからと考えれば一応わからんでもない。えらく不恰好な見せ方だが、それはここまでがあえて「頭悪いね」と嘲笑うまでもなく、というか「そうですが何か?」という開き直りとも思えるが、どうだろう。
     

  • ブリーフ 2010-01-04 (月) 22:09:13
    >ここまで読んだよ
    残念だがあなたは俺の言葉に縛られてしまっている。脊髄反射の域を脱藩したいのならば先ずキーボードを叩こうとする両手に縄を掛け俺にすみません私は蛙が怖かったので貴方を突き飛ばしてしまいましたと豪雨の中謝罪しあなたの母君も駈け付けすみませんこの子の代わりに私が死にます母上死んじゃいやだあそんな風に親子の愛情をまざまざと見せつけた上に母君を肺炎で亡くすという大衆的展開をパロディ化する気概がなくばあなたが俺を構造形成能力で上回る事は不可能である。従って俺が構造形成能力という観点から原田や俺のレスをあなたのような脊髄反射からきたルサンチマン溢れるレスを上回ると確信し差別するのは許されているが、その逆は許されない。とはいえ俺は一般的な上士ほど狭窄的でなくむしろ大海のように寛大な心を持ち合わせているので以後あなたが美しくありたいと精進するならばあなたの脊髄反射を笑い尽くして使用できなくなる境地まで追い詰めるのは止めておく。現時点であなたから脊髄反射を取ったら何も残らないからである。


    >''''
    あなたは分析能力に長けているようだ。国語教師にでもなればいい。しかし評論家気取りの文章は分析に捉われ過ぎて肝心の色気がない。細々と俺のレスの意味をほじくり返している暇があったら自分を居場所を見つけ住み心地を良くする努力をすべきであろう。世の中にはあなたのような人間はたくさんいるものだ。解説しているだけで一切何も変わらないし変えられない人間が。
     
  • ここまで読んだよ 2010-01-05 (火) 00:56:15
    話題に乏しい時節だからな
    どちら側に立つにせよ脊髄反射でもしてなけりゃ間が空いて気持ち悪い

    >>直上
    差別はほどほどに、ネ

    >>要約君
    真っ先に君の名前にふさわしくあれと英訳をさしあげたんだが、君は理解出来なかったんだね
    君は改名したほうが良い、「ブリーフ」では名折れだわ
    そうだなぁ
    「毛糸のパンツ」なんてのはどうだい?
    無駄にモコモコで自分の腹ん中を守れる逸材、しかも君の文章のように邪魔な毛玉も多くて、まさにうってつけだと思うが
     

  • ここまで読んだよ 2010-01-05 (火) 00:59:53
    ごめん誤植
    英訳じゃなくて、和訳
     
  • '''' 2010-01-05 (火) 21:54:24
    >ブリーフ

    俺の指摘は誤謬であると言っていると解釈させてもらおう。
    では、俺に「色気」を求めるならば(でなくとも、バカでありたくなければという意味であれば)、まずその前に「色気」とはどういうものをいうのかをちょっとはっきりさせてくれないか。原田とブリーフの共通点、そして、そちら側にあって凸、ここまで、俺にないものとはなんなのかが、これまでの書き込みではいまいちよくわからない。
    で、その「色気」というものが「姑息な手段」といかにして整合されるのかと、原田の文章のどこから差別が「色気」によって主張できるということが読み取れるのかもつけ加えてくれるとありがたい。
     

  • ブリーフ 2010-01-05 (火) 23:50:32
    >''''
    色気とは存在の露出だ。対象をそこに存在するが如き描写すべしと言っているのだ。先程までのあなたの文章にそれがあったか?あなたは俺の言葉を文法的に正しいか意義的に適っているか論理的に合っているかという事ばかり追い回し分析しか念頭になかった。新しい意味を付け加える事を忘ればコークを飲んだらゲップが出る(必然)のと同じく色気も忽ちに消え失せてしまうというのに(帰納)。文章を論敵に打ち勝つ為のレトリックとしか理解せず防衛機関として機能させようとするからあなたには相手の文章を「さてもどうしたら俺の有利なように持っていけるだろう?」と捏ね繰り回すしか出来ないと俺は看破した。しかし原田の名誉の為にも言っておくが原田自身は差別の為に文章を記してはいない。原田去りし後ブリーフが登場しブリーフが原田の文章に惚れ込み彼と自分を除く全てを構造形成能力=色気(ブリーフ定義)の観点から勝手に差別しているだけの話だ。俺に対抗したくばカウンター待ち戦法ばかり取っていないで重々しいガウンを脱ぎ去りラウンドガール(読者)の半開きの口から涎を分泌させる程に華麗なステップを決め込むことだ。
     
  • ブリーフ 2010-01-05 (火) 23:57:28
    >''''
    色気とは存在の露出だ。対象をそこに存在するが如き描写すべしと言っているのだ。先程までのあなたの文章にそれがあったか?あなたは俺の言葉を文法的に正しいか意義的に適っているか論理的に合っているかという事ばかり追い回し分析しか念頭になかった。新しい意味を付け加える事を忘ればコークを飲んだらゲップが出る(必然)のと同じく色気も忽ちに消え失せてしまうというのに(帰納)。文章を論敵に打ち勝つ為のレトリックとしか理解せず防衛機関として機能させようとするからあなたには相手の文章を「さてもどうしたら俺の有利なように持っていけるだろう?」と捏ね繰り回すしか出来ないと俺は看破した。しかし原田の名誉の為にも言っておくが原田自身は差別の為に文章を記してはいない。原田去りし後ブリーフが登場しブリーフが原田の文章に惚れ込み彼と自分を除く全てを構造形成能力=色気(ブリーフ定義)の観点から勝手に差別しているだけの話だ。俺に対抗したくばカウンター待ち戦法ばかり取っていないで重々しいガウンを脱ぎ去りラウンドガール(読者)の半開きの口から涎を分泌させる程に華麗なステップを決め込むことだ。
     
  • '''' 2010-01-06 (水) 14:57:51
    >ブリーフ

    いやいや、誤解のなきそう言っておくが、俺は別に「色気」を否定したいのではないし、ましてや論理全てだなどという主張を振りかざしたいのでもない。艶やかな「色気」が見られれば普通に感動するし、けちをつける気が起きなければ詭弁にだって首肯する。ただ、無自覚的にわけわからんことを喋ってたり、そこへの指摘に対して真面目に返しているつもりでぶっ壊れたりするとこがあれば、それは叩かせてもらっていいんじゃないの?ということ(ってオシリの綺麗なおばさんがどこかで言ってました)。
    で、話を戻すが、

    >原田自身は差別の為に文章を記してはいない

    ほう、なるほど。
    そうなると、「色気」はなぜ全てに優越するのかの論拠がブリーフの脳内にしかなくなるわけだけど。
     

  • '''' 2010-01-06 (水) 14:58:48
    修文:
    なきそう→なきよう

 

  • ここまで読んだよ 2010-01-06 (水) 22:54:48
    いつまで経っても要約君の文章は要約に欠けた文章だな
    俺と凸を差別したかったと言う感情だけが残るわけだが、それをいつまでも超えないところは流石というべきなのか

    自分は華麗なステップを決めてるつもりでジャブの1つも打っていない、リング内諸手挙げ大逃げの有様だしなぁ
    ジャブも最初の凸俺差別と言うだけで、その後何もないし、そのジャブもリングの端から打っているのか、凸にはパンチそのものがリーチが短くて届いていないし
    カウンター待ちどころか、ただ立ってるだけで試合が進むから、凸は楽

    凸がいまだにリングの真ん中で暇そうにしてるので、凸の心を揺さぶるような鮮鋭なジャブ・フック(文章)を期待している
     

  • ブリーフ 2010-01-11 (月) 09:20:58
    >''''
    まいったなあ。話がだんだんだんだんだんと利口ぶった勘違いをどっちがより貫けられるかという方向に行ってしまった。だいいち自分が知的だって事を周りから認められたくて、背伸びして、いかにも分かったような書き方をしている文章って面白くないんだよなあ。念の為言っておくが、とつげき東北氏のことじゃなくて、あなたのような文章を書く人のことね。バカなこと、キチガイじみた、ギャグに走る文章を程度の低いものと看做して、気取った面白味の糞もない文章を無自覚的に生産し且つそのやり取りこそが知性であると信じて疑わないあなたのような方々が、原田氏を失望させこのウィキから離脱させる原因を作ったのだ。ど阿呆者めらが。おれはかつて原田氏がやったように、あなたに真正面に向き合う誠実さも、寛大さも、一種のマゾヒズムに近い強度さも持ち合わせていない。退屈を生むものだと分かっているから、そして事実退屈になってきたから、書き方も慇懃無礼なものに変える。何しろあなたおれに1ミクロンたりも影響を与えないんだもの。近所の若奥さんのむっちりした肉体の方がよっぽどリアリティがあって艶めかしくおれの感情に迫るんだもの。まあ、それでしばらく振りに我が家に帰ってきて、ウィキを覗いてみたらあなたが得意げに『ほう、なるほど。そうなると、「色気」はなぜ全てに優越するのかの論拠がブリーフの脳内にしかなくなるわけだけど。』とかフンフン鼻穴を膨らませて言うじゃない。それ阿呆の見本じゃない。文章から相手の意を察するという感情移入能力がないから想像力まで欠けていて、いかに自分が知的デアルということを自慢したくて、おれが要求した目新しい文章を書くことや、例えばおれが色気とは対象の存在の描写だとか色気=構造形成能力だとか言ってきたならばいや違う文章の魅力を増幅させるのは自己の開示だとかそもそも構造形成能力は一体何に基づくものなのかという面白そうな議論に発展させないしまた発展させうる能力も持たないから、おれが色気という根拠から勝手にそれ以外のものを差別してそもそも差別とはそういうものだから、と言っているのを改めて反復させることしか出来ていない。しかもそれで指摘したつもりになっているから、そもそも差別が思慮の浅い一方的な定義から生まれるものだということすら想像に至らず、差別の所以から踏まえておれが色気が他より勝るのだという図式の文を悪意を以って「差別」の項目に書き込んだのだということもやはり理解できずにいるわけで、それでわけわからん文章を書くなと怒っているのだから救いようのない馬鹿なのである。
     
  • '''' 2010-01-11 (月) 17:07:13
    >ブリーフ

    失礼ながら、あんた原田が退場に至った直接の議論が起こった「能ある鷹は爪を隠す」の項目を読んだのか?そこでどんなやり取りがあったのか、理解した上でこれを書き込んでいるのか??

    >バカなこと、キチガイじみた、ギャグに走る文章を程度の低いものと看做して、気取った面白味の糞もない文章を無自覚的に生産し且つそのやり取りこそが知性であると信じて疑わないあなたのような方々が、原田氏を失望させこのウィキから離脱させる原因を作ったのだ

    そりゃそうかもしれんが、俺は「バカ」や「キチガイ」や「ギャグ」をそれ自体として不当に「程度が低い」と見なすつもりはないと、既に述べているのだけど。「爪を隠す能ある鷹という評価は加藤鷹にのみ用いるべきであるから、マネ=鷹は<不当>」以上の何かを早く見たいなぁという所存であります。

    >文章から相手の意を察するという感情移入能力がないから想像力まで欠けていて

    ちょwwwあんたwww
    いや、あくまで原田側に立つというなら別にそれでもいいけど、「言葉によって限界を示される過剰性を言葉を尽くすことで見せつける」という試みがどうも見えてこない。だもんだから、俺は「殴る」役を買って出たわけなんだが…(屍姦になってたらマジゴメン)。
    …それ以前に、ブリーフは原田の真似をしたいのか?それとも原田を評論したいのか?いずれにしても、それぞれの領域が侵犯し合ってちゃまずいでしょ…。

    >おれが要求した目新しい文章を書くことや、例えばおれが色気とは対象の存在の描写だとか色気=構造形成能力だとか言ってきたならばいや違う文章の魅力を増幅させるのは自己の開示だとかそもそも構造形成能力は一体何に基づくものなのかという面白そうな議論に発展させないしまた発展させうる能力も持たないから

    というかね、どうして「色気」が全てに優越するのかが示されていない以上、それを追求したところで誰がどうやって評価するのよ、という話で。俺はあんたに気に入られるために文章書いとるわけじゃないし。まずはそこでしょ。

    >そもそも差別が思慮の浅い一方的な定義から生まれるものだということすら想像に至らず、差別の所以から踏まえておれが色気が他より勝るのだという図式の文を悪意を以って「差別」の項目に書き込んだのだ

    おい?それはあんた自身が「違う」と言ったことなんじゃないのかな?

    現状を見る限りでは、ブリーフと原田はかけ離れているという印象しかないなぁ。叩かれ始めるや否や「解説しているだけで一切何も変わらないし変えられない人間」とか「自分が知的だって事を周りから認められたくて」とか「背伸びして」とか「いかにも分かったような書き方をしている」とか「いかに自分が知的デアルということを自慢したくて」とか、根拠レスかつブリーフにのみ都合のいい「仮説」を次々と披露している。そりゃ、まさにあの項目でマネと原田が共通認識として示した、相手を低く見積もらんとする大衆の名言的思考形式そのものじゃないの?そうでないというなら、こっちの土俵に上がって来てくれないか。まあ、どうしても嫌なら場外にいても構わんよ。でも、それならそれでなんか別の興行をやって客引きしてくれよ。せめて立ち位置を明示するくらいはしてくれないと。このままだと、原田を盾に使ったバカがなんか変なこと言ってる、というだけになってしまう。
    突っ込んでほしいところに相手がかかってくれなかったからって喚くなよ。賛同者が俺を含めて(今のところ)いてくれないからってふてくされるなよ。見苦しい。あんたが真に原田の信者であるなら、そういうときにすべきことはそんなことじゃないはずだろう?
     

  • ブリーフ 2010-01-11 (月) 23:52:22
    >''''
    「能のある鷹は爪を隠す」に目を通し、原田の退場をおれ以上に理解できたと仰るのならば、彼がマネを鷹とするのは不当とした意向も彼が言語表象した志向も彼がした批判の指向も当然分かっていなければならず、そうであれば「マネ=鷹とするのは<不当>以上の何かを早く見たいな」などと白痴の如くほざいておられる訳がないのであり、残念ながら文意を読解する能力と定義を表現する構造形成能力に著しく欠けているあなたには上記の理由でおれに糞味噌に貶されても仕方がない。それにおれが提出したロジックは白人様がクロンボを遠慮なく差別出来るのは皮膚の色が美しいからでーすと同程度のもので、だからこそこのゲームをクリアするには数多くの例外を挙げればよかったのであり、おれが原田側に立っていると脳味噌不満足な頭でも理解できたのなら手前はとつげき東北側の立場で彼の記す文章配列が読者に如何なる効果をもたらし如何なる恩沢をもたらすかを存分に示せば、読者に新たな価値観を提示できたということで前進あるいは後退するにせよ議論は複雑化しヒートアップし最終的には刺すか刺されるかの大騒動にも至ったかもしれないのに、その捨て身の覚悟もないからおれに無駄な反復を強いるばかりで、さらにあなたは色気が「全て」に優越するのは何故かなどとさりげなく定義を摩り替えた卑怯野郎(「差別」の項目に対する<レス群>の中でという文章を意図的に抜いた)でこころ大海のように澄み渡るおれだからこそ色気について二度以上も説明しあなたが新しい定義を提出するまで待ってやったのだがあなたは相も変わらず不動の姿勢を保ち「これが知性だ」などと嘯いて現状罵倒され挑発され殴られ続けているにも関わらず自分が相手を殴っているのだうふふぼくって知的だね☆と心底から勘違いしきっているど阿呆のマゾヒストだ。名無しのあなたに告ぐ。知性とは善意から悪意、感覚から知識、過去から現在すべからく世界に蔓延するそれぞれの対極化された座標点のあいだを彷徨いつつもどこまでも憑いて廻る「まだ自分はわかっていないんじゃないか」という不愉快窮まる実感に苦しみもがきながらも真理に到達しようと格闘する意志を絶えず持ち続けることではなかったか。時間は限られているのだ。日々の雑事に忙殺されているうちに、あっけなく人は死ぬ。とつげき東北も、原田も、おれもそしてあなたも、それまでの間の僅かな時間を見つけここに書き込んでいるのだ。そして読者もそれを読んでいる。だとすれば今のあなたに求められているのは、「知的」のメガネを掛けおれの文章を弄繰り回して反復するだけの停滞した愚行をひたすら繰り返すことでなく、自分がこれまで培ってきた知識と意志を振り絞って飛翔してみせることだ。
     
  • ここまで読んだよ 2010-01-12 (火) 00:24:39
    うん、なるほど
    要約すると、要約君は飛翔していると
    まぁ、その文章を読む限りは飛翔してはいるな、明後日の方向だけど
    >(おれの文章を弄繰り回して)反復するだけの停滞した愚行
    これが要約君の「明後日の方向を向いている原因」なんだが、愚考とする行為に同様の愚考とする行為で返しているだけだからな
    なんかもう、ただ悪戯に日にちを置いただけで、脊髄反射もいいとこだし

    それよりも、最初にした俺凸に対しての差別において、俺は悪趣味で遊んでいるのでともかくとして、ターゲットたる凸にいまだに反応がないのは君の知的さの不足するところではないのかい?
    そんな無名君の反応なんか気にせず、もっと凸の自尊心を揺さぶるような発言をしなければ、要約不足君が凸を差別をするどころか、凸から黙される事による差別を君が強いられることになるのだが
     

  • '''' 2010-01-12 (火) 01:24:13
    >ブリーフ

    >「マネ=鷹とするのは<不当>以上の何かを早く見たいな」などと白痴の如くほざいておられる訳がないのであり

    しっかりしてくれw大丈夫かw

    >おれが提出したロジックは白人様がクロンボを遠慮なく差別出来るのは皮膚の色が美しいからでーすと同程度のもので

    じゃあ、俺が2010−01−04 (月) 19:33:59に書いた

    >「頭の良さ」とはこうであり、それに従えば俺は「頭が良い」から差別できる、とは言っていないんじゃないかと
    >ブリーフは自分がそもそも「頭が良い悪いに関わらず差別している」ことを自覚している可能性がある
    >「笑い飛ばされる人間」についての言及がなかったのは、前段がする側とされる側の一般論的に必要な条件という主旨ではなく、単に「頭の良さ」についての「持論」を喋くっただけであるからと考えれば一応わからんでもない
    >えらく不恰好な見せ方だが、それはここまでがあえて「頭悪いね」と嘲笑うまでもなく、というか「そうですが何か?」という開き直りとも思えるが

    に対して、2010−01−04 (月) 22:09:13で皮肉交じりの挑発があったのはなぜ?そして、俺の2010−01−05 (火) 21:54:24での

    >俺の指摘は誤謬であると言っていると解釈させてもらおう

    に対して特に何の反論も注釈もなかったのは?
    実は、俺の最初の書き込みから今回ブリーフがしてみせたような「種明かし」は念頭にあったんだけど、この二箇所にそれと確認できるような反応がなく、むしろ「もっと色気を!」という方向性だったから否定したと見なすことにした。だから、ここまでが「する側の事情のみが考慮されてればそれでよろしく、また、するためにいちいち「頭の良さ」が求められなくても構わん」だろ、と言ったときに、「ブリーフはそれくらいわかってて、自分が「頭の悪い差別の仕方」を実演することで大衆的差別の醜さを示そうとしたんでない?」という旨の発言をしたんだが…。
    ついでに、その「思慮の浅い一方的な定義」が、どうやったら「自らの存在を虚構化しうる覚悟と美文を創造する気概」と一致するの?

    >色気が「全て」に優越するのは何故かなどとさりげなく定義を摩り替えた卑怯野郎(「差別」の項目に対する<レス群>の中でという文章を意図的に抜いた)

    ゑ、マジ??
    つまり、原田の文章に「色気」があると確実に言えるのはこの項目限定であり、この項目以外における原田の文章には「色気」なんぞあるかどうかもわからんし、あったとしてもそれが他の書き込みに優越するとは必ずしも言えないし、「色気」をブリーフが賞賛するかどうかは場合によるため不確定ということ?
    あんた何のために「色気」を主張してたの?

    ちょっとわかんなくなってきたな。
    ブリーフは「色気」を出せとしつこく連発する。一方で、「色気」によって差別するのは、バカによる差別の仕方と変わらんという。「色気」を出すべきであるなら、「色気」で差別するのはバカに他ならないというのはおかしいし、「色気」差別がバカになるなら、あえて「色気」を出すことはない。今のところ「色気」差別をやってるのはブリーフただ一人だし、その判断基準もブリーフの脳内にしかないわけだから、「色気」で差別するのはバカのやること、という言い方でよさそうだが、そうなるとどうして執拗に俺に「色気」を求めてきたのかがわからない。辿り着くところは、やっぱり「なぜ『色気』?」になるわけで。
    「色気」の定義はひとまず額縁どおり受け取っておく。まあそういうもんだろうなぁと漠然とわかってれば、それでよろしい。だから、どうして特別それにこだわらねばならないのかが未だに示されてないのだけど。あんたが喋りたいこととは違うのだろうけど、だからといって「こっちに持ってきてくれないからバカ」とか罵倒するのもどうなのと。なぜそれが必要なのかって結構根本的な話だよ?俺が見逃してると思うなら、該当箇所を引用するだけでもいいから、或いはなぜ必要なのかを説明しなくても問題ないちゃんとした理由があるなら教えてくれ。ああでも、「飛翔するために」とか、そういうのはなしでw
     

  • '''' 2010-01-12 (火) 01:31:55
    ぬあああ「飛翔」ネタがここまでとかぶったw
    俺がシコシコ文章打ってる間隙をぬって出てくんじゃねぇぇぇ
     
  • ブリーフ 2010-01-12 (火) 10:38:45
    度重なるブリーフの挑発にも乗らず相手は未だ審判あいつの履いているパンツ変じゃねえかボクサーパンツじゃなくてブリーフじゃねえかなどとセコンドから言っているだけでうんざりしたブリーフ戦意喪失。俺はここで緩急と脊髄反射も色気の前には屈するしかない、に少々の説明を加え、差別という意味を踏襲した上でだからこそ「差別」の項目で差別するのだと言った。高校受験程度の小論文を通過した方ならお気付きだと思うが上記は「全て」などの拡大的解釈を試みればたちまちに瓦解しかねない論理で、それ故に全てに反逆する差別であって「差別」項目限定としたこのメタ定義に反論したくば別方向からの差別的メタ定義で挑んでこなければならないのだし、全白人が全黒人に超越する謂れがないと言ったのなら俺は同意し、Revinの言を借りれば、色気に対し緩急を貶す理由もそもそもないにも俺は真意だからこそ同意するが、それでは前進も後退もせずに安易な結論に至ることになるから至極不興なのである。色気も緩急も果てには脊髄反射すらも文章作成の為の道具に過ぎず、執筆側の意識内で有限的に拡散しつつ浸透し合っている中から、読者を想定し書き手が自らの嗜好を吟味し思考を辿り試行錯誤した結果、言語表象されるものだ。それが読者によっては緩急だとか色気だとか受け取る価値は様々であろうし、しかし論弁し合う内に「そもそも色気を伴った緩急もあるのではないか」といった論究すること自体を要求する面白さを付加する事を目指し、何かにつけ面白がりたい俺はそれを要求するのだ。いわば草の生えた掲示板で大乱闘スマッシュブラザースで自分の愛するキャラの性能を比較し喧喧諤諤の論争を繰り広げる事に近いが、強度を持った方々が直観し経験則から見出したリソースを交換しプレイ技術研鑽に熱を上げるさまを、プリン使えねーしそもそも使うこと自体が間違っているしなどと冷水ぶっ掛ける事がそんなに自分を偉くさせるのだろうか、とは言わない。彼らはそれには耳を貸さずスマブラに熱中し続けるだろうからだ。俺はネスがブリーフを履いていると信じるからこそ彼を使い続け今ではストック1の一対三でも並大抵の相手ならば美しく圧勝出来る自信はあるが、執拗にスタートボタンを繰り返す相手と面白い戦闘が出来る訳がない。待て待てなぜブリーフを履いているのか。なぜなぜなぜ。仕方がないちょっとだけじゃ(ちらり)。まだまだまだ不十分だ。ちょっとだけじゃ(ちらり)。まだまだまだ納得できん。仕方がねえなほら(真意)。
     
  • '''' 2010-01-12 (火) 15:47:35
    >ブリーフ

    いやだから、「色気」はブリーフが「差別」のために便宜的にでっち上げた価値基準なのか、或いは受け取り方は個別的なものになるにせよ、差別に耐えうるれっきとした価値基準なのか、どっちなの?
    前者なら、最初の最初の方で俺が既に指摘しているにもかかわらずスルーされているばかりか、「はいはいw」という書き込みがあったことの説明がつかない。後者なら、「種明かし」と明らかに食い違うし、「姑息な手段」「思慮の浅い一方的な定義」等の発言も意味がわからなくなる。はずなのだけど。
    で、前者なら「色気」を他者に求めることそのものが既にナンセンスだし、「色気とは何か?」などと考察したところで、そもそもの目的がバカバカしい「差別」のありようを見せることだったのだから、深化させるべき方向がおかしい。後者なら、「なぜ色気が求められるのか?」「色気とは何か?」という問いに意味も出てこようが、それだと杜撰な理屈で「差別」が行われているという実態とは乖離する。
    俺が前者かといえば「いや、お前には色気を求める気概が足りない」といい、後者かといえば「いや、色気なんてちゃちな論理だ」という。どっちだよ。何が言いたいんだよあんたは。
     

  • ここまで読んだよ 2010-01-13 (水) 00:48:48
    >>''''
    それを要約君に再度問い詰める時点で彼の事情を察してあげてください
    再三俺が彼に言ってるように、単に要約できていないということです
     
  • '''' 2010-01-13 (水) 02:21:01
    >ここまで

    まあ、ぷりけつが原田を殴ったときと、今回のケースは全く違うからなぁ…。ブリーフには、ベールに覆われている戦士的素質があるのかどうか、いやそれ以前にベールがあるのかどうかもわかんない状態だったからなぁ…。現時点では、舞台に上がった踊り子志望の見習いを無粋にもはがねのつるぎで横合いから突き刺しちゃったのか、或いは「ワタシ踊り子アルよ」と言ってのこのこやってきたオークマンを突き刺したのか、まだちょっと判断ができない…。今後に期待してます。どちらかといえばダンスしてほしい。ただ、「アイヤーこれがワタシのクニの踊りアルよ」とか言いながら鉄球を振り回すのはやめてほしい。
    それはともかく、ここまでの非人道的爆撃攻撃を誰か咎めるやつはいないのかw「悪趣味」とやらを妨害するつもりはなかったから、一段落ついたら「この外道がッ!!」て俺から言い出そうと思ってたんだがw
     

  • ブリーフ 2010-01-13 (水) 03:55:30
    いい加減にしないか指鹿為馬が。文脈を考慮せず言葉だけを恣意的に抜き出して、おれを馬鹿にしたこいつを論破してやるんだもんねという競争意識を剥き出しにするからあなたには絶望的なまでにpi−がないのだ。あなたは「色気」を否定したいあまり「差別」に対して述べた俺の文章を切り取って「色気」にくっつけようとする。だから変な話になるのだ。最初にわざわざ段落を二つに分けた意味がなくなるではないか。俺は「色気」の定義を「差別」の定義に被せて差別した。この時「差別」の定義を崩しても「色気」の定義まではなくならない。俺の脳内にあるとあなたが形容する「色気」の根拠は既に言葉に乗せて幾つか記した筈だが、馬鹿にされたから無根拠だと言い張っているのか又はpi−なのか。それで、あなたは地団駄を踏んで言うだろう。「じゃあ結局どうすりゃいいんだよ」文章は『フェロモンコンテスト』なのかと。そこで圧倒的なまでの、そう、まさに原田のような凄絶(super)な『覚悟』が必要となってくる。俺の先程の文章を見て欲しい。『仝凝弔鮖温佑豊△靴しそれにすら囚われるべからず』と書いた。これを無根拠と棄却しては知的不誠実である。これは葛藤であり、脱却の突破口を見出すための地図が『覚悟』であり尚且つ原田(harada)なのである。具体的には缶ガラムを喫煙するといい。規定量(タール1mg)の42倍である。これが入口(gate)となって全てがキマる。色気に近付きたければまず己をキメる。絶対色気などないと吹聴する輩もいる。ならば『色気を追い求める事自体が色気の絶対証明である』と言いながら俺は孤独に華麗にパロディ化してみせよう。
     
  • ここまで読んだよ 2010-01-14 (木) 03:24:09
    >ここまでの非人道的爆撃攻撃を誰か咎めるやつはいないのかw
    俺か?俺のことかっ!?

    >いい加減にしないか指鹿為馬が
    お前さんもいい加減にしないかダラが
     

  • '''' 2010-01-14 (木) 13:34:26
    >ブリーフ

    OK
    落ち着こうぜ。

    >あなたは「色気」を否定したいあまり「差別」に対して述べた俺の文章を切り取って「色気」にくっつけようとする

    だからね、

    >俺は別に「色気」を否定したいのではないし、ましてや論理全てだなどという主張を振りかざしたいのでもない
    >俺は「バカ」や「キチガイ」や「ギャグ」をそれ自体として不当に「程度が低い」と見なすつもりはないと、既に述べているのだけど
    >後者なら、「なぜ色気が求められるのか?」「色気とは何か?」という問いに意味も出てこようが

    この書き込みをもう一度よく読んでから、なぜ俺が「色気」を否定したことになっているのか、俺にわかるように説明してくれ。「文脈を考慮せず言葉だけを恣意的に抜き出して」?「馬鹿にされたから無根拠だと言い張っている」?それ本当に俺のこと??

    それで、結局のところ今回の書き込みでも、俺の先の問に全然答えてないんだけど。

    ・「色気」でっち上げ価値基準説に該当

    >俺は「色気」の定義を「差別」の定義に被せて差別した

    ・「色気」れっきとした価値基準説に該当

    >「差別」に対して述べた俺の文章を切り取って「色気」にくっつけようとする
    >最初にわざわざ段落を二つに分けた意味がなくなるではないか
    >この時「差別」の定義を崩しても「色気」の定義まではなくならない
    >ならば『色気を追い求める事自体が色気の絶対証明である』と言いながら俺は孤独に華麗にパロディ化してみせよう

    そろそろ真面目な答を出してくれないかな。「差別」をしたかったのか、「色気」を主張したかったのか。

    …と繰り返してもよかったんだけど、まあ先に進めなそうだからサービスショット権をくれてやる。
    つまり、「色気」は元々でっち上げの基準であり、これに基づいて差別を行うことは愚行以外の何物でもないが、しかしそれを自覚しているのなら凸系統にない文章表現のあり方をも追い求めてみることこそが知性の一形態であり、俺は凸系統の表現こそが唯一絶対の知性のあり方だとして譲らないから阿呆であって、最初に俺が「「色気」差別は名言的差別じゃないの?」と言った後の反応には「分析能力に長けている」と褒めた跡こそあれ、否定した部分はなく、俺が勝手に「皮肉られた」「挑発された」と勘違いしているだけで、ブリーフは俺の指摘を十全に理解した上で、明示的な態度は取っていなかったものの暗に認めて分析力を評価していたわけで、「そこまでわかってるのなら次は色気だろ?」と提案し、以降俺が「色気差別は名言的差別ではないと主張している」という前提で話を進めたのは、「読まれ待ち」に徹していたブリーフに踊らされていたに過ぎず、最終的にはブリーフの一人勝ちだと、こう言いたいのだな?
     

  • ここまで読んだよ 2010-01-14 (木) 21:35:42
    >>''''
    凸が全く反応していない時点で、要約君の一人負け
    どれだけ自称色気たっぷりに書いても、相手が見向きもしなければそれでおしまい
    要約君は、付き合ってやった俺らにむしろ感涙に咽び満杯のダラ桶に首までつかりながら感謝すべきだ
     
  • とつげき東北 2010-01-14 (木) 22:53:48
    >ここまで

    それは違うぞ。
    おれは、反論する必要がないから反論していないだけだ。

    彼はこの、さして色気が必要とも思えぬ、むしろ邪魔にさえなるページにおいて、あえて色気という基準において「差別をする」と宣言した。教科書にエロな挿絵を入れたようなものだ。
    エロがこの世に必要なことはおれも理解しているし、教科書にエロ絵を載せるべきではないことも承知している。彼もそれを把握しているだろう。だからこその差別なのだ。

    しかも、単に差別するのみならず、彼は管理人たるおれに対しては寛大にも「緩急がある」というフォローまで上乗せしてくれている。おれのレスには緩急の形跡さえないのだから、この上ない僥倖としてぬか喜びしておけば充分だ。

    不幸にも君はこの、2重化された差別の下を支える低位に貶められたがゆえに、反論せざるを得ないとしても。
     

  • '''' 2010-01-15 (金) 00:59:16
    ですよね。この状況で凸が発言するとすれば、もうここまでに直接「違う」と言うしかない。

    〜「非人道的爆撃攻撃」について〜

    最初のブリーフの発言は、

    >原田の文章には色気があり凸の文章には緩急がありここまで読んだよの文章にはそのどちらともない
    >彼はただ己の脊髄反射に従っているだけに過ぎない
    >緩急も脊椎反射も色気の前には只只屈するしかないのだ

    >「差別」の項目に対するレス群の中で俺は冒頭の原田とその他一切を差別する

    これをどう読めば「凸をターゲットにしている」となるのw
    しいて挙げれば、むしろここまでがターゲットだろう。だが、そもそもブリーフは「脊髄反射を叩く」ことよりも、「色気を使って差別する」ことに主眼を置いていたため、相対的にここまでの評価が低いだけであって、ここまで叩き自体を目的とした文章とはちょっと言いがたい。
    他にも、こういう発言がある。

    >念の為言っておくが、とつげき東北氏のことじゃなくて、あなたのような文章を書く人のことね
    >手前はとつげき東北側の立場で彼の記す文章配列が読者に如何なる効果をもたらし如何なる恩沢をもたらすかを存分に示せば、読者に新たな価値観を提示できたということで前進あるいは後退するにせよ議論は複雑化しヒートアップし最終的には刺すか刺されるかの大騒動にも至ったかもしれないのに
    >色気も緩急も果てには脊髄反射すらも文章作成の為の道具に過ぎず、執筆側の意識内で有限的に拡散しつつ浸透し合っている中から、読者を想定し書き手が自らの嗜好を吟味し思考を辿り試行錯誤した結果、言語表象されるものだ
    >論弁し合う内に「そもそも色気を伴った緩急もあるのではないか」といった論究すること自体を要求する面白さを付加する事を目指し、何かにつけ面白がりたい俺はそれを要求するのだ

    別に凸を貶めようという意図はないものと思われる。もっとも、多分それくらいはここまでもわかって「悪趣味」に走ったんだろう。ここまでの煽りを追っていくと、

    >同じように俺がブリーフをとある理由で差別したところで、ブリーフに拒否権は無い

    >俺と凸を差別したかったと言う感情だけが残るわけだが、それをいつまでも超えないところは流石というべきなのか
    >凸がいまだにリングの真ん中で暇そうにしてるので、凸の心を揺さぶるような鮮鋭なジャブ・フック(文章)を期待している

    >最初にした俺凸に対しての差別において、俺は悪趣味で遊んでいるのでともかくとして、ターゲットたる凸にいまだに反応がないのは君の知的さの不足するところではないのかい?
    >そんな無名君の反応なんか気にせず、もっと凸の自尊心を揺さぶるような発言をしなければ、要約不足君が凸を差別をするどころか、凸から黙される事による差別を君が強いられることになるのだが

    >凸が全く反応していない時点で、要約君の一人負け

    というように、ブリーフが攻撃対象としていた(とここまでが想定している)相手を、「ここまで」→「ここまでと凸」→「凸」とずらしていっている。最後の方になると、「ブリーフは最初から凸をターゲットにしていたはずであり、その凸から反応がないから負け」という図式を創作してしまった。

    しかも、凸から反応がない理由が「ブリーフは知的能力に劣るから」一択。単に忙しくて書き込めないとか、気が乗らないとか、その他諸々の理由ではないという理由を全く提示せずに「知的能力がないからに違いない」と決めつけている。
    このまま凸が何も書き込まなければ、延々同じことを繰り返せるし、まかり間違って凸が俺に反論したりすれば「ほら相手にされてない」とか言える。凸がブリーフに反論するようなことがあれば、「これはここまでが言うようにあなたの知的能力を認めたというものではありませんが」という注釈が一言入らざるをえず、つまり真面目に反論されたということなので、やはりブリーフはバカということになる。
    以上をもって、「非人道的爆撃攻撃」(やり方が外道かつ相手と相対せずに上から爆弾降らせてイメージダウンを図るだけの意)と形容した。これをどうにかするなら、凸が直接ここまでに物申すしかない。その前に誰かが絡んでくれたらなぁと思ってたんだけど…。
     

  • とつげき東北 2010-01-15 (金) 01:40:53
    ブリーフ的カースト制度によって、バラモン(原田)に対するヴァイシャと認定されたおれが、スードラ(ここまで)に同一視されるなど、許容できることではないね。
    まったく。
    ヴァイシャとスードラは身分が全然違うんだよっ!
     
  • ここまで読んだよ 2010-01-16 (土) 00:24:05
    いやいや、こう書けば凸が顔を出す的な例を要約君に出したまで
    釣り
    忙しいさなか手間を取らせて悪かったね>凸
     
  • '''' 2010-01-16 (土) 11:46:15
    ブリーフが帰ってきてくんないので、第二ラウンドかな?

    >ここまで

    凸が顔を出すか否かがブリーフの勝敗に直結すると主張しているのは、現時点でここまでただ一人なんだけど。
     

  • ここまで読んだよ 2010-01-16 (土) 16:33:02
    >>''''
    ・・・・そりゃブリーフ君に「脊髄反射も(略)屈するしかない」と言われるわけだわ

    俺の「悪趣味」と言うワードを拾い上げてると言うことは、俺が何してるか判ってるってことだろうに
    ならばもう少し俺の書いたモノの意味がわかっても良いものなんだがな(笑
    凸はそれがわかってるっぽいけどな、俺をスードラ認定するあたりで
    (だが、俺がシュードラでいいのか?よりよい認定はパンチャマだと思うのだがな>>凸)

    判ってなくて拾い上げたのならご愁傷様、そのままもう少し踊り続けてくれ
     

  • '''' 2010-01-16 (土) 18:49:39
    >ここまで

    確認するよ?

    >他人の思考パターンを覗き見するという悪趣味
    (「ひとりひとり」より)

    >俺の悪趣味(他人の思考パターンの覗き見)
    (「美人は3日で飽きる」より)

    つまり、なんか適当なこと言い放っておいて、バカ或いはそうでない者が反応してなんか言ってくるのを見て面白がるというのが「悪趣味」の内容だよね?
    で、今回ここまでが仕掛けた「適当なこと」というのは、「ブリーフは最初から凸をターゲットにしていたはずであり、凸が顔を出さないのはブリーフが知的能力に劣るからで、凸が反論したくなるような有効打を与えられてないゆえにブリーフの負け」で合ってるよね(これを真面目に主張しているはずがないので、その可能性は棄却してよいものと見なす)?
    でも、それはもう俺が上で「この部分がここまでの「悪趣味」」と指摘したことじゃん。その上でわざわざ突っかかってくるやつがいたとしても、面白さは半減のような気がするから、「もういい、もういいんだ…」て言いたいわけなんだけど…。

    念のために。
    ブリーフは凸を引っ張り出したかったわけじゃないということは共通認識として進めていいよね?
     

  • ここまで読んだよ 2010-01-16 (土) 19:13:49
    >>''''
    上段
    あたってるかはずれてるかどちらかと言うなら、君の推論ははずれだ

    下段
    俺にとってはどっちでもいいこと
    複数の思惑を1つに絡めているので、両方というほうが正解かも知れんが
     

  • ここまで読んだよ 2010-01-16 (土) 19:16:31
    あ、ちなみに、ターゲットは君も含まれてるよ>>''''
     
  • ここまで読むなよ 2010-01-16 (土) 22:30:48
    相手はネタばらしをしないんだぞ?
    もっと言うならネタばらしさえもネタのはじまりというかで
    「君の推論ははずれだ」で済ますのも見事にネタじゃん
    あたっててかつそう答えて自分が有利なるとしても
    はずれって言うべき流れよこれは

    それでもまだやるのか?>>''''
     

  • ここまで読んだよ 2010-01-16 (土) 23:08:08
    >>直上
    悪趣味」で何をしてるかは過去に明かしてるんだが・・・・心外だな(苦笑
    仮に俺が嘯いて「はずれ」だと言ったとすれば、過去に明かしたこととすり合わされて嘘を暴かれる
    そこまで俺は浅墓ではないぞぃ

    まぁ、俺の悪趣味理解できない人にはそのほうが俺が好都合ではあるので、いまさら教える気はないけどな
    悪趣味」と俺のハンドルネームだけで検索しているなら、一生見つかるまい
    ましてや、俺のハンドルをもじる程度のセンスの人間には、な
     

  • どこまでも読めよ 2010-01-17 (日) 00:45:35
    ここまでさん素敵!無敵!不適!
     
  • ここまで読んだよ 2010-01-17 (日) 01:40:24
    そんなにほめても3ガバスはやらんぞ
     
  • どこまでも読めよ 2010-01-17 (日) 18:59:40
    だまれこの不適野郎が!
     
  • ここまで読んだよ 2010-01-17 (日) 22:57:01
    誹謗中傷のみなら専用スレがるからそっちでどうぞ〜
     
  • '''' 2010-01-22 (金) 02:17:54
    やっと卒論おわた…。困憊状態では相手にならんだろうし、癒しの旅から帰ってきてからでは間が空きすぎでなんかもうあれなんで投了ということで…>>ここまで
    「オレはオマエと戦ってみたかった!!」な気分だったんだけど、まあまたの機会にということにしといてくだされ…。
    おつおつ…。
     
  • とつげき東北 2010-01-22 (金) 02:42:33
    まあブリーフが面白い文章を書いていることに変わりはない。
    かといってむろん「ここまで」がダメだなどという差別に付き合うつもりもない。
    ぬるぬるで嫌だけど今回はその結論でいいんじゃないかな。
     
  • ここまで読んだよ 2010-01-23 (土) 01:44:09
    >>''''
    ま、まぁ、俺は「いつでもどうぞ」としか言えないわな
    っていうか、近未来に困憊になるのが予測できているのに好戦的になるなよ、とだけ

    >>凸
    なんか「感情」が走ってるな
     

  • チュニジア 2010-01-23 (土) 19:12:48
    確かに、ここでも昔から
    議論中に「予定あるから返事遅れそう」とかよくあった
    しかも仕掛けたほうが忙しいって結構あって、そりゃどうよと
    ストレスたまったゆえなのかねぇ
    もちろん「逃げた」とは全然思わんけどさ
    逆に忙しい最中よく出来るなやろうとするなぁとさえ思う

    まーどうせ俺は暇人ですよーだ
     

  • 777 2010-02-17 (水) 03:24:30
    俺の原田がレイプされたということだけは分かった。
    色気があるからと言ってレイプして良いわけではないのに・・・。
     

コメントは以下の作業を終えてからお願い致します。





重要:ボタンを押すか、手動で「OK!」と入力してからでないと反映されません。
一度入力すればクッキーによって保存され、入力の手間は省けます。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-08-24 (火) 18:40:49 (2950d)