とつげき東北

考えさせられる」と同様、知識や知見がきわめて低い者が、そうではない者にとっては既に形式化された現象を前にした際に、感動めいたイメージを作り出しながら口にしてしまう、低劣さの告白。これにより「知らなかった」ことさえも美化できる。

 例えば筆者の母親は、母親の友人の目の前で、当時9歳だった筆者の発言への返答に窮してしまい、「子供には色々教えられるわねぇ」などと述べていた。9歳の筆者が母親の日常会話の中の「矛盾」に気づき、いわば「背理法に基づいた論法」による質問を投げかけ、母親を困らせてしまったからである。

  • 名言リンクのせいで「」なんて物を使って恰もわざと使っているような口ぶりで書き込みするハゲが増えてきたな(笑) -- あ 2006-08-17 (木) 01:59:42
  • こともあろうにあ?にマジレスで申し訳ないが、書き手のために言っておくと。文脈上必要であれば、「」をつけるべきだよ。たとえばこの項目の「矛盾」というのは、実際は多くの場合矛盾ではない「矛盾」であり、筆者の「本当の気持ち」ではないモノを表現した語句だ。そういったものには普通、「」をつける。逆に、ただただ「名言項目に載っている」からといって「」をつければ良いというわけではない。←この場合の「逆に」には「」をつけなくてよい。まあ過敏になる必要はないけど、一応ウィキが「名言ウィキ」だからね。 -- とつげき東北 2006-08-28 (月) 00:49:01
  • この場合の「逆に」には「」をつけなくてよい←俺はこの部分を言っている -- あ 2006-08-28 (月) 23:16:21

コメントは以下の作業を終えてからお願い致します。





重要:ボタンを押すか、手動で「OK!」と入力してからでないと反映されません。
一度入力すればクッキーによって保存され、入力の手間は省けます。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-08-24 (火) 18:40:42 (2954d)