とつげき東北

「終わりなき旅」等とともに、歌詞等において多用され、たとえば「2人だけの本物の何か」等を探すための旅として表現される。

 彼らは、それらが永遠に見つかるはずもない架空の何かであるということに薄々気づいているのだろうか。それにしても、「永遠の旅」というものは、リアルに考えれば考えるほど不気味であり、また拷問でもある。

  • M 2007-04-23 (月) 18:00:03
    本物の牛丼を探す旅に出ます。吉野屋で。探さないで下さい。
     
  • 2008-01-24 (木) 14:16:27
    ギャルゲーヲタクセーからくんなよ
    吉野屋は俺の家
     
  • ここまで読んだよ 2009-10-28 (水) 21:45:43
    >>上のレス
    つっこんだほうがイイのだろうか・・・・
    つっこんだら負けなのだろうか・・・・

    いいや、負けでもいいからつっこもう
    Mは本物の牛丼に一生巡り会えないよ、「屋」ではね
     

  • とつげき東北 2009-10-29 (木) 00:44:01
    ふっ 23歳程度の若造たる「ここまで」にはわからんだろうな
    「わざと誤字脱字打法」のよさが。
     
  • ここまで読んだよ 2009-10-29 (木) 03:40:47
    やっぱり負けてましたか・・・
     
  • 2009-11-05 (木) 23:51:23
    35歳程度のブタが名に行ってんだ。
     
  • とつげき東北 2009-11-05 (木) 23:54:24
    うわ、なんか「ブサイク」「オタク」「2浪」とか言われるのは耐性ついてたけど、「ブタ」は初めて言われた。まだ32だし、色々悔しいぜ。
    ショックで明日公務休む可能性があるな。つーか、休むためにもショックは最大限享受しておかねば。
     
  • ここまで読んだよ 2009-11-06 (金) 05:43:12
    ブタとはちょっと違うなぁ
    どっちかって言うと、イノシシ
     
  • 牌児 2009-11-06 (金) 22:37:37
    なんせ『とつげき』だからな
     

コメントは以下の作業を終えてからお願い致します。





重要:ボタンを押すか、手動で「OK!」と入力してからでないと反映されません。
一度入力すればクッキーによって保存され、入力の手間は省けます。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-08-24 (火) 18:40:33 (3007d)