ぷりっぷりのおしり

 議論の際などに論敵の主張を反駁したいがそのための十分な権力がない場合に、「本当は自分は論敵に勝つことができるが敢えてしない」というニュアンスを含むこの掲題語を放つことによって、当該議論が自己のコントロール下にあるかのように曲解することができる。「言わせておけばいい」と同様の構造。

 議論の決着を回避する効果を持つこの種の名言的敗北宣言への対処としては、発言者の主張のどこがどのように間違えているのかを説明することが正攻法だが、状況が許せば、上記の事柄を指摘しつつ、敗北宣言をした発言者自身に彼の間違いの明確化を求めることもよかろう。

 また、この名言を一言放つことで議論における権力の高みを感ずることができる程度の知性しか持たない者の「議論の勝負」に対する評価やその一形式としての敗北宣言は、たとえ議論が決着していたとしても、その決着においては全く無意味である。

言わせておけばいい
やめた
飽きた
敢えて

  • '''' 2016-03-11 (金) 13:57:08
    2chねらーの名言集wikiかな?
     

コメントは以下の作業を終えてからお願い致します。





重要:ボタンを押すか、手動で「OK!」と入力してからでないと反映されません。
一度入力すればクッキーによって保存され、入力の手間は省けます。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-03-11 (金) 13:57:08 (887d)