ヒトシンカ

 地球の質量は実に、5.92×10^21tである。しかしながら、質量と重さは異なる概念である。物理学的に言えば地球自体は重力場に完全に反応している。言い換えれば自由落下の状態にある。自由落下にある物体の重さは、質量にかかわらずゼロとなる。
 地球の重さはゼロなのである。それよりは重いだろう。

  • masa 2007-04-12 (木) 00:14:58
    私も、この迷言は嫌いです。
    ただ、あくまで、この用法に沿ってであって、
    ・重いというのは、技術用語では重要度のこと
    という認識のもと(国語辞書にもこういう用法は載っている。)に、
    「部分は全体より大きい」という無茶苦茶な主張をしているがため。
    ※人の命は貴いもの、という本来の主張でさえ、実は、死刑に賛成でも反対でも、どちらの立場でも主張できるという困ったちゃんです。

    ただ、
    自由落下にある物体の重さは、質量にかかわらずゼロとなる。
    地球の重さはゼロなのである。
    >それよりは(人の命のほうが)重いだろう。
    といわれると困るよねえ。反撃可能です。

    1.物理学でいう「重量」の意味で人の命に重さはあるか?
    これって、人の命の重さであって人の重さではないから、
    生前の体重マイナス死後の体重 が人の命の重さに相当しますよね?
    現代物理学では、ゼロ。 エセ科学なら、魂の重さ。(生体エネルギー?)
    いずれにせよ、誰も計測していません。かといって、何らかの重さがあることは否定できませんが、まあ、ニュートリノ1個よりは軽いでしょう。

    2.地球の重さ(重量)は物理学的にゼロか? (重量であって質量ではない。)
    宇宙に地球しかないなら、そのとおりゼロ。
    でも、太陽は実在しますよね?
    そうすると、地球の重心ではゼロ、重心以外では潮汐力があるから厳密にはゼロでない。
    (これは、通常の物理現象では無視してよい。でも、「人間の命の重量」という、ごくごく微量な値と比較しているために無視できない。)
    まあ、これはいいか。
    では、銀河系の中心からの引力に対しては?
    地球+太陽の重心に対してならゼロでもよい。
    けど、その位置は、地球の重心というより、太陽の重心の付近にある。
    よって、銀河系の中心からの引力に対して、潮汐力という形地球質量反応してしまう。
    それは一般性相対性理論により、重力として認識される。
    (まあ、あまりに微小で、通常無視できる。でも、人間の命の重さ(人間の重さではないことに注意。)も微小なので無視できる。無視できるものどおしの比較なので双方無視しないで比較するしかない。)
    したがって、地球の重さはゼロではない
    そして、物理学でいう「重量」の意味では、まず間違いなく地球のほうが重いでしょう。

 

  • M 2007-04-12 (木) 19:24:47
    ネタにせよマジにせよ、相対性理論の話で銀河系の中心を語るのはかっこ悪い。
     
  • 時間 2007-04-12 (木) 22:40:31
    え?
     
  • M 2007-04-12 (木) 23:46:41
    え?
     
  • M 2007-04-12 (木) 23:51:09
    潮汐力の説明だったのか・・・orz  まじでスマン。そしてかっこ悪い俺。
     
  • oho 2007-04-15 (日) 13:55:17
    http://transnews.exblog.jp/1869422/

    進化論偏向は道徳教育にマイナス 日本の識者も主張

     「人間の祖先はサルだという教育は、生物の授業の仮説ならともかく歴史教育や道徳教育にはマイナスだ」「進化論はマルクス主義と同じ唯物論であり、人間の尊厳を重視した教育を行うべきだ」という議論は日本でも多くの識者から主張されてきた。

    <略>

     このような教育に対し、日本神話の再評価を訴えている作家・日本画家の出雲井晶さんは「道徳の上では人間人間、獣は獣。人間を獣の次元に落とす進化論偏向教育が子供たちを野蛮にしている。誰が日本人を作ったのかというロマンを教えるべきだ」と話す。
     

  • '''' 2007-04-15 (日) 20:20:52
    >oho
    素晴らしい。一転の曇りも無い完璧な論理だ。
     
  • うまい 2007-04-15 (日) 22:36:45
    進化論が正しいと信じる態度も名言的。
    進化論が正しいか正しくないかは保留するとしても、
    名言製造以外の面で、進化論にどんな価値があるのかわからない。
     
  • 時間 2007-04-15 (日) 23:29:30
    目的論的世界観の否定など、学術的に大変な価値があります。
     
  • '''' 2007-04-16 (月) 01:20:47
    >進化論が正しいと信じる態度も名言的。
    それは、何故でしょうか?
     
  • えー 2007-04-16 (月) 01:40:56
    アホくさ。進化論で保留してるところを無理やり意味不明な説明してるだけじゃん。どっちがちゃんと"分からない"って言ってるんだ。
    >うまい
    「進化論にどんな価値があるのか分からない」
    それが君の嫌いな名言だ。君が分からないからどうした。

 

  • M 2007-04-16 (月) 04:33:31
    >うまい

    進化論めっちゃ正しいやろ。価値など幾らでも捏造できるのに、正しさを問わない姿勢が名言的だ。

    しかし、野蛮である事に何の問題があるんだ?野蛮である事をただ野蛮であると言うだけで盲目的に忌避する事こそ野蛮では無いのか?個人の多様な価値観を認める事が人間性を高める為に必要な儀式では無かったのか?

    こんな人間性の低い人々に、人間性とか言われてもなぁw
     

  • うまい 2007-04-17 (火) 06:41:37
    >えー
    「進化論にどんな価値があるのか分からない」は確かに名言でした。
     
  • うまい 2007-04-17 (火) 06:45:25
    名言製造の面では価値があった。結構強力。
     
  • うまい 2007-04-17 (火) 23:50:56
    進化論にも諸説あるようだが、数百万年単位で生物の進化を語る理論を想定している。
    その場合、進化論は、人類の衣食住の供給に寄与するものではないだろう。
    その意味で価値がないと考えた。(相対性理論は、その意味でも価値があると考えた。)
    進化論は、形而上学的な意味(例として名言製造の面)においては価値があると思う。
     
  • とつげき東北 2007-04-18 (水) 00:25:24
    ttp://www.radiumsoftware.com/diary.html
    このへんの記事を読んでると、進化論で合理的に説明可能なことがいろいろあって面白いですよ。特に「月夜が蒼く映える理由」あたり。

    >Revin
    つーか、スラッシュが大文字になるのは相変わらずつらいな……
    httpはともかく、スラッシュはサニタイジングしないとまずいんだっけ?
     

  • oho 2007-04-18 (水) 01:10:41
    >その場合、進化論は、人類の衣食住の供給に寄与するものではないだろう。その意味で価値がないと考えた。

    ( ´・ω・)つ数学
    関係ないけど、この前ζ(0)=1+1+1+1+1…=−1/2を学んで感動した。
     

  • M 2007-04-18 (水) 21:48:57
    進化論で飯食って家に住んでてオベベ着てる人は一杯居るべ。
    また、衣食住自体が無価値とも言えるし、また有価値とも言える以上、衣食住を基準にして考える思考はどうかな?

    ところで、衣食住の内、衣住の違いは何でしょう?(元ネタは森博嗣氏)
     

  • うまい 2007-04-23 (月) 06:55:02
    進化論が、誰かの衣食住の調達に寄与する(収入のために利用する要素として価値がある)ことには同意しますが、人類の衣食住の供給に寄与する(衣食住の生産のために利用する要素として価値がある)ものとは考えません。

    観察などで判明した事実を受け入れる人が、さらに進化論による説明を有益と考えるのはどういうケースでしょうか。その場合の進化論の価値は、主として精神活動(知的好奇心の満足等)におけるものだろうと思います。

    一方、正しいか否か未決着の問題に対して、進化論に基づいて決着をつける(自説を相手に認めさせる)作戦は失敗しがちでしょう。作戦が失敗する過程において、進化論が正しいと信じる態度を相手に示すことは、名言的であると思います。

    無条件に「進化論が正しいと信じる態度も名言的」とした前言は撤回します。
     

  • 散切り頭 2007-04-23 (月) 15:14:42
    >>ところで、衣食住の内、衣住の違いは何でしょう?(元ネタは森博嗣氏
    ココが気になる。
     
  • M 2007-04-23 (月) 17:43:55
    タバコ議論時と同じ罠を二度も発動させるなよw

    衣食住に自己満足以上の何の意味がある?精神的充足以上の何かが、衣食住にあるか?結局のところ、こういった議論が独我論以外に行き着かない事に対して鈍感すぎる。有価値でもあり無価値でもあると言ったじゃないか。
    少し考えれば主語が自分とそれ以外だと気付きそうなものなのに。

    >一方、正しいか否か未決着の問題に対して、進化論に基づいて決着をつける(自説を相手に認めさせる)作戦は失敗しがちでしょう。作戦が失敗する過程において、進化論が正しいと信じる態度を相手に示すことは、名言的であると思います。

    糞並の人間を納得させようとした時点で泥沼決定だよ。別のアプローチを用意して、納得させる作業を諦めろ。積み重ねた事実からの推測を重視しない人間など山ほど居るし、そういった人間には勝手に何でもやらしときゃ良い。それを笑えるように加工出来れば名言的態度の完成だわさ。
     

  • M 2007-04-23 (月) 17:56:23
    >散切り頭

    答えは、衣住の違いは無い。目から鱗だったw
     

  • 散切り頭 2007-04-23 (月) 21:52:55
    >>M
    口調からして答えは察しが着いていましたが、"何故か"が分かりません。
    出来れば説明プリーズ
     
  • M 2007-04-23 (月) 22:01:06
    挙げられる様々な理由が反証されるからだよ。悪魔の証明だねw
     
  • うまい 2007-04-24 (火) 07:12:13
    「進化論」という言葉から連想した「別の主張」を勝手に結びつけて、自己ループしていました。自分の思いを横に置けば、「進化論」に関連して主張したいことは何も残らない。
    自分の思いからものを見ると迷いやすい。このウィキは自分の思いをぶつける場ではないはずだが、つい出てしまった。(「進化論」は強力だった。というより自分が弱いだけか。無念! まあ、また別の項目でやらかすでしょうが・・。)
     
  • '''' 2007-05-01 (火) 00:09:07
    世に言われる、人の心を動かす言葉を
    完膚なきまでに、叩き潰しますね。

    いや、別に反論はないのですが。
     

  • M 2007-05-01 (火) 01:23:37
    そういうウィキだよ…
     
  • 原田 2007-07-11 (水) 18:29:18
    ヒューマニストといえば人間の能力や価値に最大の関心を寄せる者といった所だろうか。近代を築きあげた彼らが今なお世界を席巻している。かくいう俺も科学技術の目覚しい進歩には感嘆し、人類の理性や感性は今後とも一層輝きを増していくはずだと考えていた。しかし人間万歳と謳いながら行進してゆくその先は、全てがコンピュータ制御されたサイボーグの世界である。サイボーグになりたいということは、今の人間が嫌いだということでもあり、それはつまりヒューマニズムとは相反する。ヒューマニズムを辿っていくと気付かぬうちにアンチヒューマニズムになっているという、まるでメビウスの輪のような不思議な構造をしているのがヒューマニストなのである。
     
  • うまい 2008-09-23 (火) 06:48:42
    AEDの普及は地球より重い?
     
  • 高原 2008-09-23 (火) 18:02:40
    海の広さと心の広さは互いに不可分
     
  • fur 2011-04-09 (土) 12:10:39
    この名言の発言者が人間の命と地球の重さ(科学的知識を持たない人々の間では質量と同義)を同じ単位で計っているなら、その人はなぜ地球が人の命に押しつぶされたりせずに原型を保っているのかを説明しなければならないでしょう。地表にびっしりと、地球以上の質量を持つ命が敷き詰められているのですから。
    あと、人の命は物理的に存在するものと考えているようです。

    逆に、「重さ」というフレーズが物理的な意味合いを有するものではなく、なんらかの基準に基づいた重要性や価値のことを指す場合もあるでしょう。
    人の命が地球より大事なら、人が生きるために環境汚染をすることの何がいけないのでしょうか。地球を汚染しすぎると人の命が脅かされるからでしょうか。
    また、殺人(人の命の破壊)は地球そのものを破壊すること以上に罪深いことなのでしょうか。しかし地球を破壊したら、二次災害としてそこに住んでいる数十億単位の人の命を破壊しますよね。「ひとりの人間の命」は、「地球(+数十億の人間の命)」より「重い」のでしょうか。
     

  • とつげき東北 2011-04-09 (土) 12:37:36
    >furさん

    なるほど、地球が押しつぶされない説明をする必要がある、という書きぶりは面白いw
     

  • ここまで読んだよ 2011-04-09 (土) 21:58:12
    自由落下にある物体の重さは、質量にかかわらずゼロとなる

    つまり、地球もとある一人の人間に向かって自由落下をし続けていることになる、つまり、地球を重さ0と仮定するなら、同様の理由で人も重さは0である
    もちろん、人と人の間でもそれは成立する
    人とゴキブリでも成立する
    人と記述当時存在した福島原子力発電所2号機脇のピットにある高濃度汚染水でも成立する
    凸と俺でも同じだ

    名言性を指摘する上でなんとも陳腐な手法を用いたことかと笑ってしまう
    その陳腐さがゆえにこの掲題の名言性が引き立っているということまで計算されていたなら、凸が認めるヒトシンカも並の人間では無いということだろう
    (この掲題の記述がこのサイトに寄稿されたものでは無いらしいことをあらかじめ断っておく)

    >>fur
    前段:重量・質量の観点で言うなら・・・・
    精巧にカットした傷の無い1カラット(約0.2g)のダイヤモンドの上に100kgの水を入れた容器を載せても基本的にはダイヤモンドは原形を保つ
    100kgの水に1カラットのダイヤモンドを落とすと、水は原形をとどめぬ変形をする
    同じレベルで簡単に回答できてしまうからその方法はうまくいかない

    後段:重要性の価値という意味で言うなら・・・・
    この記述当時の福島第一原子力発電所に今現在働いている人間は、これらがサボタージュすると地球の一部をチェルノブイリ同様にしてしまうだろう
    場合によっては地球そのものを居住不可能にしかねない
    人一人のサボタージュが地球そのものを破壊しかねないのである
    したがって、福島第一原発で今働いている人間は、凸や俺やfurより「超絶遥かに重い」のである
    こんな感じで打破されてしまうのでその方法はうまくいかない

    上記いずれのものにおいても、記述した回答のレベルは大衆並の知恵(≒屁理屈)のものであるが、結局のところ、furの反論自体も「同様のレベル(≒屁理屈)」にあっては何の意味もなさないということを意味する
    議論相手が凸やヒトシンカならただの笑いになるだけであるが、大衆に向けてそれをやってはいけない・・・・というのがこのサイトの趣旨だと思うのだが

    なお、凸がそれ(≒大衆レベルの陳腐な記述内容)に興味を示したのは少し面白い
    東大講義もそろそろ終わってるはずなので、掲題を増やすことにいそしんでもいいのではなかろうか(追加されてたらスマン)
    ・・・・ツイッターで横槍を入れてきた阿呆に最初はかまわない振りをしながらも、結局のせられてしっかり?相手をしちゃってる様が、以下略
     

  • とつげき東北 2011-04-10 (日) 00:42:18
    いやーおれはツイッターとかも含めてバカをバカにするのが好きなんだろうね結局。それはそれこそ悪趣味の問題であって。しかしこの悪趣味、割と女性受けがいいところがポイントw
    東大講義は今期もやるけど、13コママジメに入れると死ぬ思いをするのがわかったので、自治会主催の自主ゼミの形で入れることにしたよ。時給1万弱、準備の必要はないのでおいしいお仕事。公務員給与5%カットとかバカなことが起きなければウハウハだったのに……
     
  • fur 2011-04-10 (日) 02:37:06
    >ここまで氏
    ものの冗談と軽はずみで書いたレスですが、真面目な?反論が来ててありがたいです。
    せっかくなのでマジレスします。私の無知がより白日の下に晒されるでしょうが。
    前段・質量/重さの方は、
    人間界にある物体には周りにあるものを引き寄せる力があるとされる。その物体の質量がより大きく、その質量がより小さな体積に集積されているほどこの力は強いとされており、衛星や惑星並みのそれ(density, 密度?密集率?)になると特殊な方法を用いなくとも認識できる域に達する(要するに重力, gravitational force)」という高校時代に学んだ知識に基づく考えです。
    ここまで氏の言う通り、数十トン程度の石ころなら海に沈んで終わりでしょうが、数十億の、地球以上の質量を持った「命」なる物体が地表にびっしりこびりついていたらちょっと状況が違うのでは。
    その「命」らは互いを引き寄せ合い、また地球とも互いを引き寄せ合うでしょう。結果、数多の「命」は、それらが密集している元・陸地とともに海より更に下、より地球の中心の方へめりこむのでは?
    そうすると地球の質量は現在の数十億倍以上となり、地球の332 946.048 7 ± 0.000 7 倍の質量を持つ太陽(数値はwikipediaソースなのでたいしてあてにはできませんが)がかすんで見えます。地球がブラックホール化せず、他の惑星が地球に急速に引き寄せられて激突しないなら、少なくともいままで太陽の周りを回っていた惑星たち地球の衛星と化すのではないかと。一方の地球は、劇的な質量の増加と裏腹に体積は少し減る可能性がありますな。最早人が住めるかどうかも怪しいでしょう。
    飛躍して推測してたら自信がなくなりました。物理学の教師に聞いてみます。

    後段・重要性/価値の方では、
    現在原発で働いて下さっている方々は、少なくとも私よりは環境破壊とチェルノブイリの二の舞を抑制する役に立っており、また私以外の全人類から見て私よりは「価値がある」ことはほぼ間違いありませんな。またあらゆるものと比較しても大きな価値を確立するでしょう。
    しかしここではその比較対象が「地球そのもの」です。作業員の方が一人欠けただけで、地球全体を汚染するほどの被害が出るとは考えにくいです。
    また、仮にその一人の人物を失うことによる最悪の事態を「地球全土の汚染」とすると、それはそれでも、どんなに多く見積もっても「地球そのものを失うこと」と同等くらいの二次災害をもたらすでしょう。つまりこの場合でも、「ひとりの人間の命=地球そのもの」であり、「ひとりの人間の命>地球そのもの」は実現しません。
    上記が不謹慎だと感じる方がいた場合には、彼らにここで謝罪を送ります。

    >>議論相手が凸やヒトシンカならただの笑いになるだけであるが、大衆に向けてそれをやってはいけない・・・・というのがこのサイトの趣旨だと思うのだが
    無論、大衆に向かってあんなことは言いませんし、掲題の名言を発してきた人に向かってあんな風に反論したりはしません。理解してもらえないでしょうし、失笑を買うでしょう。
    レスの冒頭で述べた通り、冗談と軽はずみで書いたものです。書く時に多少は頭を使いましたけど。このマジレスも含めて、無駄に力を入れたジョークとでも思って下さい。
    私自身の考えが屁理屈で大衆的というのは、まあ、否定はできませんが。
     

  • ここまで読んだよ 2011-04-10 (日) 09:37:01
    >>凸
    おつかれ
    ま、ご時勢・世論云々、仕方ないね95%は(足掻いても無駄という意味で)
    >いやーおれはツイッターとかも含めてバカをバカにするのが好きなんだろうね結局。
    わかっていたことではあるが(笑)、その一文をこのサイトに残しておきたかったのはある
    人をバカにするにはそれだけの力量がいるという意味の裏返しなのだが、それを判っていない「寅の意を借る狐」が多いと思うので(狐とあるが、しばらく俺と会話してた名無し単体を指したのではなく、大衆という意味であることも釘を刺しておく)


    >>fur
    了解
    >なるほど、地球が押しつぶされない説明をする必要がある、という書きぶりは面白いw
    という凸の書き込みに反応したまで
    furの意図を凸が誤認するとは考えにくいが、寅略が誤認するという可能性は考え、釘を刺したまで

    前段:
    >数十億の、地球以上の質量を持った「命」なる物体が地表にびっしりこびりついていたらちょっと状況が違うのでは。
    さすがにこれがあらゆる物理学を跳ね除けて実現状況にあったら可能性はある
    まぁ、それだけの「質量」が地表に張り付いたら、少なくとも地球は現在の大気を維持できなくなるので全員死ぬでしょうから、地球が圧縮されるかどうか等を知る人は誰もいないでしょうけどね(笑
    後段:
    こう考える人はいないだろうか
    前回の俺自身の発言への反論に相当する(というか、こう来ると思って軽く準備はしていた)が、以下・・・・
    「福島原発の社員が被爆することは社の責任、無関係な俺が被爆することの方が重大だから俺の健康管理を優先し社員の健康管理は後回しにしろ(≒社員は原発事故を収拾するために被爆して死んでも構わない)」
    自分の生活の場が地球である以上、地球の一部でも欠損したら「欠損した地域」の人間は死ぬ
    つまり、生活圏>地球全体である
    地球の、チェルノブイリの地域欠損をもってしても、事故前の福島第一原発周辺の人は生活圏(地球)を壊されたとは思っていまい(「将来壊される可能性を憂慮したとしても」ということ、憂慮したならなぜ先手を打たなかったという突込みが待っている)
    また、多くの命が失われたスマトラ津波のときでさえ、地震前の被災地域の人(特に津波到達予想範囲外の人)は、自分の地域に津波が来なければ問題にしないはずである(義捐するかどうかは別)
    つまり、地球の一部が欠損したところで、生活に支障がなければ問題ないのである
    つまり、人間の命≒生活圏>地球なのである

    前後段あわせて:
    ここで、凸が過去に東北地方に居住していたという事実(仮)が出てくる
    今現在凸が東北地方に未練が有るかどうかは知らんが、仮に凸ゆかりの地が原発事故地域だったとしたら、俺の発言は矛盾したはずの内容双方に当てはまることになる
    (凸<原発社員であり、凸>原発社員でもある、また、凸<地球であり、凸>地球でもある)
    凸はどちらと考えるだろうか、それはともかく、自分(凸)のおかれる状況によって地球や他人は自分(凸)より重くも軽くもなる

    >無駄に力を入れたジョークとでも
    その辺は悪趣味の材料にした時点で認識済、むしろ材料にしてすまないね
     

  • 犬投げ 2011-04-15 (金) 03:43:06
    ニコニコで犬投げててワロタ
    犬一匹殴ってるくらいで、愚図が
    犬だって生きてるんだ!とか言ってた
     

コメントは以下の作業を終えてからお願い致します。





重要:ボタンを押すか、手動で「OK!」と入力してからでないと反映されません。
一度入力すればクッキーによって保存され、入力の手間は省けます。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-04-15 (金) 03:43:06 (2563d)