とつげき東北

 いくらテレビドラマが好きであったとしても、身内の不幸に涙している人間に対して「元気を出して……あなたが悲しむところを、天国のお父様だって見たくないはずよ」などという軽率な励ましの言葉を投げつけることはぜひとも遠慮しておいてほしいものだが、同様に、恋愛関係の破局の際に発話されがちな「あなたにはきっと、私よりもっといい人が見つかるから……」といった名言は、振った相手に対するもっとも廉価な気休めとして存在する。

 この言葉が、完全な「建前」として発話されている間はさほど名言的ではないとしても、自分側の勝手な都合等により振った際の安易な贖罪効果を期待して悪用された場合には、立派な名言となろう。なぜなら「自分のせいで一時的に相手が悲しむが、それは『いつか』相手のより高い幸福につながるのだ」という趣旨の予言は、まさにキリスト教において「現世はつらいものだが、現世で頑張ることにより『いつか(=死後において)』幸福になる」としたものと構造が同じだからである。理想的な『いつか』を設置することで、現実としての苦痛を低減させることが可能であり、恋愛の例では「相手に与えた苦痛」の軽減をもって自らの精神を落ち着かせることができるのである。

 親や教師により「あなたのためを思って」という名言とともになされた正体不明の教育・指導等が、いったいいつ実際に「あなた(この場合自分)のため」につながったか、その割合の低さを思い出せばよい。

あなたのためを思って
大事な話があるの

 余談となってしまうが、筆者の実存の告白に対して嫌悪感を抱かない読者は、筆者の以下の体験的な知を頭の片隅に置いておいても良かろう。すなわち、「いい人(女性としての魅力に溢れる人)」ほど、掲題の言葉を使いがちなのである。
 以下のような理由が考えられる。
・魅力ある相手ほど、こちらから振る機会が少ない
・魅力ある相手ほど、長い付き合い・良い付き合いとなり、別れる際にお互いに気遣いの言葉をかけ合う結末を迎えやすい(が、実際に相手を振る際に相手にかけるべき言葉など大してないものだ。逆に魅力のない相手とは「フェードアウト」やケンカ別れが多くなる)
・魅力ある相手ほど、どうしても別れるのがつらくなる

投稿日時:2008-01-14 (月) 15:29:57

  • '''' 2008-01-14 (月) 21:52:30
    こんな言葉現実世界で使うわけがない。
    そしてとつの恋愛経験から意見を述べられても困る。非情に困る。
     
  • とつげき東北 2008-01-15 (火) 00:10:47
    少なくとも人生で(本気っぽくないのも1つ含めて)3回言われたが。
    いずれも1年以上付き合った相手で。
    私は恋愛経験や女性友達が同世代の中央値と比較してかなり多い方だと思うので、君の体験の場合の名言を語っていただけまいか。
  • とつげき東北 2008-01-15 (火) 00:24:06
    当人(相手)を除いた他人を含めるともっと言われたな。
    まあそれはこの場合の名言には該当しにくいけどね。
     
  • '''' 2008-01-15 (火) 01:59:08
    上のような言葉を大真面目に言う人間がいたらおれは驚くな。
    発話者がかなりの馬鹿なのか、自分が馬鹿にされてるのかのどっちかだと判断するだろう。
    ギャグで使う以外にはありえないとおれの経験は語っている。
    >君の体験の場合の名言を語っていただけまいか。
    これ本気で言ってるの?
    恋愛経験からくる名言なんてここで言う名言ではない気がするのだが。
     
  • とつげき東北 2008-01-15 (火) 02:19:29
    >こんな言葉現実世界で使うわけがない。

    ほう、使わないのか。

    >(使うのは)発話者がかなりの馬鹿なのか

    使うのか、どっちだ?

    しかもその根拠が、
    >(そうであると)おれの経験は語っている
    という程度では……。

    個人の経験勝負になるのが嫌であるならば、例えばGoogleで検索してみればよい。
    http://www.google.co.jp/search?as_q=%22%E3%82%82%E3%81%A3%E3%81%A8%E3%81%84%E3%81%84%E4%BA%BA%E3%81%8C%22&hl=ja&num=10&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&as_epq=&as_oq=&as_eq=&lr=&cr=&as_ft=i&as_filetype=&as_qdr=all&as_occt=any&as_dt=i&as_sitesearch=&as_rights=
    本名言について触れられているページを迅速に見つけることが可能であろう。


    本ウィキ内の名言の大半は、私や本ウィキの旧来の読者にとってはまさに、
    >ギャグで使う以外にはありえない
    と思える発言の数々だ。
    にもかかわらず、多くの人が実際に使うからこそ、本ウィキが存立するのだ。


    >>>君の体験の場合の名言を語っていただけまいか。
    >これ本気で言ってるの?
    >恋愛経験からくる名言なんてここで言う名言ではない気がするのだが。

    上に述べたような形で、容易に誤りが指摘されてしまうような難癖づけをする余力があるのならば、この場では知性を見せなさいと諭したまでだ。

    恋愛経験上の名言など多数ある。むしろそこにこそたくさんある。
    思いやり」の項目では、まさに恋愛上の名言を例に当該名言用法が解説されているし、「比べないで」も直接的に恋愛のことを書いていないが恋愛経験上の名言として利用可能だろう。

 

  • 六7 2008-01-15 (火) 02:44:20
    いちお名前つけとく。
    >とつ

    >>こんな言葉現実世界で使うわけがない。 
    >ほう、使わないのか。
    主語わかってる?
    >>(使うのは)発話者がかなりの馬鹿なのか
    >使うのか、どっちだ?
    わかるわけないよな。
    >しかもその根拠が、
    >>(そうであると)おれの経験は語っているという程度では……。
    こんなんギャグでしょ。わかってよ。
    >個人の経験勝負になるのが嫌であるならば
    嫌じゃない。
    恋愛経験から名言どうのこうの言うのが嫌と言っている。
    >ギャグで使う以外にはありえないに違いないのだ。
    このウィキの読者でなくともギャグ以外に使わないレベルの語。
    このウィキの読者か否かで二分されるわけでもあるまい。
    >この場では知性を見せなさいと諭したまでだ。
    君に諭されたくはない。どう振舞おうが勝手だ。
    おれの発言が管理人として許せないほどなら削除すればいい。
    >恋愛経験上の名言など多数ある。
    適当な定義だからな。
    君があると言えばあるんだろう。
     

  • とつげき東北 2008-01-15 (火) 03:03:35
    >>>こんな言葉現実世界で使うわけがない。
    >>ほう、使わないのか。
    >主語わかってる?

    主語は「きっともっといい人が見つかる」と発言する当人であり、君はそれをいないと判断している。

    一方で私の経験上、直接の相手ではなく間接的な発言も含めれば多数いた。
    Googleで検索しても出てくる。

    そこが論点(当初君が私につけた難癖)であり、君からそれに対する反論がない。

    >恋愛経験から名言どうのこうの言うのが嫌
    ”本ウィキの趣旨に照らして”なぜだね?

    恋愛経験により得た名言について、一般化されるものを本ウィキで紹介し分析を加えることに何か不都合があるかね。

    >このウィキの読者でなくともギャグ以外に使わないレベルの語。
    その根拠を君は、
    >おれの経験は語っている。
    に求めたが、Googleの検索によると君の経験の語りが誤りだろう。

    バカがするような話に話題を拡散させずに、「こんな言葉現実世界で使うわけがない」根拠を記述せよ。
    私は実際にこの言葉をギャグでなく何度も聞いた。
    それから、恋愛に限らず、「ギャグでしか使わない」としか思えない数々の語りが居酒屋で夢中になされているのを、君は知っているか?

 

  • '''' 2008-01-15 (火) 03:17:24
    いい人は見つからない
     
  • 六7 2008-01-15 (火) 03:29:19
    >主語は「きっともっといい人が見つかる」と発言する当人であり、君はそれをいないと判断している。
    違う。あとまわし。
    >一方で私の経験上、直接の相手ではなく間接的な発言も含めれば多数いた。
    だから、君の恋愛経験など信頼がおけるはずもない。
    それはお互い様のはず。
    >Googleで検索しても出てくる。
    Googleで検索って名言になりつつあるんじゃないか?
    また拡散言われそうだからやめとこう。
    >その根拠を君は、
    >>おれの経験は語っている。
    >に求めた
    だからギャグだって。大体、恋愛経験で語るのはアホだって言ってるじゃないか。
    >バカがするような話に話題を拡散させずに
    おれ一人で拡散させたみたいな言い方だな。ひどいヤツだ。
    >「こんな言葉現実世界で使うわけがない」根拠を記述せよ。
    これ書いたらつまんないでしょ。わかってるだろ?
    あとまわしって言ったけどさらに先送り。
    >恋愛に限らず、「ギャグでしか使わない」としか思えない数々の語りが居酒屋で夢中になされているのを、君は知っているか?
    知っている。その語りをネタにしてるのがここだろ?
    ネタもうちょっと選ぼうよ。
    そりゃネタもつきてくるだろうけど。
    先送りって言ったのに入りすぎた。すまそ。
     
  • とつげき東北 2008-01-15 (火) 03:57:06
    君のレスを待って夜更かししてしまったではないか。

    本項目に対して君は「こんな言葉現実世界で使うわけがない。」とのレスを投げ出した。
    ところが、私の反論をこねくりまわして、当該レスの意図を最終的に「ネタもうちょっと選ぼう」「だったこと」に持ち込むなど、それが当初からの本心であれ後付けであれ、不誠実もいいところだ。

    当初の君のレスの主語を「とつげきの周囲の多数の人であるととつげき東北が自己申告している人を除き、かつギャグでないとすれば自分の経験上驚くほどであるがゆえにそういう人も除き、すなわち真剣に言ってしまう馬鹿を除き、結局上記に該当しない範囲であるような『一定水準の人』であれば」に限定せねば、「主語がわかっていない」旨のレスをしてみせるとはどういうことだ。
    君が無自覚にそのようにしてしまっているならともかく、もしも自覚的にやっていてそれを今後とも続けるというなら君の本項目への書き込みは禁止する。どこの誰かもわからぬ書き手の「真意」をほとんど不可能なレベルまで詳細に汲み取りながら私がわざわざ反論を書かなければならない、などという遊びは私の生活にふさわしくないからである。最低限の知的モラルを守って書き込みを行いたまえ。(もっとも彼がもしも万一原田氏だったら私は前言を撤回するが)


    確かに項目のタイトルが「より一般的であり、しかも名言的に使われやすい」ものほど本ウィキとしてまずは有益である。本項目は他のいくつかの項目に比せばそこまで一般性はない。しかし、「相対的には一般的ではないにせよ、実際にしばしば耳にすることがあり、名言的に使われる」ものであっても問題ない。特にドラマなどで使われる言葉は、それがそのまま人々の間に流通する場合が多いのだから、本ウィキの趣旨に照らして項目とすることは適切であろう。
    さらに、本項目の分析内容は他の項目と比して劣っているわけでもない(もちろんその判断は最終的には読者にゆだねられるにせよ)。

    以上、私は寝る。
     

  • 六7 2008-01-15 (火) 04:19:40
    >君のレスを待って夜更かししてしまったではないか。
    おれも。
    >それが当初からの本心であれ後付けであれ、不誠実もいいところだ。
    最初のレス見て、誠実な書き込みに見えたか?
    ここで誠実さを求められるとは。
    >〜旨のレスをしてみせるとはどういうことだ。
    どういうことだと言われても。楽しいかなと思いました。
    >自覚的にやっているというなら君の本項目への書き込みは禁止する。
    禁止ってことですね。理由が知りたい。また、それでいいのかも知りたい。
    >最低限の知的モラルを守って書き込みを行いたまえ。
    わからん。ガイドライン求む。

    で、禁止ってどうすんの?おれの誠実さに懸かってるわけ?
    あほみたいな発言してるのは君じゃないか。
    少しがっかり。

    じゃあおやすみ。おれはまだ寝ないが。
     

  • 六7 2008-01-15 (火) 04:32:00
    読み飛ばしてた部分があったので禁止されているにも関わらず連投させていただく。

    >どこの誰かもわからぬ書き手の「真意」をほとんど不可能なレベルまで詳細に汲み取りながら私がわざわざ反論を書かなければならない
    誰もそこまで期待していない。実際無視されるだろうと思ってたし。
    おれにレスをくれたことには感謝している。
    >(もっとも彼がもしも万一原田氏だったら私は前言を撤回するが)
    原田氏のように賢くはない。
    ほんとに原田氏だったらおれの勝ちなんだがな。
    これどういう意味かわかる人います?

    じゃ、以上です。
    書き込み禁止は解除を待ってみます。
     

  • まほ公 2008-01-15 (火) 04:58:18
    >これどういう意味かわかる人います?
    「きみの勝ち」であると弁護してくれる、ウィキ内で立ち位地を確保した者または(君が想定する)知的な者へ送る、助けてほしいというサイン
     
  • 六7 2008-01-15 (火) 05:00:27
    「これどういう意味かわかる人います?」
    この部分まで含めれば正解!
     
  • Revin 2008-01-15 (火) 07:17:21
    うはあ
     
  • とつげき東北 2008-01-15 (火) 20:24:15
    ●主要論旨

    彼「(本項目の名言に対して)こんな言葉現実世界で使うわけがない」
    凸「実際に相手に直接3回言われたし、直接でなければ何度も聞いた。Googleを見ても使用されていることが確認できる(URL貼付)。『使うわけがない』は誤り」
    彼「『Googleで検索』って名言になりつつあるんじゃないか?」
    凸「(名言であろうとなかろうと)事実としてGoogleで確認できる。『使うわけがない』は誤り」
    彼「『こんな言葉を使わない』の主語が何かわかってる?」 ※「趣旨の事後変更」で対処
    凸「主語は『当該名言を使う人』であり、君はそれをいないと判断している」
    彼「違う」
    凸「繰り返すが、私は当該名言を実体験してもいる。『使うわけがない』は誤り」
    彼「君の恋愛経験など信頼がおけるはずもない。それはお互い様」 ※「自分水準への道連れ論法」で対処
    凸「では、『こんな言葉現実世界で使うわけがない』君の根拠を記述せよ」
    彼「書いたらつまんないでしょ。わかってるだろ?」 ※「うんこ論法」で対応

    「わかってるだろ?」との問いだが、これだけのやり取りから「わかる」のは、彼が知的好奇心を一切刺激しない単調な発言以外をまったくしていない、ということだけである。


    ●手口の解説

    彼の手口は、「わかっている人が実在し、それは自分側であり、それこそが本当は正しい」という偽の前提を挿入しつつ「質問」や「疑問」を執拗に繰り返すことで、相手側を「わかっていない側」であるかのように錯覚させ、大衆が「わかっている側」に立ちたいあまり「そうだよね」と同調するのを期待するという、例のものである。

    実際、彼はいくつかの質問・疑問を投げかけているが、いずれも低劣である。
    一例を挙げよう。

    >「最初のレス見て、誠実な書き込みに見えたか?」 (※見えないことが当然だろう?)
    本ウィキにはしばしば阿呆の書き込みがあるため、気が向けば誤りを指摘するのみである。まさか、ある書き手が、「真意」を推し量りまくらなければ会話が成立しないタイプかどうかを事前に想定したりするわけがない。

    >(自分が原田だったら)俺の勝ちだった。これの意味わかる人いる?
    本ウィキの常連にはいないだろう。
    原田は時として多義的な解釈を許す書き込みを行ったが、多義的な言葉を「出題」しておいて、真摯な解釈に対して「違う」と答えるなどという不誠実な素振りはしなかったからだ。原田が議論の「勝ち負け」にこだわらなかったのは、彼はそんなことに興味がなく、「そうではない面白い文章」を書けたからだ。君とはまったく違う。


    ●名言性の露呈

    名言の特徴は、「自分に都合よく」使われることである。
    彼は他人に真意を推し量り、「わかる」ことを期待する一方で、恥ずかしげもなく以下のように口にするのだ。

    >禁止ってことですね。理由が知りたい。また、それでいいのかも知りたい。
    >わからん。ガイドライン求む。 

    それでは、返答しよう。
    「それくらい、わかるだろ?」


    ●その他

    本項目に対する書き込み禁止は解除する。
    昔の「あ」と同様に扱えば済む。
     

  • 六7 2008-01-15 (火) 21:16:34
    >●主要論旨 
    >※「趣旨の事後変更」で対処
    事後ではない事前からそうだった。
    >※「自分水準への道連れ論法」で対処
    むしろ君にあわせてあげたつもりだが。
    それはお互い様という言葉でフォローしたつもり。
    >※「うんこ論法」で対応
    確かにうんこだ。しかしそれは最初からだ。
    >「わかってるだろ?」との問いだが、これだけのやり取りから「わかる」のは、彼が知的好奇心を一切刺激しない単調な発言以外をまったくしていない、ということだけである。
    問いに見えているのはほんとか?嘘であってくれ。
    >●手口の解説
    >彼の手口は〜例のものである。
    わかってる人は実在するがそれはおれのみであるということを最初からわかった上で発言している。故に君が「わかっていない側」であるのは当然。このことで自分が優位に立っているつもりなど全くない。
    >まさか、ある書き手が、「真意」を推し量りまくらなければ会話が成立しないタイプかどうかを事前に想定したりするわけがない。
    推し量らなくても聞けばよかった。それをしなかったのは何故かな?
    >君と(原田)はまったく違う。
    違うよそりゃ。原田氏を真似ようなどと思ったこともないし。
    ただ君が「ひょっとして原田氏では…」と恐れただけだ。
    >●名言性の露呈
    >彼は他人に真意を推し量り、「わかる」ことを期待する一方で
    全く期待していない。
    >恥ずかしげもなく以下のように口にするのだ。
    恥ずかしいのは君だろ。
    >「それくらい、わかるだろ?」
    恥ずかしながらわかりません。
    >●その他
    >「あ」と同様に扱えば済む。
    これは常連に対しての命令?
    すごいな。


    多々誤解があるよう。
    またあとで書く。
     
  • '''' 2008-01-15 (火) 21:31:24
    >恋愛経験から名言どうのこうの言うのが嫌

    ここが六7の出発点なんだろうけど、何が嫌なんだろう。
    恋愛経験の語り自体に(劣等感由来の)嫌悪を感じる人種ならそういうこともあるのかな、程度にしか想像できない。

    「どういう部分が嫌なのか」を説明してもらいたい。
     

  • 六7 2008-01-15 (火) 22:02:55
    おれの最初の発言、これは誰が見てもただ難癖をつけたかったに過ぎないということはわかるだろう。それでも言いたいことは言ってるが。
    これにとつが食いついた。
    おれ不利。適当発言に加え圧倒的な立場、権威の差。
    そこで卑怯不誠実戦法。とつならこんなもの打ち破ってくれるだろうと期待しながらね。今までにも勝ってきたんじゃないの?
    ところがどうだ。最終的には「不誠実だ!」の態度批判。
    しかも禁止とか言い出す始末。
    あわれだ。
    このやりとりをとつげき東北という名前でしたことを後悔するがいい。
    確かに卑怯で不誠実だが、それでも君は手玉にとられた。
    勝手におれを阿呆だと決めつけ、勝手に主語を決めた。
    そのため最初から論点さえわからなかった。
    なんだかよくわからなくなったとつは、原田ではないかなどと恐れ始める。
    とりあえず話すのをやめた方がいい、と書き込み禁止宣言。
    君の馬鹿発言を常連はどう思ってるか非常に興味があったので、
    「(自分が原田だったら)俺の勝ちだった。これの意味わかる人いる?」と
    おれは書いた。常連が食いつきやすいようにここだけすごい馬鹿なフリしてるよな。

    とつ、甘かったな。
     

  • 六7 2008-01-15 (火) 22:21:56
    >「どういう部分が嫌なのか」を説明してもらいたい。
    恋愛は一般的なものに含まれないと考えるから。
    この項目の語が名言というのなら、ベットでの「好きだよ」とか「愛してる」、付き合いたいorやりたいと思っている相手を口説くときの言葉など、恋愛上(と言っても範囲は難しいが)の言葉は全て名言になりかねない。
    かと言って名言性があることは否定できないので、恋愛関係の名言だけを集めた項目を作り、他の一般的な名言と分けて考えた方がいいのではないかと思われる。
    恋愛経験は特にばらつきがあり、普遍性は求めにくいような気がする。というのが嫌な理由だ。
     
  • えこ 2008-01-15 (火) 22:39:41
    >理想的な『いつか』を設置することで、現実としての苦痛を低減させることが可能であり、恋愛の例では「相手に与えた苦痛」の軽減をもって自らの精神を落ち着かせることができるのである。

    「自ら」と相手の精神を落ち着かせようと思って発話しますね。
    こういう構造だけみれば、確かに名言。

    でも、そのような名言使用の必要性を生みだす事情は、とつも「余談」として触れていますが、
    相手が執着し続けたら、自分に危害が及ぶ、そういう可能性が高い、というものです。
    つまり、女性的な魅力の高さ。
    これは、一般的な名言使用の必要性=権力の低さ、とはいえません。

    これ名言ですかね?

    ちなみに、私はたとえ相手に対する気休めでも「私よりもっといい人」の存在など認めませんが(笑)
     

  • とつげき東北 2008-01-15 (火) 23:11:12
    >えこ

    なるほど、魅力ある女性の場合は確かに別れる際に相手がストーカー化しないように留意することが大事だな。女性の方が圧倒的に被害に遭いやすいだろうし。
    もっともそれは男性にも言えなくはない。私も包丁をつきつけられたことがある。それからの数週間、大学から帰るときはものすごく周囲に気を使った(どこかに潜んでいて刺しにこないか心配で)。他に、車に同乗していて相手が運転していて別れ話になったとき、「このまま対向車線にいったら死ねるね」と言われたこともある。
    あと、前の女性と当時の女性とが電話で口論したこともある。その時に出た名言?は「あなたに○○(私の本名)を幸せにできるの!?」だった。結局いずれも直接的には私を幸せにしていないわけだが(笑)
    掲題語は普通に名言だと思う。
     

  • とつげき東北 2008-01-15 (火) 23:19:21
    >六7
    悪い、たとえば「縦読み」を仕込んでおいて「ひっかかったな!」みたいなやりとりにはまったく興味ない。ここは分析と論理の場所だ。面白い話題提供を待っている。
     
  • 六7 2008-01-15 (火) 23:23:50
    >悪い、たとえば「縦読み」を仕込んでおいて「ひっかかったな!」みたいなやりとり
    そこまで貶めるか。
    君は明らかに攻撃目的のおれの発言に対して注意を怠った。
    ただそれだけだ。
    次があれば分析と論理で勝負することにしよう。
     
  • '''' 2008-01-15 (火) 23:52:40
    つまりこういうことか。

    あまりに「学園ドラマにおける教師」的なセリフ(ある種の構造を持っているがゆえに安易に反復されやすい)を実際に使用してしまうアレな教師についての経験は(筋金入りの引きこもりを除いて)多くの人が経験できる=ばらつきが少ない、がゆえに普遍性が高い。

    しかし、あまりに「メロドラマにおけるヒロイン」的なセリフを実際に使用してしまうアレな女性についての経験は、それほど多くの男性が経験できるわけではないがゆえに普遍性が低い、と。

    どうしてそう思ったの?w
     

  • 六7 2008-01-16 (水) 01:35:48
    どれだけ多くの人が経験できるかという度合いをばらつきと表現したのではない。
    恋愛における会話は実に閉鎖的な空間で行われる。二人の間でしか通用しないような言葉も多くなるだろう。そして閉じた空間であるがために、そのパターンによっていろいろな方向へ伸びていく。こういう意味。
     
  • とつげき東北 2008-01-16 (水) 01:45:06
    うむ、宮台真司も指摘していた。
    政治家やら一般的な知識人は「個人の実存で性を語る」から、淫行条例などというアホな条例ができるのだと。氏は反対するためのロビー活動までした。
    では(他人より多いとはいえ)氏の性に対する感覚は「個人の実存」と明らかに異なるのか、と言えばそんなことはない。
    氏は問題を思想的に(彼いわく社会学的に)抽象化して捉えて語ったわけだ。

    私もまた個人の実存的性(恋愛)体験から「これ名言じゃね?」と判断し、一般の動向に留意した上でこのウィキを作成している。
    であるから、文句を言いたければ「自分の性的な実存」が他よりも圧倒的に多いことに由来するよほど仰天すべき観点からの指摘(最低でも私より相応に多い経験によるもの、つまり当然SMプレイ・セーラープレイ・動画撮影プレイ等は当たり前で、手錠や各種器具を応用したものなどは幾人もと何度も経験しているレベルよりもずっと先を行くような)他体験に基づく特異なる指摘か、それとも分析・理屈における鋭い指摘かにしていただきたかった。ちなみにミシェル・フーコーはゲイだ。そういった「異質な」体験をした者からのみ見える「名言」があろう。セーラー服が家に4着ほど飾ってあれば何かが見える。インターネットで買うならば松亀屋の商品が良質だ。

    Google検索でそれなりに片が付いてしまうような「批判」はいらない、というわけだ。
    これはもう反論ではない。
    新しく面白いことを書いてほしい。原田氏がそうだったようにね。
     

  • 六7 2008-01-16 (水) 02:02:51
    >とつ
    了解した。
    だがおれは名無しと話をしていた。
    名無しからまたレスがあった場合この話を続けてもいいか?
     
  • とつげき東北 2008-01-16 (水) 02:08:12
    もちろんいい。
    「10年に1度の逸材」がやたら野球界に誕生するように、「希少な存在が表れた」とする予測の大半は条件付き確率の数学的事情によってたいがい外れるものだが、君は面白いやつかもしれない。
     
  • 六7 2008-01-16 (水) 02:09:31
    さんくす。
     
  • '''' 2008-01-16 (水) 06:29:08
    「1000年に一度」のスーパーサイヤ人が
    数十年でゴクウ、ベジータ、ゴハン、ゴテン、トランクス、セル
    と6人(5人と1匹?)生まれた
     
  • '''' 2008-01-16 (水) 09:46:42
    こんな言葉現実世界で使うわけがない。
    そしてとつの恋愛経験から意見を述べられても困る。非情に困る。

    こんな言葉現実で使うわけが無い
    かどうかは知らないが、仮に使わないとしても
    「とつ」とかいうものの経験から意見を述べられて困る理由はなんだろう?
    「とつ」の経験から述べられると困る?
    となると、困らないための必要条件として、「とつ」の経験から述べられない
    こと。

    文章を書く以上、経験から述べることはほぼ必然で、
    もし経験から述べないとすると、アプリオリな知識などを前提に書けってことかな?
     

  • 名無しです 2008-01-16 (水) 19:26:42
    私にはこの一連の流れが理解できません。
    凸氏を攻撃した六7氏→戦争→突然和解??
    に見えるのですが自信がありません。
    書き込みを禁止するとまで言った凸氏が最後には六7氏を認めるような発言までしているのは不思議としか言いようがありません。
    誰か解説していただけませんでしょうか。
     
  • '''' 2008-01-16 (水) 20:16:40
    Revinの『うはあ』で流れが変わった。
     
  • 六7 2008-01-17 (木) 04:56:34
    >2008−01−16 (水) 09:46:42 の名無し
    本来ならタネ明かしをした手品をもう一度やれなどと言う下品な客を相手にするのは躊躇すべきであろうが、おれには誠実さを少しはアピールしておきたい事情もある。
    というわけでレス。


    えーと…、上のやりとり全部読みましたかこのすっとこどっこい。
     
  • とつげき東北 2008-01-17 (木) 06:09:19
    >名無しです氏

    自ら「真意」を解説する。

    議論をやめようと思ったのは
    ここがオセロをする場だとして、私が優勢に立つたびに相手は「最初の負けはわざとでした〜」「実はこのオセロは少ない方が勝ちなのでした〜」「ほら、私のオセロのコマが『アホ』という形に並んでますね? 最初からこれが目的でした〜」とか、私にとって非常に興味のないことを始めた。

    ●禁止に至ったのは
    しかも彼の「後から出してくるルール」による解説は、正直非常にくだらないものだった。世の中には答えを言われても何ら「おお〜なるほど」と思えないクイズ、あるいは「いじわる問題」というものが存在するが、まさにそれに思えたのだ。実は原田氏は昔そういうことをしていたのだが、彼のは「答え(真意)」を聞けば「ふむ(笑)、それもありか〜」と思えるものもあったし、実際に盤面がキレイだった(発言それ自体が楽しめた)。
    一方で今回のいじわるオセロは、一向に原田的ではなかった。
    「とつげき東北」が相手でなければならなかったのだ。「とつげき東北がいじわるオセロで『翻弄』されている」らしいことでのみ、少し面白い可能性が生じるだけで、相手が無名の名無しならただの駄文の連発、ということになる。つまり完全に「とつげき東北」に依存した、投げっぱなし系の「ネタ」だったのだ。
    このような、強さともウィットとも無縁の「いじわるオセロ」に付き合って私が時間を割いてオセロをプレイし続けることはムダと判断したため、「正式なオセロルールに戻さない限り」という明確な付帯条件付きで、書き込みを禁じた。禁止という「重い」処分を出したのは、私の誠実なオセロプレイに対して、彼のいじわるオセロが「知も笑いも生み出さないものだ」と彼に強く伝えたかったからだ(もちろん、時間をかけて書いてやってるのにこれかよ、といううざさに基づくものも含まれる)。
    彼が「いじわるオセロを続ける。オセロをやれとはがっかりだ」を選択したため、禁止となった。

    ●オセロ及びいじわるオセロについて
    いじわるオセロの導入(読みようのない、なおかつ興味深くない「真意」の度重なる挿入)により、負けている部分はリセットできる。
    そればかりか彼は、私のコマの置き方についてだけはオセロ(や、彼の考えたいじわるオセロ)のルールに従って「それは少しまずい」とか「上手ではない」などと言いだした。「自分は本気でオセロをやっているわけではなく、またどんな変なことを書いてもかまわない(後からルールを付け足せるし、それを当初からの「真意」とすることが可能である)が、相手のミスが出てきたら厳しく咎める」という立ち位置だ。だが私はもとより彼の「真意」には興味がない。
    虚軸にいながら実軸に攻撃するという「不誠実」さ(マネ性の低さ)と、虚軸におけるしょうもなさ(原田性の低さ)。
    それで私はあくまでもオセロルール上での「まとめ」を記述したうえで、「縦読みに興味はない」としてやり取りを終えた。

    ●「和解」の理由
    ところで私は別に、いじわるオセロ的側面を全面的に禁止にするつもりはない。単的に、原田という前例があるからだ。
    他の項目における彼の書き込みを見ると、ここで演じた「いじわるオセロ」よりもずいぶんとマシだったので、「もっと美しいいじわるオセロ(原田)か、ちゃんとしたオセロ(マネ)をせよ」と指摘した(>他体験に基づく特異なる指摘か、それとも分析・理屈における鋭い指摘かにしていただきたかった)。ひょっとすると原田的なものが書けるのかもしれない、と「買いかぶった」わけである。
    彼が当該提案に同意したので、和解となった。
     

  • '''' 2008-01-17 (木) 08:39:43
    もし、その禁止されたことを続けた場合、どうなんの?
    ものごとを禁止しても、なんらかの罰則が無ければ意味ないよね。
    物理的にアクセス制限して書き込み禁止でもするのかね。
     
  • 名無しです 2008-01-17 (木) 09:31:44
    解説ありがとうございました。
    六7氏はそこまで理解していなさそうですが。
    「買いかぶった」ということは書けないだろうということですよね?
    私も六7氏は大衆的だし、全く知的ではないと思います。
    凸氏が六7氏を認めたなどと勘違いな発言をしてしまい、申し訳ありませんでした。
     
  • とおりすがり 2008-01-17 (木) 14:46:24
    よーするに凸は「オレは女性経験豊富だぜ」って言いたかっただけだろ?
     
  • '''' 2008-01-18 (金) 01:12:47
    >恋愛における会話は実に閉鎖的な空間で行われる。二人の間でしか通用しないような言葉も多くなるだろう。そして閉じた空間であるがために、そのパターンによっていろいろな方向へ伸びていく。こういう意味。

    恋愛を別に扱う理由に全くなってないような。
    友人関係でも組織関係でも、その中でしか通用しないような言葉なんて結構あるじゃん。それらも「いろいろな方向へ伸びていく」から分けるべきなの?

    意味がわからないなぁ。
     

  • 六7 2008-01-18 (金) 22:16:02
    「解説」より瀕死の重傷を負ったが、なんとか生きている(生かされている)六7です。やはり神に逆らうべきではないらしい。

    >名無しです
    君は一生勘違いしてろ。
    そうでなければ下手な嘘をつくな。

    >意味がわからないなぁ。
    君が引用してるおれの文章は、「ばらつき」の意味だ。
    普遍性の低いものを一般的なものと同列に扱うべきではないのではないか、という主張。


    ところで、名言レベルというものがあると仮定するとこの項目の名言レベルは低いだろう。恋愛における名言(といっても恋愛における恋愛っぽい会話はほとんどのものが名言になるのではないかとおれは考えているが)は、一様に名言レベルが低い。
    これはなぜか?
    恋愛信仰だ。現時点の大多数の人間は恋愛を宗教的なものと同様に特別視し、その中においてはどんな馬鹿げた発言でも恥ずかしげもなく乱発する。
    「好きだよ」「ずっと一緒にいようね」「運命の人」「男って生き物は」。「ど」がつくような大衆でも顔を赤らめるような発言をしてしまうのは、信仰に守られているからに他ならない。誰もが、「恋愛の中だから」「タテマエ的に」このような発言をする。そしてこの事実が、恋愛における名言の名言性を低くしているのだ。
     

  • '''' 2008-01-19 (土) 06:26:25
    >六7
    「恋愛経験から名言どうこう言うのが嫌」「恋愛関係の名言は別扱いすべき」と<君が>思った理由が、「恋愛は一般的なものに含まれないから」であり、その理由が「恋愛はばらつきが多いから」だよ。

    そんなの別に恋愛に限ったことじゃない、と普通に思うじゃん。自覚的・戦略的に用いられる場合に名言性が低くなることだってそうだし。
    「大多数の人が恋愛信仰を持っている」と言うなら道徳信仰だって同じなんだから、「道徳的な名言は一様に名言性が低い」とも言わなければならなくなる。このあたりのことについてちゃんと「一般的に」考えてから発言したの?

    どうも君の語りを見ていると、君自身が恋愛を信仰(特別視)していて、その信仰心を汚されたくないためにしょぼい理屈を持ち出して「恋愛の差異化」を無理やり企ててるように感じるがねぇ。
     

  • うまい 2008-01-19 (土) 10:49:28
    >どうも君の語りを見ていると、君自身が恋愛を信仰(特別視)していて、その信仰心を汚されたくないためにしょぼい理屈を持ち出して「恋愛の差異化」を無理やり企ててるように感じるがねぇ。

    う〜ん、私が、「ひとりの人間の命は地球より重い」の
    項目で、「進化論」にこだわって自爆したときのことを
    思い出してしまった。

    ちなみに、このスレッドでの最大の収穫は、名言には、

     ギャグで使う以外にはありえないと思える発言である
     にもかかわらず、多くの人が実際に使うもの

    という特性を持つものが多いという認識を得たことです。
     

  • 六7 2008-01-19 (土) 11:41:09
    >名無し
    まず、おれの人間分析はどうでもいい。誰も興味ないだろ。そんなことやってるから誤読を生む。
    それから、「ばらつき」があるから「恋愛における名言」を別に扱うべきという話と、「恋愛における名言」の名言性の低さは「恋愛信仰」から来ているという話は別のものだと思ってもらいたい。ところでって書いてる。

    じゃ、本題。
    >そんなの別に恋愛に限ったことじゃない
    もちろん。たとえば麻雀ファンにしかわからないような名言を一般的な名言と同列に扱うべきではない。これはわかるよね?
    恋愛と言えば一般的なものに思えるが、君の「恋愛」とおれの「恋愛」、とつの「恋愛」は別物である可能性がある。それは「ばらつき」があるから。
    この件に関してはもう説明はいいだろう。同じことを何度も繰り返し言ってるだけというのはちょとカッコ悪すぎる。

    >「大多数の人が恋愛信仰を持っている」と言うなら道徳信仰だって同じ
    違う。東京ドームと大気圏くらい違う。もちろん東京ドームが恋愛信仰な。
    中途半端で申し訳ないが、これについては夜にでも書かせていただく。
     

  • とつげき東北 2008-01-19 (土) 13:35:49
    身内で話しているギャグ(内輪)は面白いが、いざそれをテレビ放送で流すとなると、なかなか難しいのと一緒だな。
    内輪であればあるほど濃密な関係となり多種多様の特殊な前提を共有できるため「その先」のネタが通用するが、一般向けだとそうはいかない。

    ここで取り上げる名言についても、いかに「一般化」できるかは大事で、「きっともっといい人が見つかる」は六7氏的には「ナシ」だったんだろう。
    ただ、実存の意味で仮に「ナシ」であっても、ドラマなどでセリフになる名言というのはけっこう人々が使っていたりするものだ(実際に私が直接、あるいは居酒屋などで経験するように)。

    どこまでを名言として許容するかは真の意味で趣味によるのでなんとも言えないが(そういえばマネと原田もかつて、ある種の傾向が名言になるかならないかで対立したのだった)、その点では私は比較的楽観的である。
    仮に項目自体が一般的でなくて不適切であっても、記述や分析内容は後から別の項目に使いまわしたりできるわけだし、現状何らの知名度も影響力もないこのページにおいて「失敗を恐れて何も書かずにいる」という行為ほど愚かしいことはないからだ。

    ※ちなみに私が六7氏を「買いかぶる」のも似たような事情による。例えば六7氏を外から傍観して「バカだなー」と笑うのは一つの楽しみ方だが、そこからは「一般化可能な」面白いことが生まれない。もしどんなに間違っていたとしても、何らか自分の文章を(特定の相手の存在に頼らずに=一般化可能な形で)書く、というのはそれと別の行動だ。
     

  • とつげき東北 2008-01-19 (土) 13:42:00
    となるとこんな狭い空間で、やれマネがどうだ、原田がどうだ、という語りもある種「無価値」にならざるを得ない。が、あえて少し続ける。

    原田がマネを批判したのは、マネが上記の意味で「新しいこと」をしていないと思ったからだろうし(私から見ると、充分にしていたのだが)、私に対して最期(笑)に警告したのも、「大衆の名言を批判するだけではなくて(大衆完全依存ではなくて)、新しい思想を作ってみせろ」という彼の思惑があったからだ。
    残念ながら私は恐らく原田に言わせれば「大衆向けの大衆的な大衆批判の上位互換的なもの」をここで展開することを主軸に考えている。一般化、まではされるように留意している。それ以上の個別化は能力的にも市場主義的にも困難。
     

  • '''' 2008-01-19 (土) 17:52:41
    なるほど。
    とつからしたら、久々にイキのいいのがでてきたなってところか。
     
  • 六7 2008-01-19 (土) 21:56:11
    すっかりまとまってるな。
    またなんか思いついたら書きます。
     
  • 散切り頭 2008-01-20 (日) 00:19:10
    今さらですが・・・。

    恋愛における発言の多くが名言的であるなら「恋愛とは名言の宝庫だ」と考えるのが自然な気がしますが・・・。「どっちが大切なの」「私自身を見て」「比べないで」のような恋愛における名言は他の名言と比べても(名言性に)違いはないと思います。方向性の話も、要は名言をカテゴライズする際に「恋愛」を一つのカテゴリーとすれば済むことかと。
     

  • '''' 2008-01-20 (日) 02:36:29
    >違う。東京ドームと大気圏くらい違う。もちろん東京ドームが恋愛信仰な。

    この説明を待ってるんだけど。

    恋愛関係でも友人関係でも一つ一つを見れば全然違うよ。そんなの河原に転がってる石ころだってそう。「石と一言にいっても、あの石とこの石はそれぞれ全く違う可能性がある」とか言えてしまうだろ。

    要は視点の問題なんだよ。可能性とか関係ない。そこは「それぞれ全く違う」って言い切っていいところだぞ。六7はある視点からそう判断したんだから。

    俺が知りたいのは、六7はどういう視点から「恋愛関係は他よりばらつきが大きい」「恋愛関係だけは他の名言と区別するべき」と判断したのか、というところ。単にそう感じる、という気分の問題なら、バカをバカにするとつげき東北に道徳信仰から反感を感じてしまう大衆と大差なくなる。
     

  • '''' 2008-01-20 (日) 10:21:31
    夜に書くって何月何日の夜のことだろう。
    2008/1/20の夜のことではなかったみたいだけど。
     
  • fut 2008-01-21 (月) 22:56:05
    人の意見を勝手に予測して的外れな批判をし、
    それを指摘されると「趣旨を変えた」と言い訳をする。
    自分の雄弁さに自分でハマってしまって本筋が見えていない。
    策士策に溺れるの見事なまでの典型例。
    オセロだのなんだのは自分で素晴らしい論理展開のつもりかもしれんが
    最初に予測がはずれてる時点で後だしの言い訳。
    口だけ達者で世間が見えていない自称勝ち組の負け犬。
    インテリぶった落ちこぼれによくいるタイプ。
    自称恋愛経験豊富な僕、今までどのぐらいの女性と親密になったんだ?

    P.S.頭が悪くてプライドの高い負け犬は、事実を指摘されると叩きだと
    認識するらしいね。
     

  • ぷりっぷりのおしり 2008-01-21 (月) 23:14:30
    たとえ自分の言説に付加価値がなくても、語勢に任せて便乗叩きをするのはリスクないしきもちいいよね
     
  • '''' 2008-01-21 (月) 23:27:49
    「よくいるタイプ」「事実」「たとえ・・・でも」「自分の言説」「語勢に任せて便乗」か・・・
     
  • '''' 2008-01-21 (月) 23:50:15
    叩くために叩いているのだとすれば、追伸の内容を記載する理由が分からない。笑いを誘うため、もしくは所謂「釣り」として書いているのであれば、程度の低さが残念だ。
    いずれでもないのであれば「社会に出て通用しない」を読むことを勧める。
     
  • fut 2008-01-21 (月) 23:54:33
    >ぷり
    付加価値をつけたいと考えての発言ではない。
    根本的な回答をとつげきがしないことを差し戻したまで。
    オセロの話で誤魔化し批判するより「予測を間違えた」
    と言ったほうがまだいいだろう。

    >語勢に任せて
    そう見えるのかい。煽り口調に人格批判で返してしまえば負けになる。

    彼は今まで何人と親密になって経験豊富だと言っているんだろう。
    純粋に知りたい。
     

  • fut 2008-01-21 (月) 23:59:08
    >追伸の内容を記載する理由が分からない。
    釣りという次元のものではないが、君は俺にレスしたくなった。
     
  • ぷりっぷりのおしり 2008-01-22 (火) 00:49:25
    >付加価値をつけたいと考えての発言ではない。

    とつに便乗して退屈な批判をし、そのことを指摘されると「付加価値をつけたいと考えての発言ではない」と言い訳をする。
    自分の指摘する愚かさに自分でハマってしまっていて逆に本筋を見せ付けている。
    愚図がよくやる延命措置の典型例。
    なんやかんやいってるが、付加価値がない時点で後だしの言い訳。
    口だけ達者で世間が見えていない自称勝ち組の負け犬が倒れているところにストンピングを加えるだけの口が達者でない負け犬。
    別世界の実績から自分がすべてについてインテリだと思っているよくいるタイプ。

    推定自称頭のいい僕、語勢の有無はともかく(いや、あるがね)発言に価値がないのに開き直れるのは何らかの高尚な達観からか?


    P.S.頭が悪くてプライドの高い負け犬に勝つ(推定自称頭いい)豚は、事実を指摘されると自分の言説の無価値さを認識するらしいね。
     

  • '''' 2008-01-22 (火) 00:51:00
    >とつに便乗して退屈な批判をし、
    とつに便乗してないでしょ。
     
  • ぷりっぷりのおしり 2008-01-22 (火) 01:13:17
    >「解説」より瀕死の重傷を負ったが、なんとか生きている(生かされている)六7です。やはり神に逆らうべきではないらしい。

    と仰向けの状態。だれに仰向けにさせられたか。それはとつ。
    現在たたいてるのはだれか。それはfut。
    まず、構図としては便乗しているね。

    次に内容についてだが、futの要約は
    的外れな批判をしてダサい。いいわけしてさらにダサい。

    >Google検索でそれなりに片が付いてしまうような「批判」はいらない、というわけだ。
    >彼はいくつかの質問・疑問を投げかけているが、いずれも低劣である(以下の文章

    両方ともとつに指摘されていて同じことを繰り返している。


    >とつに便乗してないでしょ。

    上記を踏まえたうえでこの説明をもうちょい詳しく。
     

  • '''' 2008-01-22 (火) 01:19:07
    futが叩いているのは、とつ。
    実際は叩くことすらできていないが。
     
  • '''' 2008-01-22 (火) 01:26:04
    >オセロだのなんだのは自分で素晴らしい論理展開のつもりかもしれんが
    オセロの話をしたのは凸。
    よって叩かれているのは凸。
     
  • ぷりっぷりのおしり 2008-01-22 (火) 01:29:09
    うわ。派手にダサい。

 

  • '''' 2008-01-22 (火) 01:30:32
    おしり普通に勘違いってこと?
     
  • とつげき東北 2008-01-22 (火) 01:43:47
    注意:レベル低いぞ……
     
  • '''' 2008-01-22 (火) 01:45:06
    ワロスwwwwww
     
  • '''' 2008-01-22 (火) 01:45:20
    ワロスwwwwww
     
  • '''' 2008-01-22 (火) 01:47:54
    台無しだな。
    責任取れおしり。
     
  • とつげき東北 2008-01-22 (火) 01:56:05
    ここから怒涛のfut=大衆攻撃が始まる予定だったところを、ぷりけつ(イケメン、おいしい商売の経営者の孫、偏差値は少し低いが回転は速い、一緒によく合コンをする、凸信者)によって全て破壊されたわけだ。

    ぷりけつは例の口座に5万円を振り込むこと。
     

  • '''' 2008-01-22 (火) 01:58:13
    しかしひどい終幕だ。
    逆に六7が可哀想だ。
     
  • とつげき東北 2008-01-22 (火) 02:30:31
    六7とその他のやりあいは見たいよ。
    実は肝心なところというか、具体的には「なぜとつに語られると困るのか」とか、抽象的にはなぜ個人の経験等による語りは困るのか、などそういういろんな「真意w」を聞いてないしな。
    仮に最初は思いつきで書いたにせよ、それなりの理屈が立てられるなら最後までやってみてほしい。
     
  • '''' 2008-01-22 (火) 02:48:05
    >具体的には「なぜとつに語られると困るのか」とか
    これ聞いたら(2008−01−16 (水) 09:46:42の部分)
    全部読みましたかすっとこどっこい
    っていわれてしまった。ただどうでもよく、困らせてやりたかったってことにとれなくもないが、どうもそうじゃない気がするんだけどなぁ。
    >抽象的にはなぜ個人の経験等による語りは困るのか、などそういういろんな「真意w」を聞いてないしな。
    私も聞きたいな。夜に書くって書いてたけど、「夜」はいつ来るのだろう・・・

    ついでに、つまらない「アホと書くオセロを」禁止されたにもかかわらずなお続けたら、どうなるのだろう・・・
     

  • '''' 2008-01-22 (火) 02:49:46
    これが便乗ってやつか。
     
  • '''' 2008-01-22 (火) 03:25:07
    六7氏はもう「アホと書くオセロ」やってなかったでしょ。
    あなたにかかってる。しっかりしなよ。
     
  • '''' 2008-01-22 (火) 03:52:24
    「あなたにかかってる」
    名言率92パーセント。
     
  • '''' 2008-01-22 (火) 03:55:57
    ここが2ちゃんねるレベルに落ちてる件。
     
  • '''' 2008-01-22 (火) 08:41:05
    とつげき東北 2008−01−15 (火) 03:57:06
    君が無自覚にそのようにしてしまっているならともかく、もしも自覚的にやっていてそれを今後とも続けるというなら君の本項目への書き込みは禁止する。
    って書いてるので
    自覚的にやることが禁止、無自覚にやることは禁止とは限らない
    すると禁止されてにも関わらずさらに続けたらどうなるのか知りたい私は自覚的にやってるんだということを証明する必要がある
    残念ながら私は、今現在禁止されていないということは突撃東北に自覚的ではなく無自覚にやっていると思われているのだろう
    「自覚的である」と思わせることは難しいな・・・
     
  • fut 2008-01-22 (火) 20:50:15
    うぃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ただいまぁ。
    さみぃから酒でも飲んで引き篭もっとくかぁ。

    俺、ぷりのキャラ好きかも。

    >とつげき
    「こんな言葉現実世界で使うわけがない。」
    これは趣旨を変えたわけではなく、とつげきの読み違いの可能性もある。
    とつげきの言う通り読めなくはないが、確定できる要素はなかった。
    それを決め付けてしまい、さらに相手に転嫁した。

    そして話題を変え放置。議論から逃亡。


    議論テクニックだけ持っていて頭の弱い自称インテリ君によくあるパターン。




    さて、どこにレスするか、またはしないか。もしくは人格批判か。
    それを見るのが面白いね。
     

  • fut 2008-01-22 (火) 21:19:52
    ところで「恋愛経験がかなり多い方だと思う」
    について、年齢的に100人以上の女性と親密になっている人も
    多数存在する。平均でも10人以上はいるだろう。
    ”かなり多い”と思うならば、せめて50人以上と親密な関係、
    もしくは恋愛をしたというところが客観的に妥当な数だろう。
    自称する「かなり多い恋愛経験」がこの数字を著しく下回っていると、
    客観的にかなり多いとは全くいえない。となるが、どうだろう。
     
  • とつげき東北 2008-01-22 (火) 22:23:02
    >fut

    ここでは頭の悪い書き込みはふさわしくないため、2ちゃんねる等でやってくれ。

    そうでないならば、
    http://www.msnbc.msn.com/id/19374216/
    ここにアメリカでの調査結果が乗っているから、この中央値「7」に基づき、女性との経験回数は16歳から始まり時間t及び単位時間あたりの経験確率をpと置いた場合(あくまでも現実的に中央値に近いと君が思う値を置くこと)のポアソン分布になるものと仮定して計算してみよ。
    その上で、「中央値に比べてかなり」という形容は、君にとって例えば偏差値110(標準偏差の1倍の差を偏差値10の差と考えて正規分布とした場合)のレベルに達しなければ使えない言葉か否か、そしてそのような形容のやり方こそが「客観的に妥当」だと判断できる君の判断力の低さについて論ぜよ。
    私は偏差値70程度であれば「中央値に比べてかなり」という形容を使って全く問題ないと思うし、さらには65であっても別に良いと思うが、君にとっての「客観的にかなり多い」の基準は統計学的にどのような意味か。

    なお、計算が手間なら、平均値を中央値に置き換えてもよい(これは君の主張にとってきわめて有利な譲歩だ)。
    また、よい根拠やモデルがあるのであればそれを示した上で議論を進めてくれてよい。

    ついでに、なにゆえにそのように頭が悪いのにここに書き込む気になったかも論じてくれてよい。

 

  • fut 2008-01-22 (火) 23:13:13
    なるほど、食いついた箇所はそこか。

    2つ話題を振った。食いついたほうと、食いついてないほう。

    答えやすいほうと、答えにくいほう。
    議論が不利になるほうと、有利になるほう。
    議論の本筋と、そうではないほう。

    加えて、少し煽りの文章を入れた。無意味な雑談的内容も入れた。
    どこにレスする人間か、それが面白いとも前もって入れた。


    その結果、
    とつげき東北は、本題を逸らしても、自分に有利な内容のみレスをする。
    これが現段階での結論。
     

  • fut 2008-01-22 (火) 23:30:01
    >ここから怒涛のfut=大衆攻撃が始まる予定だったところを
    これなんて、「あんな奴今からボコボコにするつもりだった」
    とイキがっているグレた中学生とさほど変わらない。

    違うと否定するかもしれない。確かにある面では違う。
    俺のほうが知的だと言うかもしれない。確かにそうだ。
    しかし人格的に同じである。

    知的レベルが変わっても、人間性や考えの組み立て方には癖がある。
    とつげき東北は、ある程度知的であるが人間的に
    グレた中学生と同等である。

 

  • とつげき東北 2008-01-22 (火) 23:30:44
    >「こんな言葉現実世界で使うわけがない。」
    >これは趣旨を変えたわけではなく、とつげきの読み違いの可能性もある。

    「可能性」はあるよねー。
    でも、君が私の発言の全て勘違いしている可能性もあるな。

    最初の六7の書き込みだけを提示されて「(掲題の名言のような)言葉を現実世界で(一般の人が)使うわけがない。」という要約ができなきゃセンター国語7割も危ないぞ。
    「(掲題の名言のような)言葉を現実世界で使うのは、とつげき東北の周囲に多数いる人間や、それに準ずる人間を除いたものに他ならない」とか要約したら0点だ。それこそ勝手な決めつけだ。

    では「決め付け」ないために会話の全てに「可能性」「可能性」と付け加えていくか? このウィキでさんざんその愚かさを語ってきたのに?

    そういう会話の全てがアホらしくてかなわんのだわ。
    君は私が話すべき相手ではない。
    このウィキの初心者読者が、ちょっとした練習台として叩き潰す程度の水準の会話なんだよ。

    またな。
     

  • とつげき東北 2008-01-22 (火) 23:31:35
    >23:30:01 

    またな。(再掲)
     

  • fut 2008-01-22 (火) 23:44:52
    >「(掲題の名言のような)言葉を現実世界で使うのは、とつげき東北の周囲に多数いる人間や、それに準ずる人間を除いたものに他ならない」とか要約したら0点だ。

    論点わかってる?真面目に。
     

  • Another World 2008-01-22 (火) 23:52:20
    >論点わかってる?真面目に。

    真面目に分らないので教えてください。
     

  • fut 2008-01-22 (火) 23:58:15
    >このウィキの初心者読者が、ちょっとした練習台として叩き潰す程度の水準の会話
    初心者早く叩き潰してくれよぅ。


    とつげき東北は、本気なのか?釣りではなく?
    何故そんな揚げ足取りのような些細な可能性?
    大いにありえる可能性で勘違いを起こしてるだろ?


    さすがに釣られてる気がしてきたが、何故そうなるのか問いたい。
    何か難しく考えすぎてエアポケットに落ちてしまったのか
    わざと理解しないふりをして遊んでいるのか。
    前者だと少し驚く。知的イメージのかけらもなくなってしまう。
    類人猿レベルにまで落ちる可能性を秘めている。
    そのレベルの人間が、大風呂敷を広げているのは暴挙だ。実に興味深い。
     
  • '''' 2008-01-23 (水) 00:22:26
    かなりのバカだな
     
  • '''' 2008-01-23 (水) 00:27:29
    まぁこの手のバカには興味ないし、六7にもう一度出てきてもらいたい。

    「東京ドームと大気圏ぐらい違う」の説明求む。
     

  • '''' 2008-01-23 (水) 00:49:54
    とつの議論の方法を見ることで、その人間性(笑)を探り、それを批判しようとしているのか?であれば、いや、そうでなくとも、該当項目を30分は読め。
    しかし君はそれ以外の知的な部分でもとつに議論を吹っかけ、そして一言の反論すらできず負けている。これはダサい。

    ここは議論する場であり、求められるのは知性と笑いだ。人間性など実社会においてすらどうでもいいし、ましてここでは無価値とすらいえる。
    批判(めいたもの)ではなく、まず整理せよ。君の描いた論点は何だったのか?そのために有効な方法を踏んでいるか?とつは最も簡単で、知的な笑いの取れる方法を採ったにすぎない(それどころかまともな議論に持って行ってやろうとすらしている)ことを自覚せよ。

    ついでに年齢を高確率で当てる方法とその論拠も該当項目で述べよ。
     

  • '''' 2008-01-23 (水) 03:02:08
    >禁止されたのに続けたらどうなるか
    推測ですが。
    物理的に書込み禁止にはならない。
    「禁止する」は「つまらんこと書くな」ぐらいのニュアンスだと思う。
    禁止された行為を続けるダサさは抑止力になるし、それでも続けるならあ氏の2世になるだけだ。そして後に面白いことを書く可能性もあるので禁止にするのはもったいない

    >東京ドーム
    仮に「富士山と俺の性器ぐらい違う」と述べられていても同じ問いを繰り返すのでしょうか。思春期さながらですな。
     
     

  • '''' 2008-01-23 (水) 07:48:43
    名言を乱発してる人を分析して笑うのがここの目的なのだろ
    バカはバカでも、つまらないバカと面白いバカがいて
    つまらないバカは「あ」のように完全に無視される。
    futというのは前者(つまらなくはないバカ)だというわけですか。

    ここでは頭の悪い書き込みはふさわしくないため、2ちゃんねる等でやってくれ。

    などと書いてるが、本当は頭の悪い書き込みを書いてほしくてほしくてたまらないわけか。
     

  • '''' 2008-01-23 (水) 07:50:22
    前者じゃなかった
     
  • '''' 2008-01-23 (水) 10:09:03
    「決め付け」ないために会話の全てに「可能性」「可能性」と付け加えていくか? このウィキでさんざんその愚かさを語ってきたのに?

    何が「決めツケ」だろうか。もしかしたら我々の見ているものは幻かもしれない。脳科学も発達し、幻覚などと脳の関係も少しずつわかってきた。決め付けや主観ではありえない絶対確実なことが知りたい。プラトンは絶対確実なイデア世界を考えた。デカルトは「私は思う」こそが絶対確実だと考えた。
    あなたは、なにを絶対確実な真理だと考えますか・・・
     

  • Another World 2008-01-23 (水) 19:29:05
    大いにありえる何かを見落とし勘違いしたまま話を進めた者がおり、かつ見落とした原因が発信者ではなく受信者にあったことにしたいのであれば、その大いにありえる何かを述べ、その何かを見出す解釈こそが妥当であることを説明すれば良いだけだろう。

    何故それをしない?

    ないものを語ることなどできないからか。
    あるにはあるが何かしらの理由により相手に伝わる言葉にできないのか。
    伝わる言葉にはできるが何かしらの理由によって発言できないのか。

    どれだ?全てか?
    それとも何かしらの理由により記述できない他の理由 も あるのか?

    いずれにせよ、こちらの質問には一切答えず、ただ新しい質問を延々と繰り返すだけの「なぜなにぼうや」にずっとつきあう義務などない。この類の「なぜなにぼうや」は、好奇心から質問を繰り返している訳でもなければ、発言内容の確かさを確認しているわけでもない。ただ相手からボロを引き出すためだけに質問を繰り返すので性質が悪い。全弾撃ち落す気分でなくなったり、おちょくるのに飽きたときに相手するのを止めるがベターだ。どうせ泳がせても何も面白いことなど言えやしない。のらりくらりとかわし続け態度批判を誘い、あわよくば相手を自家撞着に陥らせることに成功し、勝ち誇れる事が一つだけ増え、その一つこそが重要であることを示せればカスにしては上出来といったとこだろう。

    このような人語を操るチンカス'に触れるとちょっと汚れる。
    見かけた場合、避けるか、直接触れないで捨てるのが良いだろう。

 

  • '''' 2008-01-23 (水) 19:54:29
    語ることができるものは明確に語られるし、語りえぬことは沈黙せねばならない
    といったウィトゲンシュタインの影響力は大きい。私も野矢の本から論理学を学んだのだ。野矢はウィトゲンシュタインを深く学びそして・・・
    おっと!深淵に入り込むところであった。相手からボロを引き出すために質問し、最後に「私は知らないことを知っている、彼らは知らないことを知らないから私のほうが格上だ」などと言って無知を正当化し悦に入る大衆と同じところだった。
     
  • '''' 2008-01-23 (水) 23:07:00
    このスレ読み返していて思ったんだが、まさか六7=futじゃないだろうな。
     
  • とつげき東北 2008-01-24 (木) 00:22:10
    少し建設的な話題提供をさせてもらうなら、アサハラショウコウがモテないと思っているやつや、池田付属小学校の殺人犯がモテないと考えているやつは、極めて現実的分析力に欠けるということだな。
    それについて充分に語れない人間の一部は、その分析力の低劣さから、futのような頭の悪い書き込みをするのであろう。
     
  • '''' 2008-01-24 (木) 00:26:31
    凸がfutに対してひどくイライラしてるということは理解した。
     
  • '''' 2008-01-24 (木) 00:38:34
    六7かフット出てこいよ〜
     
  • とつげき東北 2008-01-24 (木) 01:33:17
    >凸がfutに対してひどくイライラしてるということは理解した。

    そうなんだよ。
    頭のできがひどく悪い人間がその頭の悪さにあぐらをかいて主張しているのを見るとついイラッとする癖が……
    これは治さないと……とはまったくおもわんがね。
     

  • '''' 2008-01-24 (木) 04:11:39
    あぐらはかいてないんじゃない?
    おれにはfutが自分の頭の悪さを自覚しているようには見えない。
    凸より下ってのは認めてるみたいだけど。
     
  • 六7 2008-01-24 (木) 05:29:23
    >「東京ドームと大気圏ぐらい違う」の説明求む。
    守備範囲が違う。
    東京ドームは外に出るのが容易。
    「恋は盲目」という誰でも知っていることわざが存在している事実が示すのは、誰でも外に出たことがあるという事実だ。
    恋愛時はアホになってもいいんですよというパスポートを持って、人は恋愛する。

    道徳信仰についてここで語るのは控えさせていただく。恥ずかしいので。
     

  • 六7 2008-01-24 (木) 05:48:52
    話とは全く関係ないけど、
    >「東京ドームと大気圏ぐらい違う」の説明求む。
    これ書いた人はずっと同一人物なの?
    態度が違いすぎてわからん。名前つけてくれるとありがたい。

    >fut
    君がここで大暴れしてくれるのは大いに結構だが、そのネタにおれの発言を使うのはやめてほしい。おれまで恥ずかしいっす。
     

  • '''' 2008-01-24 (木) 08:58:17
    頭のわるいひとがあぐらを書くのはイライラする・・・
    コンコルドの誤りという考えがある。
    確率の低いリスクの高いことをやる人は少ないが、それまで投資してきた費用が大きければ、やってしまうという考えだ。(このWIKIに書いてあるもったいないという名言が似ている)ここのWIKIに書いてある分析はたいそう難しいことをやってるのではなく、一部の名言分析はとつげき東北でなくても、こんなWikiをみなくても、大学で習うミクロ経済学や哲学等をちゃんと勉強すれば簡単にわかることだ。人間性だとかなんだとか言ってるのが全てミクロ経済学や哲学を学ばなかったのだろうか。そうではないだろう。小学校から無条件に信じてきた考えが、否定されてしまうことが嫌なのだ。
    これぞまさにコンコルドの誤りといえるだろう。
     
  • '''' 2008-01-24 (木) 09:31:54
    文学や主張の場合はその限りではないが比喩などのレトリックを議論の場で使う際は、あくまでも持論をわかりやすくするために書くのがルールだ。東京ドームと大気圏くらい違うというのは比喩である。なので本当に主張したいことについては東京ドームとか大気圏はどうでもいいのだ。説明したかったのは外に出るのが容易かどうかという主張をしたいのであれば、最初からそう書くのが普通。ただ東京ドームと大気圏の違いは何よ?と聞かれて外に出られるか否かと思いつく人間は稀だ。もし議論の場で説明をしない比喩は一般的なイメージを利用するのが原則だ(犬=従順、ネコ=きまぐれ等)。
    夜になったら書くとあるが、外にでるかどうかというのを言いたいだけなら一行でかける。別に夜に書くひつようもなさそうだ。彼は東京ドームにあって大気圏に無いものを探させたかったのであろうか。
    外に出る、というのも一種の比喩だ。パスポートっていうのもな。
    これは、比喩を好むやつだ。
     
  • '''' 2008-01-24 (木) 11:21:17
    まず日本語を勉強しましょう。
     
  • 2008-01-24 (木) 12:33:48
    きっともっといい人が見つかる(お前じゃ無理だよバーカその顔に同情するわ・・・無理だろうけどせいぜいがんばれや)っていう皮肉だろ?
     
  • 六7 2008-01-24 (木) 19:51:46
    >これは、比喩を好むやつだ。
    何語を訳したんでしょうか。
     
  • '''' 2008-01-24 (木) 21:53:06
    人を好きになる気が失せる
    恋愛ほど馬鹿馬鹿しいものはない
     
  • とつげき東北 2008-01-24 (木) 22:03:20
    それより、すげぇ!
    「現象としての"あ"」が光臨しているではないか。

    今君がこの"あ"に気づいてないなら〜♪
    誰より早ぁく教えたい〜♪
    心から思った〜♪
     

  • '''' 2008-01-24 (木) 22:07:28
    なにこの流れ('A`)
     
  • 六7 2008-01-24 (木) 22:09:56
    おれはあ?を生で初めてみた。
    この存在感はすげぇ!の一言だ。
    ageるために無用なレスをしてしまったではないか。
    トンビに油揚げをさらわれた気分だ。

 

  • いか 2008-01-25 (金) 00:35:43
    明日もしこの"あ"が自模っているなら〜♪
    小さく好きだといっても〜♪
    君に聞こえない〜♪
     
  • 七氏 2008-01-25 (金) 01:18:24
    六7に発言を求めていた者です。よろしく。

    恋愛信仰:
    恋愛の中ではバカな発言も認められる

    道徳信仰:
    道徳的ならばバカな発言も認められる

    道徳信仰を相対化できる者が多くないように恋愛信仰を相対化できる者も多くはないし、道徳(的感情)の外に誰でも出たことがあるように(「自分さえよければいい」と率直に感じたことがない人はいないだろう)恋愛(的感情)の外にも誰もが出たことはある。
    ちゃんと考えればこうなると思うよ。

    で、何が「東京ドーム」で何が「大気圏」だって?
     

  • 六7 2008-01-25 (金) 01:33:22
    おい、君。ちょっと待て。

    >恋愛信仰:恋愛の中ではバカな発言も認められる
    >道徳信仰:道徳的ならばバカな発言も認められる

    これ何?君の主張?
     

  • '''' 2008-01-25 (金) 02:19:33
    >六7
    要するに恋愛信仰が構造的、かつレベル的に道徳信仰と近似していることを七氏は言っているんですよ。
    にもかかわらず、恋愛信仰が「名言」から差別化されるのはどういう理由からか、と。道徳信仰を恥ずかしいというのなら、当然に恋愛信仰も恥ずかしいはずである、ということです。

    以下独り言
    >恋愛時はアホになってもいいんですよというパスポートを持って、人は恋愛する。
    蛇足ですが、この主張を認識している限り、恋愛信仰は名言的ではないでしょう。ある台詞が当wiki的文脈において馬鹿と見なされることを認識、又は認容していても、それが有効に作用する場面で戦略的に用いることを妨げるものではありません。大衆には名言は一般に喜ばれるものなのですから。
    有益と判断すれば、大いに名言は逆利用していくべきものだと思います。相手の知能レベルを踏まえた上でなければとんだ恥をかくことになるので、慎重を要するのは勿論として。
     

  • '''' 2008-01-25 (金) 02:28:07
    因みに、もともとアホな人間が「恋愛時はアホになってもいいんだー!」と酔っ払うことは言うまでもなく、名言でありアホですよ。
    恋愛信仰(道徳信仰)の恥ずかしさを知る我々が、相手の知性等を勘案して「名言」を用いることが名言ではないというだけで。誤解なきよう。ってくどいかw
     
  • 六7 2008-01-25 (金) 03:55:36
    >''''
    >要するに恋愛信仰が構造的、かつレベル的に道徳信仰と近似していることを七氏は言っているんですよ。
    両者を比べ、構造的かつレベル的に近似していると主張している時点で両者は違うものであると認めているとも受け取れるがこの点についてどう考える?
    彼の主張では両者はイコールではなかったのか。
    つまり君が彼の文章を誤読しているか、彼が主張を変えたかのいずれかということになる。
    そして、
    >もともとアホな人間が「恋愛時はアホになってもいいんだー!」と酔っ払うことは言うまでもなく、名言でありアホですよ。
    こんな一文を書いてしまう君はアホだ。
     
  • '''' 2008-01-25 (金) 05:16:33
    >六7
    誤読してないですよ。
    近似でもイコールでも同じことです。むしろ「近似」と表現したのは恋愛を差別化したがっているらしき君への譲歩だったのですが(笑)

    君が今やるべきはこんな詰まらぬ言葉尻をとらえてお茶を濁すことではないでしょう?

    ●両者がイコールであるのに、道徳信仰と恋愛信仰で異なった扱いをすべきと主張するのはどういうわけか?という七氏の問いに、迅速かつ誠実に答えていればいいのです。

    或いは、
    ●「両者がイコールである」という我々の前提を覆す説得的な持論を語るべきなのです。


    次、後半部分。六7が何を根拠に俺をアホと断じたのか不明ですが・・・。

    俺の言ってることわかってます?推敲なしなのでわかりにくかったですかね。

    俺は名言を名言たらしめていることに、個人の主観的態様も係ってくると言っているわけです。つまり道徳信仰、恋愛信仰、その他名言的なものが恥ずかしいという認識を持つ人間が、最も有効だという判断の下にある名言を使用することは名言的とはいえない旨述べているわけです(当該名言を真理だと誤認して使用した場合、語彙の貧弱さから使用せざるを得なかった場合などとの違いは明白)。例えば、我々が相手の知的レベルの低さや嗜好に合わせて名言を利用して有利な地位を得る行為を名言的とは言わないでしょう。

    一方でそれらのダサさに気づかない人間、または君のように恋愛という特別な状況下(実際は特別ではない)では愚かでも許される、と考える人間(上記のもともとアホな人間)が、恋愛状態に踊らされ、熱病に罹ったように浮いた名言を吐く。これは文句なく一般的形状の名言であると言えるでしょう。

    俺が言ったのはこういうことです。これを踏まえた上でまだアホだと思うなら、どのようにアホであるかを説得的に論じてください。前の書き込みは文章の成形的に今一つなので誤読だとか、文が分かりにくかったとかならそれでもよいですが。
    あと試験が2月頭まであるのでレスが遅くなる場合がありますが、希望するならばレスはかえすことにしますので。
     

  • 六7 2008-01-25 (金) 07:20:16
    >''''
    おはよ。 
    >両者がイコールであるのに、道徳信仰と恋愛信仰で異なった扱いをすべきと主張するのはどういうわけか?
    この質問を君の質問であると解釈し、レスすることとする。
    答えは、イコールではないから。
    例えば、
    「恋してる時ってアホになるよね〜」
    「『他人に迷惑をかけるな』なんてアホだよね〜」
    この二つの発言を素直に受け入れられる人間の差(人数、そしてその理解度)はどれくらいだろうか。明確にどの程度の差があるかなど求められるはずもないが、ある程度の差がでてくることは(有名で凡庸なことわざの存在からもわかるように)自明である。
    そして、道徳信仰と恋愛信仰、この両者は守備範囲が違いすぎる点も再び述べておこう。
    >道徳信仰、恋愛信仰、その他名言的なものが恥ずかしいという認識を持つ人間が、最も有効だという判断の下にある名言を使用することは名言的とはいえない旨述べているわけです。
    概ね同意。概ねではあるが同意してることを頭に入れておいてくれ。
    >君のように恋愛という特別な状況下(実際は特別ではない)では愚かでも許される、と考える人間
    君がおれをどのような人間と思っているかなど知ったことではないが、これは何ですか?「許される」?誰に?アホ露呈。
    実際に何者かに許されて名言的な行為を行う者がいるとすれば、許可を得てまでその行為を行いたい(つまり何か目的がある)のだから戦略的と言えよう。したがってこの者が行う行為はすでに、名言的ではない。

    君がどのようにアホであることを説得的に論じたいとは思わない。ごめん。
    また、レスは君がしたい時にすればよい。おれはそのようにする。

    最後に、このレスの初めにおれは「おはよ。」と言っているが、気が向いたらでいいのでこれが名言的か否かを考えてみてくれ。
    ちなみにおれは朝だったので挨拶をいれてみようと思っただけだ。ただの「挨拶」として「おはよ。」と言った。
     

  • 七氏 2008-01-25 (金) 07:42:13
    「恋愛ってそういうもんだから」と思って恥ずかしい発言も平気でする人は確かに多いだろうし、そういうあり方を否定するわけでは決してないが、このウィキで「理性的な視点から」そうしたあり方を分析することも(道徳的あり方に対してするのと同様)「十分あり」だと私は思う。そこを区別する理由が全然わからないからずっと聞いてるの。

    そもそも信仰とはまさにこの『そういうもんだから』という思考停止を促す何かのことだ、と思っている私から見れば、君の語りは「恋愛信仰の擁護者」的立場から発せられているようにしか見えない。

    違うというならば、道徳信仰・恋愛信仰・信仰がどういうものかを君なりに定義づけした上でどう違うのかをきちんと説明してほしい。
     

  • '''' 2008-01-25 (金) 07:59:53
    ○○信仰、か。
     
  • '''' 2008-01-25 (金) 08:31:01
    違い
    道徳信仰=俺様が正しいので、俺様の言う通りにしろ
    恋愛信仰(一般)=自慰
    恋愛信仰(ストーカー)=おまえは俺の事が好きだから、そのように振舞え
    キリスト教=入っても入らなくてもどっちでもいいよ
    創価学会=入信しろ、○すぞ
     
  • '''' 2008-01-25 (金) 08:45:35
    違い
    道徳信仰=俺様が正しいので、俺様の言う通りにしろ
    恋愛信仰(一般)=自慰
    恋愛信仰(ストーカー)=おまえは俺の事が好きだから、そのように振舞え
    キリスト教=入っても入らなくてもどっちでもいいよ
    創価学会=入信しろ、○すぞ
     
  • 逆ネーム 2008-01-25 (金) 09:30:40
    お初にお目にかかります。

    六7氏のいうことには概ね同意するが、掲題語への指摘としてはずれているように感じる。
    恋愛が異性を獲得するため、あるいは良好な関係を存続するために戦略的に為されている場合は名言的といえず、七氏も認める通りである。

    しかし当該項目はそのいずれの場合でもなく、自分への贖罪効果を六7氏が恋愛に分類したものに偽装して発話されていることこそが正に名言的なのではあるまいか。
    全体として恋愛に自覚的、戦略的な行為が多いのは事実だが、だからといって相対的に小数の恋愛に分類される名言を恋愛だからとして庇ってしまう盲目性が六7氏にあるように思う。
     

  • おれ 2008-01-25 (金) 18:42:38
    だがちょっと待って欲しい。
    凸はmixiのプロフィールにおいて
    「大してもてないくせに理想が高いので大体いつも彼女不在」
    と主張していたのではなかったか。
    「大体いつも彼女不在」であるにもかかわらず、恋愛経験
    同世代と比較してかなり多いとはどういうことだろうか。
    まさか凸も一方的に誰かを想うことを「恋愛」とは形容しないであろうから、
    「彼女でない女性と数多くの恋愛経験を積んでいる」という意味であろうか。
    それとも彼女はいないがセックスはしょっちゅうしていると言いたいのか。
    いや、そうではあるまい。mixiにおいての当該表現は、
    「凸に興味を持っていて、かつ自分の容姿にかなり自信のある女性」
    に向けてされたアピールであるととらえるべきであろう。
    とつげき東北、どこまでも恐ろしい男である。
     
  • '''' 2008-01-26 (土) 04:01:56
    >六7
    守備範囲の説明をした直後に「そして、道徳信仰と恋愛信仰、この両者は守備範囲が違いすぎる点も再び述べておこう」と付け加えてしまう下手糞さ、比較対照している言葉が余りにも不適切であるという下手糞さは置くとして、恋愛信仰≠道徳信仰であるという主張は理解しました。 

    恋愛状態にあれば愚かな名言を繰返しがちだが、道徳とは異なり、それは飽くまで自覚的なものであるため当ウィキにはそぐわない。または恋愛に関する名言という特殊な名言としてカテゴライズすべきということでいいでしょうか。
    しかし、逆ネーム氏の指摘のとおり当該項目においては的外れなものですし、その他恋愛に関する項目の解説を読んでも君の主張は失当であるとわかるでしょう。(参考:思いやり失って初めて気づく外見でなく中身で判断する、etc)このウィキは『あくまでもその言葉・行為が「名言的に用いられる」側面や状況を取り上げて光をあて、解説を加えるものである』(トップページ引用)ことは理解されていると思いますが。明確な自覚と戦略に基づく名言的な字句の使用はもとより当ウィキで扱われている名言ではないのですから。飽くまで名言的な側面にだけ光はあてられているのです。

    それでは次に君の主張について考えていきます。
    なるほど、確かに「恋愛時はバカになる」だとか「恋は盲目」という現象は、社会通念上見とめられるものでしょう。ということは彼らが恋愛時に吐く凡言の数々は確かに自覚的ですね。故にそれらの凡言は名言とは言えないのでしょうか?
    これを肯定してしまうセンスの欠如から俺は君をアホと言ったのですよ。
    「恋は盲目」「恋愛時はバカになる」という名言を後ろ盾にする行為であるから名言じゃない?バカですかと。恥ずかしい名言に踊らされて、何名言を重ねてるんだよ(´Д`;)名言が名言的用法でなくなるのは大衆的理解じゃなく、明確な、または戦略的な理解が必要だと解するべきでしょう。
    基準値が低すぎるんですよ。君の主張は。
    『道徳に従って行動すると損になることをわかっているが、そういうものだから道徳に従う』(例えばご飯を残さないで食べる)これが名言的であるか否かは最早言うまでもないでしょう。


    非常にどうでもいいですがその他の点についても触れます。
    >>>君のように恋愛という特別な状況下(実際は特別ではない)では愚かでも許される、と考える人間
    >これは何ですか?「許される」?誰に?アホ露呈。

    二度同じことを言わせないでください。言葉尻を(以下略)。個人的に悪意ある読み方をされなければ文章の趣意は伝わると思いますが、俺の下手糞な文章のせいでしたら謝っておきます。

    >最後に、このレスの初めにおれは「おはよ。」と言っているが、気が向いたらでいいのでこれが名言的か否かを考えてみてくれ。
    非常にどうでもいいですが一応答えておきましょう。「おはよ。」それ自体で名言的であるとは言いがたいでしょう。せいぜい余裕をアピールしていると解釈してこじつけるか・・・というところ。
    しかし、確実にいえるのは「おはよ。」と「最後に、このレスの初めにおれは「おはよ。」と言っているが、気が向いたらでいいのでこれが名言的か否かを考えてみてくれ」が単体として名言的であることは間違いありません。

 

  • 六7 2008-01-26 (土) 05:33:10
    >''''
    >恋愛信仰≠道徳信仰であるという主張は理解しました。  
    君や七氏の理解が遅いから何度も同じ説明をしているのに下手糞呼ばわりはないと思うが、理解してくれてよかった。
    >特殊な名言としてカテゴライズすべきということでいいでしょうか。
    そう。しかし範囲が難しいということはすでに述べている。
    >故にそれらの凡言は名言とは言えないのでしょうか?
    名言性は否定できない。だが名言性は低いと言ってる。ちゃんと読め。
    >基準値が低すぎるんですよ。君の主張は。
    基準値が低いのは君。精度も低い。
    >言葉尻を(以下略)。
    君は言葉尻として軽視しているようだが、理解しているものは「愚かな行為をしても許される(許されない)」などという表現を無防備にはしない。
    決定的に君の理解度の低さが露呈してしまっていることに気付け。


    「おはよ」について。
    「あいさつ」は名言であるか、という問い。
    間違いなく名言だろう。
    「あいさつ」はきちんとしましょう。
    「あいさつ」もできない人間はダメだ。
    このように「あいさつ」を不当に高く評価する風潮があるのはご存知の通り。どれだけ知性が不足している人間でもできる「あいさつ」の評価が高くなっている理由をこのウィキに目を通したことのある者に説明する必要はないだろう。
    しかし、「あいさつ」はしなければならないと決められているからただなんとなくそれを習慣としている、道徳に溺れまくっている大衆でも本心から「あいさつ」を重視している者は少ない。また、いかに知的でそれに無駄が多いとわかっていても「あいさつ」無しで生きていくのは戦略的に劣るという理由から、むしろ積極的にそれをするということも考えられる(その結果それが無意識的な習慣にもなる)。
    結局「あいさつ」それ自体だけを見てそれを名言的行為か否かは全く判断できないということ。

    まとめる。
    「あいさつ」には名言性がある。しかし、それが名言的行為か否かを判断するには発話者の知的態度に大きく依存しなければならないため、「あいさつ」それ自体の名言性は非常に低いと言えよう。
     

  • 六7 2008-01-26 (土) 05:45:02
    >七氏
    なぜおれの質問に答えない。
    時間的には君が先だが、''''と同じ部分でアホを露呈している。
    同じことを言おう。
    理解度の低さがバレバレなんだよ。わかったような口を叩くな。
    さらに君の場合、いまさら定義しろなどと言ってくる。死ね


    死んだか?
    死なないよな。ゾンビだもんな。
    君を殺すには十字架でも突きつけた方が簡単そうだ。
     
  • 六7 2008-01-26 (土) 05:47:05
    >逆ネーム 
    君へのレスは''''へのレスを読んでくれれば事足りる。
    よろしく。
     
  • '''' 2008-01-26 (土) 06:39:21
    最初に俺にとってどうでもいいこと。

    下手糞なものは下手糞なので仕方ないでしょう。
    君は守備範囲について以前、『「恋は盲目」という誰でも知っていることわざが存在している事実が示すのは、誰でも外に出たことがあるという事実だ。
    恋愛時はアホになってもいいんですよというパスポートを持って、人は恋愛する』このような説明を加えています。前のレスは同じことを二回繰返しているだけであるのに、君はそれをさも違うことであるかのように付け加えてしまっている。
    それから、比較対照している二つの事項の形式の不揃いのお粗末さはギャグにもならないお寒さです。
    下手糞ですよ。

    次、挨拶。俺は名言か否かの判断について主観的態様が係ってくること指摘しました。なので俺の解答は的確だったと思いますよ。一般論としてはそんな感じでよいかと思います。

    と、こんなところですね。残りの君の書き込みについては俺の興味の枠外ですので、全て認めておきます。


    本題。上記のことはどうでもいいです。以下に書くことに誠実な返答をせず、上記に食いついてきた場合その発言は無視しますので。

    俺は君の主張を批判しました。まさかそれを受け入れる様子はなさそうですので、君は俺の批判を潰しにかかるべきでしょう。
    ところが、君が俺に返した言葉は「名言性は否定できない。だが名言性は低いと言ってる。ちゃんと読め」だけでした。

    だが君が名言性は低いという根拠は、君の言葉を借りると「ばらつき」と「守備範囲」です。ばらつきにおいては名言としての許容範囲という趣味の問題として片がついているので、君が今大事にすべきは「守備範囲が違いすぎるので恋愛における名言は名言性が低い」というものです。

    そして俺は前の書き込みにおいて、たとえ守備範囲が違っても、或いは違わなくても、名言性に何ら違いは生じず君の主張は失当だ、と述べたのです。俺の前の書き込みの、「それでは次に君の主張について考えていきます」以下の部分のみについて、俺の主張を失当たらしめる主張をかえしてみてください。ってガイドラインまで用意して俺どんだけ親切なんだ(笑)
    (因みに基準値が低いというのは誤読されてるかもしれませんが、君の知性の基準値云々ではなく、大衆的理解を基準としている君の主張が基準を低く考えすぎであるということですので)
     

  • 六7 2008-01-26 (土) 06:46:38
    もう君めんどくさいよ。
    理解したいのであればもっと読み込め。
    それで充分だ。

    あいさつの話をおれが何故したかも考えろ。
    自分で考える脳がないのか。
     

  • 六7 2008-01-26 (土) 10:10:09
    以上。おわりです。

    最後の方に絡んできた''''についてはアホさ加減をもっと追求してもおもしろいかもしれない。
    おれはやる気ないんでやりたい人どうぞ。
     

  • '''' 2008-01-26 (土) 11:28:37
    >六7
    恋愛時は馬鹿になるという認識を持った上で、「そういうものだから〜」と馬鹿な発言をする。またはその認識を忘れ去って馬鹿な発言をする。

    道徳に従えば損をするという認識を持った上で、「そういうものだから〜」と道徳に従い損をする。またはその認識を忘れ去って損をする。

    両者の名言性の程度の差異を述べよ。なお明確ないし戦略的意志を持つ場合(例えば他の手段等と比較衡量して意識的にその行為が選択される場合など)はもとより名言的ではないことに留意すること。


    逃げるのならばそれも結構。しかし君は自分の主張を失当させる主張に対して何らの反抗もしていない(できていない?)。このまま放置するのであれば、君のその自分が恰も優位に立っているかのような振る舞いが、ますますおもしろおかしくなるだけだ。

    そして虚偽の優位性の作出を目的とする、当該論点と直接関係のない問いかけにはもう飽き飽きだ。(議論テク)六7謎々法という項目でも作って類型化すべきであろう。もうあるかもしれないがwww
     

  • 六7 2008-01-26 (土) 11:35:08
    君もやはりゾンビだな。
    そうでないならしっかり読め。
    これ以上読解力、分析力の低さを晒すな。

 

  • 六7 2008-01-26 (土) 11:55:19
    >''''
    君はこのような場所に来る人間じゃない。
    明日の日本を支える子供たちの為に、何ができるかを考えなさい。
    そして、世界平和を祈りなさい。

    さよなら。
     

  • 逆ネーム 2008-01-26 (土) 14:59:48
    >君へのレスは''''へのレスを読んでくれれば事足りる。
    よろしく。

    残念ながら不足している。
    当項目の名言は、彼女のハートに向けて放たれるのではない。
    彼女を傷つけてしまった自分の罪悪感を慰めるために、それを装って自分のハートに向けて放たれるのだ。

    >この項目の語が名言というのなら、ベットでの「好きだよ」とか「愛してる」、付き合いたいorやりたいと思っている相手を口説くときの言葉など、恋愛上(と言っても範囲は難しいが)の言葉は全て名言になりかねない。

    範囲は難しいとの注釈はあるが、そもそも「好きだよ」「愛してる」などとは名言としての構造が全く異なるのである。
    凸氏が例にあげた「思いやり」を見ても、相手の嗜好を理解することができずに自分の思い込みに基づいて相手に思いやりを投げかける姿が名言的であると指摘されているではないか。

    私はあなたのいう恋愛は自覚的、戦略的に用いられる語が多く、その事実は名言性を低くしているだとの主張は同意したい。
    しかしこの項目への指摘としては全く無駄であるし、あなたのいうように「恋愛の範囲」を定めることが何ら有益とも思えない。
    恋愛の中にも、様々な名言の構造が存在するからだ。
     

  • 七氏 2008-01-26 (土) 15:18:50
    >君の「恋愛」とおれの「恋愛」、とつの「恋愛」は別物である可能性がある。それは「ばらつき」があるから。

    ↑「恋愛」を「x」におきかえても成立する。説明になっていない。

    >「恋は盲目」という誰でも知っていることわざが存在している事実が示すのは、誰でも外に出たことがあるという事実だ。

    ↑道徳信仰や恋愛信仰の外部に出て自由に思考できる者は多くはないが、道徳感情や恋愛感情の外に出たことがない者はいない。説明になっていない。

    >恋愛時はアホになってもいいんですよというパスポートを持って、人は恋愛する。 

    ↑道徳的に正しければ論理的にはおかしくてもいい、という道徳信仰の中でさまざまな凡言が流通していることと同様。説明になっていない。

    信仰を守ろうとすれば、知性が乱れて、次から次へとおかしな理屈を持ち出すハメに陥る。・・・あ、主語は六7じゃないから誤読しないでね。あくまで一般論w

 

  • 通りすがり 2008-01-26 (土) 18:57:42
    >六7
    君はこのような場所にたまに来るべき人間だ。
    明日の日本を支える気がない知者たちの為に、何ができるかを考えなさい。
    そして、その愚行を繰り返しなさい。 

 

  • robert 2008-01-26 (土) 19:25:02
    >あいさつの話をおれが何故したかも考えろ。
    自分で考える脳がないのか。

    何故あいさつの話をしたかを是非聞きたい。
    自分で考えろ」と言って問題を掲示し、相手が当該問題に答えられない
    ならば「綺麗な『解答』を示す」というのが本ウィキの姿勢だろ。
    これまで、問題投げっぱなしで「分からないの?馬鹿だなーお前ら」
    と言って去った「勝者」はいなかったように記憶している。

    「本題」の方は、(凸=神が出てきて六7の擁護でもしない限り)決着
    見えてるのでどうでもいい。

    あと別項目だが、見た目で年齢を判断する方法も是非ご教授ください。
     

  • 通りすがり 2008-01-26 (土) 19:42:24
    どうも最近、凸が「丸く」なりすぎてるのが気になるw
    これは麻雀党の党首になるための土台作りなのだろうか。
    根回しがあからさまで、少しでも利用できそうだと判断したら、
    どんな相手でも最後のつながりだけは確保しようとしている。
    いや、もしかしたら現実では凸はもともとこうだったのかも。
     
  • 六7 2008-01-26 (土) 21:52:20
    >逆ネーム 
    >私はあなたのいう恋愛は自覚的、戦略的に用いられる語が多く、その事実は名言性を低くしているだとの主張は同意したい。
    ここに同意してくれてるのであれば問題ない。
    おれはこの項目に特にこだわりがあるわけではない。
     
  • 六7 2008-01-26 (土) 21:55:46
    >robert
    >あいさつの話をおれが何故したかも考えろ。
    自分で考える脳がないのか。
    これは問題ではない。
     
  • 六7 2008-01-26 (土) 21:58:57
    >robert
    忘れてた。
    >あと別項目だが、見た目で年齢を判断する方法も是非ご教授ください。
    これおれじゃない。誠に遺憾。

 

  • 六7 2008-01-26 (土) 22:54:23
    おわりって言ったのに全然終われてないじゃないか。
    どうすんだこれ。
    ここでずっとやってていいんですかね?
     
  • '''' 2008-01-26 (土) 23:25:11
    違うだろ。君は名言性の低い用法の恋愛時の行為に限らず、恋愛時の愚行一般について名言性が低いと主張しており、それゆえに笑われているのだ。
    名言性が捨象されない本項目においても、恋愛という特殊な関係下のものだから名言性が低いという恥ずかしい主張をしていたことを忘れたか?恋愛時の行為だから一律に名言性を低くみようとしている愚かさの帰結である。

    君と我々の違いは、恋愛を一つの特殊な関係として一律に見ているか、恋愛内の種々の態様を分類して見ているか、である。
    分析の精度としてどちらが優れているかは結果を見るまでもないが、現在君が様々な矛盾点を突きつけられている事実を参考にしてもよかろう。そして君が自分の主張の破綻を認めないというのならば、指摘される矛盾点を逐一潰していくべきなのだ。
    前記の俺の指摘に答えよ。
     

  • 逆ネーム 2008-01-26 (土) 23:37:17
    >次があれば分析と論理で勝負することにしよう。
    これは次ではないのか?

    私はあなたとの立場の差を認識している。
    ここまで大いに踊ってきたわけだし、失言もいくつかあるだろう。
    それに関しては訂正してくれれば認めるし、当然のハンディキャップだ。

    >おれはこの項目に特にこだわりがあるわけではない。

    「恋愛は自覚的、戦略的に用いられる語が「多く」、その事実は名言性を低くしている」
    これだけでこの項目を含む恋愛に関する名言性を否定することはもちろんできないが、自分から指摘しておいてこだわりがないで終わらせんの?
    私はこの項目が「愛している」「好きだよ」だったら何も発言しなかっただろう。
    全くそれと構造の異なる当項目を恋愛に分類して名言ではないと言ってしまう軽率さ、安易な単純化によって全体を把握した錯覚に陥らせた盲目性が私が批判している点だ。
    反論がないのであれば、訂正または降伏を要求する。
     

  • '''' 2008-01-26 (土) 23:47:38
    あいさつについて、本人でも他の人でもいい。その「真意」が分かる人がいれば解説を加えてほしい。

    一つの仮説として、あいさつは名言性が低いという論理が同様の構造で恋愛時における名言にもあてはまることを根拠に、恋愛時の名言の名言性が低いという主張を強化しようとしているのかもしれない。しかしそれはまた道徳にも当てはまることであり何の効力も有さない。

    そして俺には当該議論において、突然あいさつを持ち出す正当な理由が他には思いあたらない。

    無理もないことである。愚昧は非常に「自由」な思考をするものであり、その真意を彼の意図するとおりに測れというのがそもそも無茶な要求なのだ。彼のいう「読解力がない」「理解力がない」という発言にどんな説得力があろう。
    彼は俺がそうしてきたように、誠実に議論に望むか、間違いを認めるか、さもなければ笑いものにされ続けるほかないのである。


    それから、敗者がさも勝者であるかのようなふりをして、議論の終幕を宣言したところで、それに従おうと思う当wiki読者は決して多くないのは当然である。
    現時点で、彼には負けを認める以外に議論の幕を引く手はないのだ。
     

  • 六7 2008-01-26 (土) 23:57:55
    >逆ネーム
    >これは次ではないのか? 
    申し訳ない。その通りだ。
    返答は待ってくれ。
     
  • 六7 2008-01-27 (日) 00:12:17
    >''''
    ゾンビは黙っといてくれな。
     
  • 風見鶏 2008-01-27 (日) 00:28:53
    >ここでずっとやってていいんですかね?
    当wikiの活性化に貢献しているため問題ない。

    当wikiの楽しみ方には以下の3つがある。
    (1)執筆者(9割以上は凸)の文章を見て楽しむ。
    (2)執筆者の文章に対して反論する大衆が書き込むレスによって発生する「道徳を相対化した者(幹部レベル【凸、マネ、ぷり等】) vs 一般大衆」の議論を楽しむ。
    (3)上記(2)が一通り終了した後の「wiki常連(幹部レベル以外) vs 一般大衆」の議論を楽しむ。

    六7は当ページにおいて、(2),(3)に多大な貢献をしている。是非友人(一般大衆)にも当wikiを宣伝して頂きたい。また、futの復活も希望する。
     

  • レベル0 2008-01-27 (日) 00:57:25
    どうみても''''の勝ちじゃないですか?
    六7は何もかえせてない気がするんだけどw
    幹部レベルの人とか目の肥えた人たちの評釈希望します
     
  • 六7 2008-01-27 (日) 01:44:33
    >逆ネーム
    うん。だめだ。降伏する。
    >恋愛の中にも、様々な名言の構造が存在するからだ。
    これには、逃げ続けることはできても、勝てない。
    いい線行ってると思ったんだがな〜。散らかしすぎた。
    もしかしたらまとまるかもしれないんで、その時はお相手お願いしたい。
     
  • 六7 2008-01-27 (日) 01:53:36
    >''''
    君にも負けを宣言しておく必要がある。
    負けました。
    悔しいな。悔しすぎる。
     
  • 風見鶏 2008-01-27 (日) 02:53:34
    >六7
    ということで、今回は敗北を喫してしまったわけだが、何も心配することはない。自らの"駄目さ"を認識できる者(ほとんどの人はこれが出来ない)は、学習することが出来るからだ。手始めに、下記等に目を通してみては?(Lv10位は上がるだろう)
    【当wiki】
    議論テク
    ・解説
    【黒とつ】
    ・「道徳ゲーム」の終焉 
    ・神話から現実へ! 

    レベルアップすれば、今回と逆の立場になることも可能だ。健闘を祈る!
     

  • とつげき東北 2008-01-27 (日) 04:55:15
    六7氏は頑張りました。
    おもろかたよ。

    ライブチューブという、個人でネットラジオ&動画配信ができるサービスがあるんです。
    麻雀関係の対局解説などで最近やってる(詳細は私のホームページに設置の「うしうし掲示板」参照)のだが、これがなかなか楽しい
    このウィキ関係でやったら面白いかなぁ?
    なんかレスを見ながら評論とか?(笑) つらいか(笑)

    もしそんなのをやってみたなら、原田とか六7のような謎な人としゃべってみたいな。
    マネは会ってしゃべってて頭の回転の速さに単にむかついたし、ぷりけつは遠慮がちなイケメン好青年だし、まあいいとして(笑)。
    でも「えこ」が本当に女性ならそれが一番しゃべってみたいがな(笑)

    真の駄文失礼……
     

  • '''' 2008-01-27 (日) 05:11:31
    正直ここまで早い結末は予定外だった。


    時間ができれば改めて辛口にまとめでも書きたいと思うが、試験前日のため今は簡単に感想(甘口)を述べるに留めます。

    議論では、「恋愛時における行為一般の名言性の低さが、恋愛という特殊な事情の介在によって一律に担保される」という趣旨の主張に端を欲したものです。しかし、上述のとおり、恋愛時における行為の構造には、特殊事情の介在によって担保されえない類型も多分に存在しているわけです。

    そして俺は、その視点を欠いた六7氏の主張に対して矛盾点を突き、それによってできるだけ多くの新たな間違いを排出させることを主な目的としていました。
    しかしこれについては失敗といわざるをえません。俺の指摘は悉くかわされ(大衆議論テクの乱用によってですが)、とうとう彼から新しい主張(そしてそれは須らく間違いになるはず)を引き出すことは叶いませんでした。結果、エンターテイメント性に欠く議論となってしまったのは遺憾なことです。

    次に六7氏について。論理的な裏付けはありませんが、俺から逃げに徹していたことや引き際がやけに潔かった事を見ると、彼は自らの立っている足場がゴミ山であることに、降伏よりも随分早い段階で気づいていたかのように思えます。しかし引き下がらなかったのは、俺への苛立ちや、俺の回りくどいやり方による延命の可能性もあるでしょうが、俺の下手さに延命の可能性を見出したことも要因になったのかな、とそういう風に感じました。

    登場した当初は我々の言葉が通じない類の者かとも思いましたが、なかなか底は深いかもしれません。彼には昔の「N」の強化版のような感じにウィキを盛り上げていくことを期待しています。

    あと挨拶の「真意」は気になります(笑)
     

  • 逆ネーム 2008-01-27 (日) 06:09:31
    どうやら真のトンビとなってしまったようです。
    議論を自らふっかけた割りにネチネチとした攻撃を続けた""氏のやり方を回りくどく思い、横から手を出してみたところ先に降伏宣言を受けてしまう始末(笑)次こそは最前線で。

    >もしかしたらまとまるかもしれないんで、その時はお相手お願いしたい。
    了解。

    ネットラジオ、超聴きたい。
     

  • '''' 2008-01-27 (日) 06:49:24
    >逆ネーム氏
    そう、上の予定外というのはまさに逆ネーム氏の出現のことでした(笑)
    慌てて核心をつかざるをえなくなった・・・。

    しかし氏の書き込みは明晰でした。当ウィキの一ファンとして氏の発言は追わせてもらいます。
     

  • robert 2008-01-27 (日) 11:15:40
    人違い・・・誠に遺憾。
     
  • ぷりっぷりのおしり 2008-01-27 (日) 12:21:14
    ウィキのトップページ
    →ウィキのmixiコミュニティ
    →ぷりっぷりのおしり
    →ディープなぷりけつマニア向け
    →人気日記投票箱兼厳選集
    →「ぷりけつVSマネVSここ一」

    ※mixiなので注意。

    今回の話やウィキの話とはずれるが、恋愛関連で前にマネとここ一と議論をしたことがあるので、興味がある方はどうぞ。


    永遠を感じるほど長いため、最後まで精読したのは議論の当事者だけ、という伝説があったりなかったりする。
     

  • 六7 2008-01-27 (日) 18:36:20
    こんばんは。

    >''''
    君と最後までやってなくてよかったよ。ほんとにアホだと思ってたからね。差し支えなければ名前つけてほしい。君が変なこと言ったらすぐ食いつけるように。
    >あと挨拶の「真意」は気になります(笑)
    世の中には知らない方がいい事もある。

    >逆ネーム
    了解してくれてどうもです。
    これが初めてとは思えないほどのキレイなトンビっぷりだったね。

    >とつ、風見鶏
    さんくす。
     

  • ゾンビB 2008-01-28 (月) 07:17:48
    ''''です。命名、六7氏でw

    >六7
    うむ。逆ネーム氏の指摘は君にとって、いわば天から垂れる蜘蛛の糸であった。
    で、君の言葉を受けて匿名性の庇護を放棄することにしたので、思う存分絡んでくれ。君や他のここの住人に絡んでもらうために、しばらくは積極的に書き込むことにしよう。そういうことでよろしく頼みます。

    最後にあいさつの件だが、「読解力があり」かつ「自分で考える」ことができる当ウィキの読者層には君の真意が伝わっていると認識しているのか?それを知りたい。
     

  • 2008-01-28 (月) 09:07:58
    なんなんだ、この展開は。
    もっと殺伐とするべきだろ!
     
  • 六7 2008-01-28 (月) 09:49:38
    >ゾンビB
    この名前はやめてほしかった。辛酸の味がするではないか。
    >あいさつの件
    君のように予測することは可能だろうが、「真意」など伝わるはずがないわな。
    ちなみに「世の中には知らない方がいい事もある。」は、うまいことオチをつけたな、という「真意」があった。
    おれがこの項目で学んだことの一つは、「真意」にはカッコワライがよく似合うってことだ。
     
  • ゾンビB 2008-01-28 (月) 14:54:32
    >六7
    なるほど。恐らく俺の問いの「真意」を予測した上でのはぐらかしであろうが了解した。今となっては、君の発言の「真意」を聞いても手品の種を知ってすっきりする程度の意味しかないので、追求するのはここらで止めておこう。

    それはともかく、名前は割と気に入っている(笑)

    >い
    殺伐とした方向にもっていく選択もありえたがね。だが六7氏は原田に続いて凸の保護指定をうけているようだし、確かに彼には原田に通じる面白さがある。最新の彼の書き込みなどそのいい例だろう。その彼が思い切りむかついていたであろう俺に対しても、誠実に敗北宣言までしたのだから、それ以後もことさらに責め立てるのは俺のためにもwikiのためにもならないと判断した。

    勿論彼とまた議論になった時には、俺は一つの議論テクとして辛辣に接することもあろう。俺の趣味嗜好は原田性よりもマネ性に価値を見出し、俺は決して六7氏のマネ性を評価したわけではないからである。期待はしていなくもないが(笑)

 

  • 2008-01-28 (月) 23:32:09
    頭が悪くてプライドの高い負け犬は、事実を指摘されると叩きだと
    認識するらしいね。
    弁護士の小倉秀夫を思い出したw
     
  • 2008-01-28 (月) 23:59:58
    頭のできがひどく悪い人間がその頭の悪さにあぐらをかいて主張しているのを見るとついイラッとする癖が……

    俺と同類のfutや六7とかその他は俺と同じように↑の通り行ってイラッとさせたいんだろ。
    目論見通りじゃんwwwww
    他の自称インテリも俺の発言みてイラッとしてたら俺は自己満足完了wwwwww
     

  • ・・・・・ 2008-01-29 (火) 09:39:02
    もう終わりかよwww
     
  • 六7 2008-03-20 (木) 21:11:27
    >ゾンビB
    >時間ができれば改めて辛口にまとめでも書きたいと思うが

    まだかなー?楽しみにしてます。
     

  • ここまで読んだよ 2009-10-20 (火) 06:38:46
    うわー、過去に(参加時の注意) に抵触しないのに凸自身が不当に書込み禁止にした経緯があるのか

    凸自ら自分の大衆的愚行を元に、名言に追加するべきだな
    →書込み禁止
     

  • とつげき東北 2009-10-20 (火) 12:07:52
    バスケットクローズはちゃんと用意しとるよ。
     
  • ここまで読んだよ 2009-10-20 (火) 13:50:19
    ん〜、バスケットクローズとは、俺が(参加時の注意)で同意しているこのウィキの管理権と修正権(削除権)の所在のことを指しているのか?
    別にこれらを否定する気は全く無いのだが(これらを放棄すれば肖像権侵害などに即時対応できなくなるのは明白)
    だが、これらに頼りきって濫用する状況は、名言となんら変わらんと釘を刺しただけなんだけどな
    不当という言葉で歪曲させすぎたか?その意図を読めない御大でもあるまいに
    →バスケットクローズ
    名言を取り繕う便利な言葉ですねぇ、したがってこれも御大の手で名言に追加だな
     
  • ぱんだ009 2010-12-25 (土) 18:59:23
    あーこれ言われたことあるわ
    なんなんだろうねこれ?なぐさめてるつもりなんかね
    上から目線で下に見られたとしか思わん。
    どういう状況であっても振られた時や別れる時にこれ言われたら
    間違いなくイラっとするだろうね
     
  • PNS 2011-07-10 (日) 01:07:06
    今の人と破局した以上、その人とはすでに付き合える関係ではない。
    つまり、仮に次に付き合える機会があったとすればその人は「もっといい人」である、ということができるだろう。
    ただし、この「もっといい人」というのは自分と相手の双方関係における「もっといい」であって、破局された側の主観的な「もっといい」ではない。
    例えば破局された本人としては性格・体格などにおいて以前の彼女に比べ劣ると思う点がある可能性がある。
    だが、客観的に見れば、それであっても双方関係として成り立っている以上、「もっといい」関係であると言える。
    二度と誰とも付き合わないという可能性はあるものの、なかなかに的を射ている名言であると言えるだろう。
     
  • '''' 2011-07-10 (日) 07:55:56
    「付き合うこと」それ自体が神格化されたださい一例でないのそれは?
    そもそも「いい人」を「いい関係」と置き換えている時点でかなり無理があるような。

    参考:(解説)付き合うこと
     

  • PNS 2011-07-12 (火) 10:56:10
    「いい人」から「いい関係」への移行というのはそれほど無理のあるものではないと思うが。
    逆に返して「悪い関係」であればどれほど他人がその人をいい人だと言っていたとしても、本人にとっては「悪い人」だろう。
    主観的な「いい人」というのは少なくとも「悪い関係」ではないということだ。

    >「付き合うこと」それ自体が神格化
    無論つきあうことが低俗な欲望のみのものであればこれに準じないが、実際的な行動ではなく言葉としての「付き合う」を用いる際は、主に理想としての「付き合い」を意味するだろう。
    その神格化のような意味合いも含めて、的を射ているということだな。
     


コメントは以下の作業を終えてからお願い致します。





重要:ボタンを押すか、手動で「OK!」と入力してからでないと反映されません。
一度入力すればクッキーによって保存され、入力の手間は省けます。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-07-12 (火) 10:56:10 (2687d)