とつげき東北

「とてもあきれた」のレトリック版であるが、あまりにも使い古されてしまっていること及びあまりにも「反文字通り的」であるがゆえに、陳腐に見える残念な語。

 鳩山由紀夫首相の資金管理団体をめぐる偽装献金問題について、とある一般の方が次のように述べている。

「あきれてものが言えない。36億円を現金化して6年で11億円なんて、そんな金があるなら子ども手当や高校無償化などで財源がないといって事業仕分けをし、国民に負担を押しつけるのではなく、鳩山首相が自ら財産を国に寄付すればいい。親も親なら、金持ちの何の苦労も知らないお坊ちゃん、ぼんぼんだから、給料やボーナスが下がって明日の生活に汲々としている私たちの痛みが分からないのだろう。それにしても情けないのは自民党。以前の自民党政権でこういう問題が発生すれば民主党はとことんたたいたはず。自民党にはもっとしっかりしてほしい」
(12/26MSN産経ニュースから)

 しごく饒舌・具体的ではないか。

 先の引用における掲題語は、ひょっとすると「新聞的文脈における、一般人の主張の仕方」の類型として、記者によってそっと添えられただけの1文かもしれぬが、そのせいで、その後の全てが(内容にかかわらず)うさんくさく見えてしまう。どんな高度な問題を語る場合でも、「一般の人々の感覚」ほどアテにならないものはないからだ。
 情報を独占しようとしてきた新聞社が、あたかも民意を代表するかのごとく「一般人の主張」を取り上げながらも、その影響を適切な範囲内に収めておくために開発した悪意ある常套句なのでは、というのは疑いすぎにしても。

 ところで、首相を糾弾したい(変化を求めたい)なら、あきれるべきではなく、怒るべきである。それが正常な人間の感情である。あきれることは敗北を意味し、道徳の病に侵された無気力・無能な畜群が頻繁に行う行為だからだ。付け加えて言えば、センスのある者は、怒るかわりに、笑う。

○○を通り越して××

  • ここまで読んだよ 2009-12-18 (金) 17:56:00
    先ずは揚げ足取りで悪いが、12/16MSN産経だな、情報元は
    ただの誤植だろうし、いずれ修文されるだろう
    修文されたらこの書き込みもごっそり消してくれていい
    新しい項目が増えて興味を持ったが、目新しいものは無くただつまらないだけだったので・・・・
     

コメントは以下の作業を終えてからお願い致します。





重要:ボタンを押すか、手動で「OK!」と入力してからでないと反映されません。
一度入力すればクッキーによって保存され、入力の手間は省けます。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-08-24 (火) 18:40:06 (3003d)