システマティック麻雀研究所入試情報 


過去の合格者・水準合格者

数学思考能力試験        がじろう(100点+α)  合 たけぴん(85点前後?)  水準 をめが(60点)
研究適性試験          合 たけぴん(85点前後)
プログラミング能力基礎試験 合 紅孔雀さん(95点)  合 をめが(88点)
麻雀思想論文試験       水準 紅孔雀さん(75点) 水準 ゆな連☆由奈(75点)



現在の総合得点上位者

名前 合計 入学可能研究科
ゆな連☆由奈 20 46 61 75 202 麻雀文化研究員
をめが 60 47 88 - 195 プログラム技能員
たけぴん 85 85 - - 170 数学技能員
紅孔雀さん - - 95 75 170 プログラム技能員・毒舌技能員
れびん 10 47 - 50 107 開発研究補助員2
がじろう 100 - - - 100 数学技能員

複数年度の同一科目受験者は、もっとも高い点数が採用されます。


得点分布

試験 0〜10 10〜20 20〜30 30〜40 40〜50 50〜60 60〜70 70〜80 80〜90 90〜100 受験者数 合計点(概算) 平均点(概算)
3 4 2 0 0 0 1 0 1 1 12 370 30.8
0 0 0 0 3 0 0 0 1 0 4 220 55.0
0 0 0 0 0 0 1 0 1 1 3 245 81.7
0 0 0 0 0 1 0 2 0 0 3 205 68.3


科目名 分野 出題範囲 難易度 知識 発想 合格 水準合格 受験者 合格(水準合格)
数学思考能力試験(A試験) 数学 高校数学 ★★★★★ ☆☆ ☆☆☆ 70点 55点 12名 2名(1名)
研究適性試験(B試験2002) 数的処理 基礎高校数学 ★★★★ ☆☆☆ 75点 60点 4名 1名(0名)
研究適性試験(B試験2003)   確率 ★★★★ ☆☆☆ 75点 60点 - -
情報科学基礎試験(C試験2002) 情報科学 基礎C言語 ★★ ☆☆☆ 85点 70点 3名 2名(0名)
情報科学基礎試験(C試験2003)   実用C言語 ★★★ ☆☆☆ 80点 65点 - -
麻雀思想論文試験(D試験2002) 論文 麻雀関連 ★★ 85点 70点 3名 0名(2名)
麻雀思想論文試験(D試験2003)     ★★★   ☆☆ 80点 65点 - -




試験のレベル

どの試験も、合格点・水準合格点を取るにはかなりの力がいります。
知識はそれほど必要とされませんが、発想力や考察力・論理性が重要になります。採点基準はかなり厳密です。
逆に言えば不合格者が多いので、あまり気負わずに受験してみてください。

数学系試験(A・B試験)
双方の試験で合格水準の得点を取ることができれば、東大・京大等の最難関大学の入試にも合格できる可能性が高いと思います。
水準合格の得点を取ることができれば、北海道大・東北大・東京工業大・大阪大・名古屋大・九州大・早稲田大・慶應義塾大等の難関大に合格できる可能性が高いと思います。
なお、代ゼミでも「的中」しなかった2003年度東大前期理科の数学の「円周率の近似値の問題」を、当HPは的中させております
発想力重視の問題という意味では、趣味で作っている分、より一層優れた問題になっていると自負しております。ぜひチャレンジしてみてほしいです。

情報科学系試験(C試験)
判断は難しいですが、水準合格〜合格レベルであれば、センター試験や慶應義塾大環境情報学部の数学における情報科学系問題レベルは楽勝で解けるでしょう。
合格率が高いのは、他の試験よりも専門的知識を持った層が受験するからでしょう。

論文試験(D試験)
水準合格〜合格レベルであれば、どんな大学の論文試験でも合格平均点以上を取れると思います(内容は麻雀についてですが、ポイントとなるのは理解力・分析力・発想力・論理性です)。

実際は難関大学に入学するためにはより広い受験範囲を網羅する必要があります。
この試験の単数科目で合格したことは難関大学合格を保証するものではありません。



募集要項

(シスマ研究員)

麻雀工学総合研究開発員
[人材]
自ら問題設定し、問題解決方法を考察し、問題を解決できる者で、プログラム実装が行える者。
[資格]
「A+B+C+D>300 かつ C合格以上」

麻雀研究員
[人材]
自ら問題設定し、問題解決方法を考察し、問題を工学的に解決できる者。
[資格]
「A+B+C+D>230」

麻雀文化研究員
[人材]
研究の補佐を行ったり、時に研究を行う者。
[資格]
「A+B+C+D>200」

(シスマ技能員)

数学技能員
[資格]
「A+B>140 かつ ABともに水準以上」または「A、Bのいずれかで高得点の者」

プログラム技能員
[資格]
「C>85」または「麻雀関係のツール公開者」

毒舌技能員
[資格]
「D>85」または「D>70 かつ ABCのいずれか合格」

(シスマ研究協力者)

開発研究補助員1
[人材]
麻雀研究に関係する一定の適性または知識を有し、積極的に麻雀研究に協力できる者のうち、大卒程度の水準を有する者。
[資格]
「A+B+C+D>150 かつ シミュレーション計算や理論テストのための問題に協力できる者」

開発研究補助員2
[人材]
麻雀研究に関係する一定の適性または知識を有し、積極的に麻雀研究に協力できる者。
[資格]
「A+B+C+D>100 かつ シミュレーション計算や理論テストのための問題に協力できる者」

開発研究補助員3
[人材]
麻雀研究に協力できる者。
[資格]
「シミュレーション計算や理論テストのための問題に積極的に協力できる者」



いずれも、同程度の実力があると判断された者は、推薦によって入学することができる。
例えば麻雀に関する優れた数理的研究をしている者などは無試験で入学できる。基本的に自薦。
とつげき東北は、実際の研究成果・協力成果が著しく低い者を降格・除名することができる。