ソフトウェアの使用条件


2003/01/17 再配布の条件が緩和されました


この文章は、とつげき東北のホームページで公開されている全てのソフトに対して適用されます。
ソフトによって例外や追記がある場合は、それに従ってください。


再配布・バンドルに関わる一般的規定

このサイトに掲載されている最新バージョンのソフトウェアは、改変せず無償配布である限り、

など、またオンライン・非オンライン問わずその他あらゆる媒体での紹介、転載、再配布などは自由であり、連絡・許可とも不要です。
連絡いただけるとうれしいですが。

ただし、作者がとつげき東北であることがユーザに把握できるようにしてください。
可能な限り、とつげき東北のwebページトップにリンクを張ってください。
一言、readmeに記述していただく程度でかまいません。
また、必ずこの使用条件をユーザが理解した上で利用できるように配慮してください。
再配布によって本ソフトウェアをユーザが利用する場合でも、ユーザはこの利用規約に同意したものとみなされます。

追記1)改変なしとは

改変しないということは、本webページ上で配布されているパッケージ内容を全て同一性を保ったままユーザが利用できるということです。
改変したとみなされない具体例:
・lzh圧縮されているファイルを展開し、一般的に利用されている別形式の圧縮法で圧縮したものを配布した
・lzh圧縮されているファイルを展開し、それらの全てのファイルをまとめて配布した
改変したとみなされる具体例:
・ファイル内容に修正を加えた(同一性の欠落)
・lzh圧縮されているファイルを展開し、そのうち一部のファイルだけを配布した(パッケージ内容の同一性の欠落)
・lzh圧縮されているファイルを展開し、パッケージ内容の一部であると誤解されるような別のファイルを追加して配布した(パッケージ内容の同一性の欠如、ただし利用規約文や簡易説明書など正当な使用目的の場合については、その著作者が明確になる形で追加することを許容する)
・暗号化された状態で収録されているファイルの暗号を解いたファイル、またはそれを圧縮したもの、または別の鍵で暗号化したファイルを配布した(パッケージ内容の同一性の欠落)
・作者がとつげき東北であることや、利用規約がユーザに伝わりにくいような記述・処置を施した(著作権者の同一性の欠落)
・ごく古いバージョンのソフトウェア、または不具合の存在が明らかになっていて1ヶ月以上前にその不具合が修正された最新版がアップされているようなバージョンのソフトウェアを配布した(同一性の欠落)

追記2)無償配布とは

金銭や物品、それ以上のデータのやりとりが一切ないものは無償配布です。
このサイトに掲載されているソフトウェアをパッケージすることによっても、パッケージしない状態と比較して、値段や方法が変わらない場合も無償とします。
例えば雑誌などでは、このソフトを入れるか入れないかによって雑誌の値段が1000円から1100円に変化したりはしないと思います。
そういった場合は無償配布に相当します。

有償配布になる場合は、ご連絡ください。
個人のシェアウェアなどの場合はなるべく柔軟に対処しますし、法人の製品などの場合にも一定の契約に基づいて基本的に前向きに検討いたします。


利用許諾契約・ライセンス

このソフトウェアを利用する全ての人は、以下の文章を熟読し、以下の契約に承諾していなければなりません。承諾なさらずに利用することを固く禁じます


基礎事項

いかなる場合であっても、このソフトウェアを、各種法律に違反するような行為の、手段や道具として利用することを禁じます。
各種法律に違反するような、不法行為を行っている者が、このソフトを利用することを禁じます。
このソフトウェアの使用・不使用・流通・配布・再配布等に伴って生じた損害について、とつげき東北は補償の義務を負いません。


料金とライセンス:

ソフトウェアの使用について、「無料」として公開されたバージョンが、後に有料になることはありません(この規約は他の全ての規約より常に優先します)。
もしこのソフトウェアがシェアウェア(料金を必要とするソフト)であるなら、このソフトウェアのシェアウェア機能を利用できるのは、とつげき東北に料金を支払い、とつげき東北によってライセンス許可を受けた「あなた」だけです。とつげき東北以外の人から許可を得たり、他の人に許可を与えることはできません。したがって例えばシェアウェア購入者が、その鍵やソフトを他人に譲渡することはできません。
もしこのソフトウェアがフリーソフト(料金を必要としないソフト)である場合でも、このソフトウェアを利用できるのは、この契約に同意した「あなた」だけです。とつげき東北以外の人から許可を得たり、他の人に許可を与えることはできません。


シェアウェア料金の支払いとライセンスに関する免責事項:

とつげき東北が、長期にわたり(およそ1ヶ月以上)webページを更新しておらず、掲示板等へのレスポンスもなくなっているような場合、とつげき東北が死亡またはそれに類するやむを得ない事情でPCにアクセスできなくなっている可能性があります。
このような場合に、とつげき東北の代理人が対処できる場合や、とつげき東北自身が後から対処できる場合には、支払いは有効ですが、ライセンスの交付に時間がかかる場合があります。ご了承ください。
これを避けるためには、支払いの事前にメールで「これから支払う予定です」との旨をお伝えいただければ、とつげき東北の返信メールによって確認することができます。
万一、とつげき東北の死亡等の理由で、物理的にライセンス交付が不可能になった場合、可能な限り関係者がライセンス代金を返金します。
ただし、関係者が誰もこのページのことを知らず、あるいは振込みの確認が取れない状態にある場合は、申し訳ありませんがライセンス交付をすることが不可能となりますので、予めよくご了承ください。
支払いにおいて、事前にメール等の確認がない場合には、上記に関して関係者はいかなる法的責任も負わないものとします。
(もちろん基本的に信頼関係で成立しているシェアウェア販売ですので、上記のような様々な状況に対しても、とつげき東北および関係者は可能な限り誠意のある対応をいたします)


著作権:

このソフトウェアの著作権(プログラム、画面出力、アイコンデザイン)は、とつげき東北が所有します。
配布プログラムに不正な改変を加えたり、とつげき東北が想定する動作と異なる動作をさせるような環境で使用してはいけません。
本ソフトウェアの紹介、実行画面の使用(webページや掲示板など)は自由ですし、報告等の必要もありません(シェアウェアの登録キーが表示されているなど、ライセンス違反になるものを除く)。


規定の変更:

このソフトウェアに関する規定については、とつげき東北が断りなく変更することができます。その際、利用者はただちに新しい規定に従わなければなりません。


損害に対する免責:

このソフトウェア・プログラムにいかなる問題・不備があったとしても、とつげき東北はそれを修正・改善する義務を一切負いません。
マニュアルに記述されているような基本的な動作にバグがあった場合などでも、とつげき東北に修正・改善の義務はありません。
このプログラムの使用・流通・配布・再配布等に伴って生じたいかなる損害についても(それが明らかにソフトウェアの仕様やバグに起因し、とつげき東北によってそれが予知されていた場合でさえ)、作者とつげき東北は責任を負いません。
必ず、自己責任の下に利用してください。



ユーザの制限:

とつげき東北は、自由に、ユーザへの断り・説明義務を負うことなく、一方的に特定の(または一般の)ユーザに対してこのソフトウェアの使用禁止を命ずることができます。
その場合、当該のユーザは速やかにソフトウェアの利用を停止しなければなりません。
万一、そのことによってユーザが損害を被る場合であっても、とつげき東北はそのことに責任を負いません。
一般公開という配布形態上、利用規約を無視してソフトを不当に利用するユーザも現われ得ることが想定されます。
そのような場合、個人情報が開示されない程度の方法により、ソフトウェア側で使用禁止措置を取ることがあります。

(定義)
第二条 この法律において「個人情報」とは、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含む。)をいう。
」(『個人情報の保護に関する法律』より引用)